<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

週末、M家の過ごし方

d0122640_16212956.jpg

BBQのお誘いを頂き参加してきました。

独立後初めて設計させていただいた家は姉夫婦の住まい。
リアルタイムに住まい方の状況が報告される。
その報告を聞く度、この住まいを設計できて本当によかったと思う。
最近は皆酔いが回ってくると、この住まいの話になる。
設計者の意図が的確に伝わり、住まい手の意識もいい方向へ変化しているようだ。
でもあまり人に褒められるような人生を送っていないだけにちょっと照れたりするけど(笑)

d0122640_16214039.jpg

その後は子供達を集め花火。

本当にいい住まいだ、、、我ながらに(笑)


■オープンハウスのお知らせ

::M家の住処:: ~美しい四季を感じられる日本人らしい住まい~
・日時    7/6(日) 10:00~17:00
・場所    栃木県真岡市熊倉
                                 詳細はコチラ

お申し込みはお手数ですがメールかFAXを頂ければ案内図を送付致します。

問い合わせ先
住空間設計LIVES
PHONE  0285-52-1306
FAX     0285-52-1305
URL     www.lives-web.com
e-Mail   master@lives-web.com
by lives-web | 2008-06-29 16:41 | 家族 | Comments(0)

黒い家

d0122640_15595398.jpg

黒い家も悪くない???
森の中とかだったら、逆にかわいくなるかも。

でも一歩間違えるとお化け屋敷みたいに、、、(笑)
by lives-web | 2008-06-28 16:14 | 栃木市 I家の住処 | Comments(0)

友達の息子

d0122640_14192768.jpg

昨日は友人のお子さんを拝見しに埼玉まで遊びに行ってました。
赤ちゃんってこんなだったけ、、、て感じ(笑)
うちの息子もちょっと前まではあんなだったのに、いつの間にやらこんなに、、、(笑)


この友人、カーオーディオの趣味の繋がりですでに7年。
まさか互いの息子を見せ合うほどの付き合いになれるとは当時は想像もせず。
この趣味の仲間で今もお付き合いさせていただいているメンバーはたくさんいる。
年に数回しか会えないけど、仲間としての繋がりは変わらない。
これが大人の付き合いというものなのだろうか、、、決して悪くない距離感。
葬式まで見とれる仲間もいるかもしれない。
各々の子供達同志の構築も楽しみである。
もしかしたら2期生もあり得る(笑)
私がカーオーディオを趣味としなかったら決して会えない仲間。
「縁」は自分が「動」して導くモノだと痛感した。

しかし、、、今もカーオーディオ趣味を現役としている者はいない、、、私も含め(苦笑)
by lives-web | 2008-06-27 14:32 | 雑談 | Comments(2)

ベランダの処理

d0122640_16594236.jpg

結構ないがしろにされがちなベランダの内側。
大抵は外壁の延長として処理されます。

しかし1階のデッキと一緒でベランダも内部の延長として取り入れられないか、、、。
外壁の延長ではそこが外であることを容易に確立する。
板張りにすることで半外的な意味合いになる事を狙ってみた。



そうそう、、、カメラは無事でした♪

電化製品を水没させた場合は焦って電源を入れて確認しない
 ↓
まずは落ち着く。
 ↓
内部の水分を飛ばすことを考える。
 ↓
丸一日は放置して電源を入れてみると・・・

意外と平気だったりします。
とはいえスゴイ焦りましたが、、、。
でもそのおかげで更に愛着が湧いた気がします(笑)
by lives-web | 2008-06-24 17:10 | 栃木市 I家の住処 | Comments(0)

ここ最近のショック

d0122640_15462668.jpg

カメラを水没させたかも、、、。
先週現場の青空に置き去りにしてしまったの。
お施主様に取り込んでいただいてはあるものの、雨かなり降ったみたいだし。

d0122640_1556462.jpg

変身すると持ち運び大変だったけど、常に一緒にいたよね。。。
明日現場に行くのが怖い。。。
検屍に行くような気分・・・。



━━((((((((((((((o゚Д゚o))))))))))))))━━!!
by lives-web | 2008-06-23 15:47 | 雑談 | Comments(0)

講習会参加

d0122640_12572317.jpg

人生日々勉強なり。
塗料に関する講習会に参加。

以前にもご紹介した「Kreidezeit(クライデツァイト)」。
エコや健康系で先進国であるドイツの生まれ。

数回お試しで現場にも使っていますが、結構具合がいいよう。
ラインナップも結構あるので順次使っていこうと思います。

私が材料を査定する基準
1.人体にやさしいこと
2.仕上がりが美しい
3.環境にいい
4.シンプル(容姿・製造過程)
5.自然の素材

素材はどこかに共通点を見いだせると、まとまりが生まれるように思います。
アレがいい、コレが好きという選定ですと「寄せ集め」になりかねないのでご注意。
by lives-web | 2008-06-21 13:08 | 建築談義 | Comments(0)

商品開発

d0122640_1359329.jpg

ただいま商品開発に携わっております。

この企業は一般のユーザー(建築家や工務店)の意見を全面に取り入れられる“企業姿勢”がいい。
ある程度会議室で商品を具体化して市場調査するのではなく、現場へ赴き「ユーザーが求めているものを作ろう」という姿勢。
とはいえ、ある意味私のわがままを具現化していった傾向ではありますが、、、(笑)



昨日の会談では現場と私の関係性についてお話しさせていただいた。
結局は「すべて現場で事が行われている」ということ。
図面を描いて“後はよろしく!”ではない。
現場に足を運び職人さんの意見に耳を傾ける。
職人さんはプロであり、少なくとも私がお付き合いさせていただいている職人さんは仕事に嘘はつかない。
だから私の描いた図面での納まりを時には苦言する、、、(笑)
それには私に対して気兼ねなく助言できる体制と、それを私が聞く姿勢が必須。

結局商品を開発するに当たっても同じことが言えるのかもしれない、、、というお話。
実際にこの部材(開発商品)には職人さんの意見で発展性(汎用性)があることが判った。
きっと私達だけでは気付き得なかったことかもしれない。

エンジニア(技術者)はきっとユーザーに喜んでいただきたい一心で開発しているであろう。
建築家も住まい手に喜んでいただきたいから少しでも多くのくだらない会話をする(笑)
そこには必ずヒントが潜んでいるに違いないから。
でもそれが出来ている会社の体制はどれくらいあるのだろうか。
どれくらい会議室による“自己満足”で商品化されているのだろうか。

::まとめ::
人vs人の会話を楽しめ!

もの作りの所詮は人が作り上げることである。
それをないがしろにしたって“人のため”になる商品ではないでしょ。
住まいも建築家の自己満足ではありません。
by lives-web | 2008-06-18 14:31 | 建築談義 | Comments(1)

クルール発行

更新サボりました。。。

d0122640_15402154.jpg

先日受けた「M家の住処」の取材分である刊が発行されたそうです。
今号はポスティングやら銀行やら発行部数が多いらしいので、ご覧になれる方も多いのではないかと思います。
d0122640_1530528.jpg


っで、またオープンハウスやります。
ネタがないわけではありませんヨ、、、(笑)
庭の木々が芽吹いて理想型になり、住まいとしてとてもいい表情になったので、是非ご覧になっていただきたいと思います。
設計した私自身ここまで変わるのかと思うぐらい、まさしく「劇的」という表現(笑)
それでは設計者としてある意味ダメなんでしょうけど、、、。
d0122640_15372891.jpg

前回いらした方も視点を変えて見ていただけると思います。

詳細は後ほど・・・
by lives-web | 2008-06-16 15:38 | 掲載誌 | Comments(0)

爆睡zzz

d0122640_1620451.jpg

「寝る子は育つ」

どんなかっこで寝ていても、

どんなに明るい部屋でも、

親がそれ見て笑っていても、

いろんな角度から写真撮っていても、

くじけずに寝る子は育つ!
by lives-web | 2008-06-12 16:23 | 家族 | Comments(0)

_| ̄|○

疲れました。。。
引き渡した後で緊張がほどけたのでしょう・・・。

でも言葉では「疲れた」と言いたくないんです。
「憑かれた」と一緒ですから。

ってか仕事が一気に増えてきたのに、、、ぐったりしてる場合じゃないっつ~の!

今日は早く帰ってビールでも。
今日の天気のような“中休み”頂きますか!
by lives-web | 2008-06-11 17:05 | 雑談 | Comments(0)