カテゴリ:フォトグラフ( 23 )

カメラ修行の成果“オールドナウにて”

写真は日々鍛錬なり!!
デジカメの時代ですから、とにかく撮って撮って撮りまくる。


d0122640_20412634.jpg


d0122640_20411873.jpg


d0122640_20411252.jpg


d0122640_20405665.jpg


d0122640_20405118.jpg


d0122640_20404454.jpg


d0122640_20401033.jpg


d0122640_2040337.jpg


d0122640_20395980.jpg


d0122640_20395794.jpg


d0122640_20395238.jpg


d0122640_20394667.jpg


d0122640_20402743.jpg




飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-05-07 20:49 | フォトグラフ | Comments(0)

新機材投入しました!!

“仕事”という大義名分で始めたカメラ趣味も、行き着くところまで来てしまいました。。。
d0122640_0143840.jpg

知人のプロフォトグラファーから譲って頂いた「Nikon-D700」を導入!!
ミラーレスで満足していたはずなのに、遂にはフルサイズまでいくとは...
型落ちモデルですが、逆にそれが僕っぽい?と言うことで良しとします(笑)

それにしても、カメラはやはり面白い!!
表現であるこの仕事、ビジュアルで伝えることはとても大切なわけで、少しでも空間生を再現したいと思うのです。
今のこの世の中、インターネットが窓口なのは間違いないのですから、その入り口は大切にしたいのです。
来年はその辺の強化が迫られます。

さて、新作のINDYHOUSEで早速撮影してきました。
あいにくの曇天模様。
外観はやはり青空を背負わせたいですから、またの機会を探りましょう。
逆に室内は光の線が出にくく、また、影の具合も奥行きが生まれるので、そちらをメインに撮影。
まだ使い勝手が判っていないので、とりあえず使ってみよう!!と無謀...

d0122640_0175361.jpg


d0122640_0331842.jpg


d0122640_0164053.jpg


d0122640_033489.jpg


d0122640_0154750.jpg


d0122640_0342957.jpg


ありがちな“自己満足写真”ではなく、“空気を感じられる写真”を目指し、これからも撮影に臨んでいきたいと思います。


飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-12-03 00:38 | フォトグラフ | Comments(0)

自由学園明日館(F・L・ライト)で夜桜

新年度一発目のブログ。

先日もお伝えしたように、「住空間設計LIVES→飯田亮建築設計室」へと名称を正式に変更いたしました。
今後とも変わらぬご愛願のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて、関東圏は桜真っ盛り。
あの満開な淡いピンクを見ると、胸が騒ぐのは日本人のDNAでしょうか。

そんなわけで、東京は目白にあります「自由学園明日館(F・L・ライト設計)」で夜桜見学です。
d0122640_1773185.jpg

しかも尺八の4重奏付きという、コッテコテな、日本人のDNAが揺さぶられる演出。
d0122640_1771966.jpg

建築家の伊礼さんやその所員の皆さん、若原さん達も合流し、地味に?豪華な花見。
オフでしたから、ほとんど建築の話はせず、当たり前ですが、普通の飲み会でした(笑)
しかも夜桜見学は最初の一時間だけという...笑
とても楽しいお花見を体験させていただきました。

おまけ
d0122640_17143643.jpg

尺八の仮置き台。
やはり食いつきます!!
聞けば奏者の一人は建築学科卒。
妙なご縁を感じてしまいました。



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2015-04-04 17:29 | フォトグラフ | Comments(0)

名匠:「清家清」に学ぶ。

先日、保土ヶ谷にて「名匠:清家清」設計の住宅の見学の機会を頂きました。
近年、このような名建築家の作品が取り壊される事例が数多く、やはりこちらの作品も例外ではない。
それでも、有志によって保たれていることに、敬意を表します。

ちなみにこちらのCMをご存じでしょうか。
d0122640_16373226.jpg

このコマーシャルによって、「建築家」という職業が一般的に知られるようになったそうです。
また、背景に映っている模型がこの住まいというわけ。

こちらの懐かしCMをご存じの方も多いかと思います。
残念ながら清家先生のVerが見つからず、阿川佐和子さんのお父様でもある阿川弘之さんVer.
ダバダ~♪ってね。



以前、見学会を一度だけされたことがあるそうなのですが、その際は400人弱訪れたそう。
清家ファンは今でも健在らしく、学生さんのウケが意外にも良かったそう。
今拝見しても、現役でモダンですから、当時の衝撃は大きかったことが、容易に想像出来ます。

それでは、一部公開しましょう。
もちろん“許可”は頂いております。
現在住まわれておりませんが、やはり個人所有物ですから、一部限定とさせて頂きます。
d0122640_16363395.jpg


d0122640_16363439.jpg


d0122640_16363636.jpg


d0122640_16374728.jpg


d0122640_17285347.jpg

コナラの森に囲まれた住まい。
建築予定時は、ここより下の土地を所有されていたそうなのですが、清家さんの一声でこちらも購入!!
この森ももちろん建築の一部。

d0122640_16363828.jpg

屋根にも登る!笑
湾曲しているのをご覧いただけるだろうか。
d0122640_16363992.jpg

歴史を存分に感じられる建築物です。
それでも、古びて見えないのは、やはり名建築のなせる技なのだろうか。
d0122640_16364787.jpg

横浜を一望出来る大開口。
これだけ開けているのに、だらしなく感じないのは妙。
人工物がほとんど視覚に入らず、コナラの木々が効いているのだと思いますが...それだけではない。
d0122640_16365075.jpg

構造を感じられるインテリア。
何層にも渡る躯体は、設計において、どれほどの時間を要したのでしょう。
d0122640_16364858.jpg

凜とした和室。
日本美術に精通していると思われる住まい手さんだからこそ、この家は保たれているのだと実感出来ます。
d0122640_16365623.jpg

壁の折り重ね方が美しい。
これだけ大開放なのに、自然と陰影が生まれます。
d0122640_17292071.jpg


d0122640_17303582.jpg


d0122640_16365895.jpg

住まいの歴史を、否が応でも感じる瞬間。
d0122640_16365284.jpg


d0122640_16364445.jpg


d0122640_16364381.jpg


d0122640_1636418.jpg

清家清建築のトレードマークでもある、イサムノグチ作の「akari」。
大きすぎて写真に納まらず?笑
d0122640_16372754.jpg


d0122640_16373652.jpg


d0122640_16374143.jpg

最後に記念撮影!!



なかなか名建築に触れる機会はありませんから、とても感性を揺すぶられた瞬間でありました。
構造に包まれる感覚と申しましょうか。
とてもおおらかな空間の中にも、凜とした空気感を感じられます。
通常、これだけの開口を設けますと、どことなくルーズさが生じるのですが、微塵もなく。
安らぎと緊張感を絶妙に併せ持ち、住まいに抱擁される、とても安らげる住まいでした。

d0122640_17235814.jpg

さぁ、こちらの住まいはそんな空間を擁することが出来るでしょうか!?
次回、公開します。





住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-12-07 17:32 | フォトグラフ | Comments(0)

作品撮影終了

お引き渡しから早一週間。

元々物が少ない住まい手さんは、その性格も相まって既に片付け済。
出来たての風合いを写真に納めてもらいました。
カメラマンからは「10年後にまた撮影してみたい」と頂きました。

d0122640_9285368.jpg


d0122640_9434740.jpg


既に多数のオープンハウスのお申し込みを頂いております。
状況によってはプロ向けの日時を設けるかも知れません。
その際、同業の方は空気をお読みくださいませ(笑
詳細は下記にて。




それと前作の「airgrass」も。

d0122640_21394481.jpg


d0122640_2140711.jpg

上記2点の写真は竣工時。
こちらは子育て真っ盛りですから片付けながら...笑
それでも丁寧な住まい方には共感出来ます。





オープンハウスのお知らせです。
d0122640_21594337.jpg

d0122640_22294657.jpg




栃木県那須烏山市(JR烏山線:鴻野山駅より徒歩10分)
VermeerRay
場所-栃木県那須烏山市鴻野山
日時-9月20日(土) 10:00~17:00
       21日(日) 10:00~17:00
構造-木造
規模-平屋建て
家族構成-夫婦
延床面積-40坪程度(ガレージ含む)

特色 ※基本デザインは従来通り
   -のびやかな平屋
   -影をつくるための開口手法
   -木製引き込み戸
   -天井高はなんと2,100mm!
   -原風景を切り取ったような作庭

当日はお住まいの家をご覧頂きます。
そのためプライバシー保護や建物保護のため、いくつかのご制約がございます。
また、既に多数のお申し込みを頂いており、入場制限をさせていただく場合がございます。
その際は「予約優先」とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。



ご予約はコチラ

お時間ございましたら♪






住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2014-09-08 09:54 | フォトグラフ | Comments(0)

フライカム FLYCAM Flyboy-III

これ買いました。
d0122640_9504033.jpg

ステディカムと言って、歩きながらの撮影の際、ブレを低減してくれる装置。

試しに動画を撮ったのですが...

鍛錬が必要です!
逆にカメラ単体での撮影の方がぶれないのではないかと思うほど(苦笑
要はバランスですので、本体の精度も求められますし、ウエイト等の調整次第でしょう。

形状から察するに、縦方向に動きを与えてしまうと、バネの張力でバインバインしちゃいます(笑
そんなに気を遣うのなら、それこそカメラ単体で良いのでは???
まずはその機能性を探るとしましょう。

明日は子供と育成会のハイキングがあるので、そちらに持ち込んでみます。
重量が600gと微妙に重いですが...
まずは使いこなさないことには評価出来ませんからねぇ。



これからはちょくちょく動画をあげていきます。
臨場感を手っ取り早く伝えられますし、撮影も楽しいものですから(笑









ワークショップのお知らせです。
現在施工中の「那須烏山市 Vermeer Ray」にて、作庭家さんとお庭造りを共同作業いたしましょう。
もちろんアルバイト代は出ませんが(笑)、職人さんと共に造園について学びながら時間を共有出来ればと思います。

□詳細
住所:栃木県那須烏山市
日時:8月22日(金) 8:00~
    8月23日(土) 8:00~
※参加費無料(もちろん見学だけでも可)

住まい作りを検討されている方や、庭造りを検討されている方、手入れの仕方で悩まれている方、プロの方や学生さんも歓迎いたします。
是非この機会に、住まいの「作庭」に対する価値観を共有いたしましょう。
一日だけでも結構ですし、もちろん両日でも構いません。
定員は10名程度。
ご興味がございましたらご参加くださいませ♪

お申し込みはコチラ
d0122640_1873598.jpg










住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2014-07-29 10:02 | フォトグラフ | Comments(0)

LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH

鞄に忍ばせられるようにと、単にカメラのグレードアップを狙って「OLYMPUS OM-D E-M5」を以前に購入。
本当はスナップ的に...と思っていたのだけれど、僕の持っている一眼レフカメラはエントリーモデル。
そのため、ミラーレスの最高峰でもある「OM-D」はあっさりとカレを凌駕してしまった(笑

超広角のレンズはもったいないが、結局一眼レフカメラはお蔵入り・・・。

すっかりOM-Dの性能に魅せられた僕は、同梱のレンズでは当然満足行かず。
建築の写真はおろか、表現が乏しいのだ。
せっかくのカメラがもったいない!
てことで...

□単焦点:LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH
□超広角:LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH

この2点をお買い上げ♪(もちろん中古w)
今度はマイクロフォーサーズという規格が同じ為、ミラーレス機ならどれでもレンズ交換可能。
つまり経済的!

d0122640_21343834.jpg


d0122640_21344511.jpg


d0122640_21345297.jpg


d0122640_2135058.jpg


なにげに構図を決めて、なにげにピントを合わせるだけでこの表現力。
写真を撮るのがさらに楽しくなりますね♪
単焦点は癖になりそう!
今度はマクロレンズか?


明日は家族をどこかへ連れて撮影してみよう。
by lives-web | 2013-02-16 21:49 | フォトグラフ | Comments(4)

OLYMPUS:OM-Dという選択

d0122640_16344233.jpg

以前使っていたコンデジとデジイチの中間機がついにブロークンw
iphoneのカメラ性能は悪くなく、表現も嫌いではないものの...表現を仕事としているのに「写メ」でいいのかと(笑
もちろんデジイチに不満があるわけではない。
だけど...いかんせん重い!当然だけど。
移動手段が車とはいえ、バッグが一個増えるのは負担が大きい(単に面倒)。

そこで候補に挙がったのが「ミラーレス一眼」。
当然コンデジでは役不足。
デジイチでは嵩張る。

そこでこの機種。
小型・軽量で性能も機能も充実。
むしろデジイチいらなくね?wってぐらいに良いですね!
もちろんレンズは交換可能。
写真の表現は若干シャープすぎるけど、それもまたいい。
付属のレンズでは若干長いので、持ち運ぶにはちょっと嵩張る。
17mm程度のパンケーキがちょうどいい?
これからスナップが楽しくなりそう♪


d0122640_16332264.jpg

こちらは無加工。
当然かわいいw

d0122640_16331498.jpg

写真で遊ぶ「アートフィルター」は病みつき!
ドラマチック撮影を発揮してくれそう。
d0122640_16331730.jpg


d0122640_1633573.jpg

ぼかしも簡単。
d0122640_1649457.jpg

手前をぼかし、奥に焦点...こんなのも余裕。
d0122640_16332553.jpg

建築写真の表現も上々かしら?
こちらはやはり広角が欲しい。
内部の撮影では役不足か?
ま、そちらはデジイチ担当にしよう。
でないと、デジイチの出番は確実にないw



総括
いじくり甲斐がある!
とにかくスナップしていると楽しいのだ。
そして所有する満足も得られる。
往年の名器「OMシリーズ」を彷彿する外観。
ほどよい重量感。

しばらく使ってみて、またレポートしますね♪
とりあえず、このカメラおすすめです!
by lives-web | 2012-10-21 16:56 | フォトグラフ | Comments(0)

撮ってるところを撮ったったw

今日は仕事の相談で午前中に友人をカフェに呼び出して乗っていただいた。
「お金を貸しt...」
激しく、そしてシャレにならない冗談ですよ(汗
d0122640_1812176.jpg

実はガレージ絡みのお仕事が縁をきっかけに入ってきまして。

もちろんテンションの上がりすぎた僕は、今朝は4時起きw
一度スイッチが入ってしまうと寝ている間もONモードになってしまうようで、一度目を覚ますともうだめ...。
おかげでアウトラインは見えてきましたが・・・眠いですzzz




そのカフェでのヒトコマ。
車好きな僕らが打ち合わせ場所に選んだカフェはオシャレな・・・は二の次w
中から愛車が眺められるかが基準なのだ...笑

d0122640_1811529.jpg


写真はハーフな女の子を僕の愛車の前に立たせて記念撮影している画♪
そんなに珍しい車ではないと思うのですが・・・なんだか気分ほっこり!



なんだか面白いことになってきたぞ!
by lives-web | 2012-04-15 18:21 | フォトグラフ | Comments(2)

閏年の雪化粧

d0122640_19413984.jpg

いやぁ昨日はホント降りましたね♪
栃木(宇都宮方面)の積雪は15センチ超えたのかしら?
子供達は大はしゃぎ、大人達は大慌て・・・。
僕は...はしゃいじゃう方で...笑
ついつい長靴履いてカメラ片手に徘徊。
寒さとカメラ保護のためにたいして撮影出来ず、まるでスキー場にでもいるかのようでした。

d0122640_19423560.jpg


d0122640_19424246.jpg


d0122640_19425374.jpg

どさくさに紛れてうちに嫁いできたアルファロメオ♪
後ほど紹介します!



うって変わって今日は春日和でポッカポカ♪
でも雪は溶けきらずで明日の朝の凍結が怖いですね...汗
みなさまもお気を付けくださいませ!
by lives-web | 2012-03-01 19:51 | フォトグラフ | Comments(0)