暮らしの見学会 ~親子屋根の家~

約一年前、和菓子屋さんであるうさぎや店主から「飯田さんの建築で僕たちの和菓子を売りたいんです!!」と熱望されてから今日を迎えます。
うさぎやさんはきちんと素材に向き合い無添加に拘った、お団子や羊羹などを自社で製造する和菓子屋さん。
住まいづくりをきっかけに店舗併用にしたいと、弊社の雰囲気ある建築で和菓子を作って販売したいのだと設計依頼を英断頂きます。
住まい手さんの迷いのないご決断に、こちらも心躍る思いで今作に臨みました。

当時から別店舗で営業をされていましたが、今作とはちょっとマッチングの貧しいデザインが気になり...
思い切ってトータルプロデュースを持ちかけ快諾。
うさぎやというネーミングはそのままに、店舗デザインはもちろんのこと、ロゴや梱包資材、名刺や制服など、ほぼほぼすべてをプロデュース。
店舗デザインとその後の運営を切り離してしまうと、こちらの意図しない使用をなされることが多々・・・今作は回避しました(笑)
とはいえCOMODOデザインの押しつけではなく、住宅設計の際に培ったクライアントの要望を店舗に反映するだけ。
皆が納得するデザインの着地点を追い求めたカタチとも言えるでしょう。
店主らしく、うさぎやらしく、COMODOらしく。
何かが尖っても主張してもダメ、要はバランスだと思います。

見学会当日はそんなプロデュースさせて頂いた「うさぎや」さんのお団子や大福など、和菓子を特価にて振る舞います。
今回も展示にご協力頂いた「荒川家具」さんの家具に身を委ねながらご一服頂けます。
初夏の心地よい暑さの中で、和菓子と空間をご堪能頂ければと思います。

お時間ございましたら。

d0122640_19301895.jpg


暮らしの見学会のお知らせ

「親子屋根の家」
公開期間:2017年6月3日(土)-4日(日) / 7(水)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県佐野市田沼町 (田沼IC→車で3分)

※special thanks
 荒川家具(展示家具提供)



COMODOが作る和菓子屋さん

今作は和菓子屋さんとの店舗併用住宅となります。
店舗と住居の動線の振り分けという課題に対し「棟を分ける」という解とし、
それはまるで親(住居部)子(店舗部)のような佇まいとなりました。
店舗はロゴからすべてプロデュース。住居は子3人の5人家族に21坪という
居住面積は決して広くはないけれど、家族の距離感を楽しめる住まいとなりました。

【今回のイベントのポイント】
 - 和菓子屋さんをCOMODOがプロデュース
 - 21坪5人家族の居住面積
 - 傘に包まれているような方形天井

d0122640_17023722.jpg






住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
            citta di garage B1
電話 0285-39-6781(不在の場合は携帯へ転送されます。)
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



by lives-web | 2017-05-25 18:03 | イベント | Comments(0)
<< 新社屋着工しました。 四方固めを執り行い >>