カテゴリ:結城市 S家の住み処( 24 )

影の風情

本日は午前と午後で二件の打ち合わせ。
その後「S家の住み処」へご案内。

S家では簾を追加するなど、「生活の工夫」を楽しんでいるよう。
おかげでこの「殺人的な暑さ」も、家の中では我慢できる程度まで抑えられていた。
d0122640_17424492.jpg

「経木簾戸」の効果もさることながら、この影を眺めるだけでも気分が良い。
しかし、うっすら影でも見えますが、「緑のカーテン」は失敗してしまったようだ(笑)
これもご愛敬...。
雰囲気的には「夏の日のおばあちゃんち」と言ったところだろうか。
by lives-web | 2010-07-18 17:50 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

来週から入梅

「入梅」とはちょうど梅の実が熟す頃にあるために、その名が付けられたそうな。
冗談のような本当の話。

でも「梅の雨」といわれてもなんのこっちゃなわけですよ(笑)
英語で言えば、「Plum rain」ですからね、、、。

日本の四季でそれぞれ良いところはあるけれど、どうしてもこの梅雨の時期だけは好きになれない。
心もスカッとしないし、車も乗れなくなる。
まして今年はこのムチウチ・・・ダイレクトに響くらしいです。

さらに憂鬱だ・・・。

ま、明ければ一気に夏真っ盛り!
今年は家族連れて海に行こうと思う!
d0122640_14541639.jpg

ヴェネツィアまでは連れて行けないけれど、、、。
by lives-web | 2010-06-11 14:55 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

クルール取材...急遽(笑)

日曜日はママさん応援型フリーペーパーである「クルール」の取材を受けてきました。
d0122640_10125232.jpg

先週の火曜日にクルールからお話しを頂き、S様へアポイント。
S様が快諾してくださったからいいものの、、、危うく使い回しの記事が発生するところでした(笑)

おかげで非常に雰囲気のある写真も撮れ、記事としても脚色ない生活感を伝えられそうです。
改めてお話を伺うと、S様も大変満足していただいているようで、丁寧に住まわれている様子が伺えました。

なかなか直接的には伺えない生活の様子も、ライターさんのような第三者に入っていただくことで、リアルにその様子が伺えホッとします。
結局僕の仕事で出来ることと言えば、「生活の場を作ること」でしかなく、そこにどう住まうかは住まい手さんの意志に委ねるしかないわけで。
でもその「場」をどう生かすかのヒントは与えられるし、こちらの意図した住まい方に導くのもひとつの仕事であり、使命でもある。
ともあれ、楽しく住まわれているようなので達成感を感じた日曜日...ビールがうまかった(笑)


d0122640_10241078.jpg


写真の話を少し...
プロ向けの住宅専門誌のような写真もかっこいいのだが、どうもアレで生活感は伝わりづらい。
僕らはあくまで「生活の場」を伝えることが主旨であることを忘れてはならず、そこには当然生活雑貨や人物を登場させる。
ちなみに人物の動きは“ヤラセ”に近いけれども(笑)

僕が目指す建築家というのは決して「プロ受け」する建築ではなく、あくまで「住まい手向け」でありたいと思っている。
そこに住まう人がいるからその建築は「住宅」として成立するのだから。
by lives-web | 2010-05-31 12:01 | 結城市 S家の住み処 | Comments(2)

お引き渡し

引き渡しと言うことは僕の手中から巣立つこと。
そして住まい手さんへこの家を託す。

お金を頂いて造らせていただいている以上、「作品」という言葉でまとめてしまうのは失礼なのかも知れないけれど、でも紛れもなく僕ら(職人さん達)が造った「作品」であることは間違いない・・・最近それに気付いた。
住まい手さんと僕の価値観を共有して空間を築き上げるのが建築家による「住宅建築」。
「作品」と呼ぶからこそ誇りを持って仕事に取り組める。
だからこそ責任を感じる。
だからこそ愛おしい。
だからこそ手放したくない・・・むしろそのまま住みたい(笑)

今回で6作目。
毎度維持し、進化し、ある意味退化し、常に成長を遂げていると思う。
でもすべての作品において当然誇りを持っている。
引き渡し日に毎度思うことですが・・・良い仕事だ(笑)
d0122640_16485054.jpg

後日カメラマンをいれての撮影。
やっぱり僕には表現できない・・・。
しばしお待ちを♪

S様@
この度は本当にありがとうございました。
そして長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんでした、、、。
「S家の住み処」を存分に存分に愛してやってくださいね!
今後とも長いお付き合いをよろしくお願いいたします♪


住空間設計LIVESのHP
※12月にリフォームのセミナーを開催します。
 その時にも発表させていただく予定です。
by lives-web | 2009-11-14 17:16 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

出来たぁ~

つい先程完成・・・
d0122640_22543139.jpg

あの喜びの笑顔を見られただけでも感無量です。。。
今日はもう「よくやった」としか思えません(笑)
それ以外何も浮かんでこないですもの・・・。
d0122640_22544079.jpg

詳細はまた明日♪
by lives-web | 2009-11-13 22:55 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

お・終わるの・・・?

d0122640_19543353.jpg

あと二日ですけど大丈夫???そんな現状(笑)

現在塗装工事中。
飲み会で言えば〆の「ラーメン屋」とでも位置づけしておきましょう。
ちなみにクリーニングは「運転代行」か?
引き渡しはお母ちゃんの冷たぁ~い「遅かったわね・・・」になるのか?
いや引き渡しはもっと温かい気持ちなはず(笑)

どうでも良いですが・・・竣工します!


住空間設計LIVESのHP
※12月にリフォームのセミナーを開催します。
 詳細は後ほど、、、。
by lives-web | 2009-11-11 19:58 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

障子貼り

d0122640_1827573.jpg

通常の約二倍の大きさの障子。
当然貼るのもひと苦労・・・。

後二日で竣工を迎えます。
今回は陰影が非常に豊かに表現できたように思います。



住空間設計LIVESのHP
※12月にリフォームのセミナーを開催します。
 詳細は後ほど、、、。
by lives-web | 2009-11-10 18:29 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

外観の全容

d0122640_19485988.jpg

どうでしょ?

今までの作品の中でも一番すっきりとした印象。
ヴォリュームも影響しているのでしょうけど、「破風板」がないのが一番効いている。
必要以上に「スッキリ」されるのは好みではないけれど、これぐらいまでが僕はちょうど良いと思う。
適度に表情もあり、無駄に存在感を主張していない「S家」。
今後の作品にも影響しそうな予感・・・。

引き渡しまで残り二週間。
本当にお待たせしました!
S様には本当にご迷惑を掛けっぱなし、、、。
「新築祝い」は何が欲しいですか(笑)


住空間設計LIVESのHP
by lives-web | 2009-10-31 19:56 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

もうちょっとなんですが・・・

確実に進行はしているのですが、まだまだやることはたくさん。。。
d0122640_9135854.jpg

でも確かな手応えを感じてます!

この空間のヴォリューム感、「終の棲家」にもちょうど良い感じかも知れません。
ちなみに住まい手さんはまだまだこれからの方ですけどね(笑)


住空間設計LIVESのHP
by lives-web | 2009-10-28 09:17 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)

見えてきた空間

d0122640_19525427.jpg

紙クロス(というよりただの紙?)の上に塗装を施します。

塗装仕上げの場合、空間がプレーンな感じとでもいいましょうか。
良い意味でのっぺり感があるんですよね。
特に今回は大きな開口と小さな開口、縁ナシの畳がアクセントになるので引き立つでしょう。




住空間設計LIVESのHP
by lives-web | 2009-10-15 19:58 | 結城市 S家の住み処 | Comments(0)