フレンチバルGOE -グランドオープン-

大変お待たせいたしました!!
いよいよ待望の「フレンチバルGOE」が昨日、グランドオープンを迎えることが出来ました。
本当に多くの方のお力添えの元、この日を迎えられたのです。
まるで自分のお店かのように錯覚してしまうほど、こちらも熱の篭もったお店です。

思えばオーナーシェフである五江渕さんからお話しを頂いたのが2月。
箱探しからお付き合いさせて頂き、飲食店の要点をこちらも色々学ばせて頂きました。
設計に当たってはやはり当事者になりきれないものですから、友人のフレンチでホールのアルバイトをさせて頂いたり...笑
しかしこの経験が功を奏し、飲食店における勘所に気付けるようになったのも確か。
そして出た答えが、どこにも寄せない、住宅と同じ手法の設計が腑に落ちたのです。
出来上がったお店は、それはもう...厨房ではなく「五江渕さんのキッチン」といったところ。
どこか家庭的でもありながら、どこはかとなく漂う非日常。
肩肘張らない、普段着のような洋食屋さん。
そういった意味では、お店のコンセプトである「フレンチバル」の狙い通りではないでしょうか。

評価は他人様がするものですから、一概には言えませんが...ひとまず五江渕さんにはご満足頂けるステージがご用意できたようです。
後は来店を楽しみにしてくださっているお客様の反響を楽しみにしております!!
恐らく僕も常連になるでしょうから、見掛けた際には感想などお聞かせ頂けますと幸いです。

実は昨日のグランドオープンに紛れ込んで時間を過ごさせて頂いたのです。
来店されたお客様にインタビューしてみると、新しいお店になったにも関わらず昔からここに五江渕さんが居たような...とか、時間が過ぎるのが早いとか、
FBで連載していた-飯田便り-の生飯田に会えて嬉しいとか(笑)
好調な滑り出しが切れたのではないでしょうか。
後は五江渕さんの料理の腕と、なんといっても持ち前のキャラクターでみんなを笑顔にしてくれることでしょう!!

混雑が予想されますので、ご来店の際はご一報頂けますと確実です。
今回プロデュースやブランディングさせて頂いた項目においてはまた後日まとめるとして、ひとまずの区切りとして写真をご覧頂ければと思います。
d0122640_20512796.jpg
客席からカウンター
五江渕さんのキッチンを見る
d0122640_20514775.jpg
アンティーク家具をチョイス
いまはお祝いの花で埋め尽くされているのが少々残念
d0122640_20513838.jpg
昨日の段階では胡蝶蘭で埋め尽くされていた
僕の特等席の予定...笑
d0122640_20510144.jpg
真剣に仕込みを重ね、今日に至る
d0122640_20511693.jpg
飲食店をやったら必ずやってみたかったこれ!!
お会計の際に役立つ
d0122640_20520056.jpg
唯一フランスをイメージしたトイレ
色だけだけれども(笑)
d0122640_20521654.jpg
料理の詳細についてはまた後ほど
d0122640_20532909.jpg
d0122640_20524196.jpg
d0122640_20570929.jpg
真鍮で誂えた看板
正面の石壁も花で覆い尽くされてまるで見えない状況
どんだけ人望が厚いのかと...笑

d0122640_20505083.jpg
記念に一枚♪
良きパートナーになり得たかな?

オープンしたとは言え油断ならず、しばらくはこちらも状況を見ながらスタンバイが続きそう。
それでもお客様のリアクションが楽しみで仕方ありません。
五江渕さんのお料理と僕らの建築が備わったならば...鬼に金棒!!?笑

僕の建築をひっそりと堪能する事が出来るかも知れません。
是非一度、ご来店くださいませ♪









d0122640_19292280.jpg

フレンチバルGOE

グランドオープン:2007.11.09
営業時間:15:00-00:00(lo23:00)
場所:栃木県さくら市卯の里2-24-1








住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


by lives-web | 2017-11-10 21:07 | フレンチバルGOE | Comments(0)
<< 祝!!上棟!! 「まるがやつ」宿泊体験記 >>