<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

最終日

d0122640_1312430.gif

とうとう今日で2008年も終わりですね。

皆さんはどんな年でしたか?
良かったことも悪かったこともあった2008年、、、というよりもソレが人生(笑)。

2009年はどんな年にしましょうか?
それでは楽しい年末年始を過ごしましょ♪

では2008年ありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願いいたします!
by lives-web | 2008-12-31 13:00 | 雑談 | Comments(0)

HPリニューアル中♪

d0122640_9155144.jpg

おざなりになっていたホームページ、、、(苦笑)
ここ最近はブログに偏りすぎてましたからね。
こういう余裕が出来たときでしか出来ないことを集中して行わないと、いつまで経っても。。。

今回はもっともっとシンプルに、「LIVESらしさ」が出せると思います。
なんせ創業当時から比べれば、自分自身の中で“確立”されたモノが多くなった。
ぶれない「何か」が見つけられたように思うのだ。
やることはやるし、やらないことはやらない。
今年はそんなこんなで押し問答したことも、、、(笑)
勇気を持って進めることも大切なのだ・・・と学ばせていただいた年であったように思う。
どんなことが起きても、感謝の気持ちだけは忘れてはなりませんね!



振り返れば今年もいろいろありましたね、、、。

新築        ×8件
増築         ×2件
リノベーション   ×2件
店舗改装      ×3件
その他工事    ×6件       ※問い合わせ件数

整理してみて自身も結構びっくり(笑)
施工中の物件もあれば、計画段階の方もいる。
すべてが契約の運びになれるとは思っていないけれど、
今は興味を持っていただくことが大切なのだと思うわけ。。。

創業して2年が経過しようとしている。
正直力量不足も否めないし、実績もまだまだ。
でも「自分が世間様に出来ることは何か」をぶれずに的を絞っていれば、
恐れるコトはないのだと思う。
住宅建築を通して、家族の笑顔が見たい・・・ただそれだけなのだから。

今年は明日で仕事納め。
現場は月曜日までやっているけれど、、、(汗)
本年も当ブログを温かく見守っていくれた皆様に感謝いたします!
始めた当時よりも徐々にですが、おかげさまで訪問者が増えまして。
乱文も多々ありますが、来年も引き続き訪問くださいませ♪
ありがとうございました!
by lives-web | 2008-12-27 09:39 | アトリエ | Comments(0)

上棟、それから、、、

d0122640_1929305.jpg

かわいらしく外観がまとまったように思う。

勾配も少なく、軒高(家の高さ)も低い。
この土地は珍しく四方から丸見え!?
どの視覚からも手が抜けないのである。
ちなみに写真は玄関のある北側。

年内にどこまで進められるかな、、、。
大工さんに休ませられず、申し訳なく思う。
クリスマスなのにね。。。
by lives-web | 2008-12-24 19:43 | 壬生町 C家の住処 | Comments(0)

雨のM家

d0122640_16275483.jpg

栃木は冷たい雨でした。。。

今日から年末のご挨拶に廻ろうと思っていたのですが、、、正月前に風邪引きたくないし(笑)

それにしてもナゼか今年の年末は気持ちにゆとりがある。
っが、年明けがコワイ、、、。
by lives-web | 2008-12-22 16:31 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

新たな試み ~破風板編~

d0122640_1659478.jpg

小屋裏の通気はどんな住宅であっても必須。

例に「K家の住処」は通気がほとんどなされず、屋根裏の結露、断熱性能の欠如が発覚。
断熱で言えば「空気は閉じこめた方が・・・」と思われるかもしれませんが、いやいや、、、。
人間の血液と一緒で、空気も“循環”させないと!

さて、その通気方法は様々。
部材もソレと同時に多種にわたるのですが、、、どれも野暮ったく美しくない。
PVC(樹脂)の部材なんてもってのほか。
「ないならこちらで作ってしまおう!」というのが建築家(笑)
そんなわがまま?に協力していただける企業にも感謝です!
ちなみに雨樋でおなじみの「タニタハウジングウェア」です。

この納まりを考えるのに、職人さんと施工性や見た目を詰めに詰めて丸1日掛かってます。
作ってしまえばなんてことのない見た目ですが、その裏にはそんな努力が(笑)
「職人さんと・・・」というのがポイントで、職人さんを巻き込むことでいろんな視野で見ることが出来るようになる。
正直な話、職人さんの納まりばかりでは野暮ったい場合が多くなりがち。
そこにデザイナーとしての意見を取り入れられることで洗練されていくのだと思う。
逆に言えば、片方だけでは偏った意見になってしまい、最悪納まらなかったり、すぐに不具合が出てしまったりと、住まい手に迷惑を掛けかねない。
そんな描き手と作り手の「巻き込み」がもの作りの醍醐味なんですよね。

さらに納まりを考えたのはいいけど、やはり実際に作ってみないと気付けない部分もある。
部材の“出”がいくつかによってまったく印象が変わる。
それを現場で組んで調整していくのだ。
詰めた以上伸ばすことは出来ないけど、、、(笑)
でも大工さんの協力の下、納得のいく納まりが出来た!
あとは全体の印象でどう及ぼすのかが楽しみである。
また紹介しますね♪

d0122640_1720394.jpg

by lives-web | 2008-12-18 17:20 | 壬生町 C家の住処 | Comments(2)

上棟しましたよ!

d0122640_14504573.jpg

ついこの間まで天気予報は“晴れ”だったのに、、、。


予定よりも作業は進まなかったけれど、骨組みは完了。
相変わらずお隣さんよりも低い!
ある意味地域で「史上最“低”」の家かもしれない、、、(笑)
by lives-web | 2008-12-17 14:53 | 壬生町 C家の住処 | Comments(0)

年賀状づくり

d0122640_20472022.gif

毎度デザインに悩まされる。。。
ある意味住宅の設計よりも!?

その分野で勉強してないし、独学のような見よう見まねのような、、、でも結局感性(笑)
設計事務所らしく“オシャレ”にしても自分らしさがないと嫁様に一喝。。。

んん~・・・




さて明日はいよいよ「C家の住処」の建て方(躯体(骨組み)工事の開始)。
今日が大安だったので柱だけは立てましたけど。
ん~楽しみだ♪
この家もめっちゃ期待してます、、、我ながら(笑)
by lives-web | 2008-12-16 20:53 | アトリエ | Comments(0)

土曜住宅学校 4/4

※二日分UPしてます。


d0122640_23384299.jpg

最終回は家具デザイナーである「小泉 誠」さん。
そのデザインがとてもかわいらしく、お気に入りでよく使わせていただいている。
予算作っていただいて家具も入れたいのだが、いまだ小物だけ、、、。
でもその可愛らしい存在感には脱帽物!
ちなみに写真右手の紙巻き器は氏の作品。



今回感じたことは「もの作りの喜び」。
自分の中で若干モヤッっていた霧が晴れた気分にさせていただいた。
私自身が何かを作れるわけではない。
ただ職人さん方と「人馬一体」のような、あるいは「一心同体」にはなれる。
それはただ単に「仕事」をこなすような次元ではなくて、「もの」をつくれる喜びを共感し合っているのだ。

そして私達のその想いが自然とクライアントにも伝わり、受け継がれる。
確かに仕事ではあるのだけれども、そこに喜びを見いだせるこの仕事は本当に楽しい。
心からそう思えた。

印象に残った言葉のひとつ
「もの作りは恋愛と一緒。愛するこの人(クライアント)のために・・・だから頑張れる!」

うん、間違いない(笑)
by lives-web | 2008-12-14 23:50 | 建築談義 | Comments(0)

土間の玄関

d0122640_2328318.jpg

建物の外郭が完了。

地域柄と言うことで、土間を広めに取った玄関。
d0122640_2329748.jpg

暖炉が置かさる玄関、普通にはしたくない。
この暖炉の位置でも結構迷ったのだが、住まい手の人柄で玄関に決定!
特に根拠はないが、、、(笑)
でもその“なんとなく”も大事にしたいと思う。
要は互いのフィーリングのような物ですね。


火の揺らめきを眺めながら、飲むお酒は格別であり、とても楽しい玄関になると思うのだが。
by lives-web | 2008-12-13 23:34 | 日光市 K家の住処 | Comments(0)

座卓(こたつVer.)

d0122640_21133552.jpg

住まい手は独立第一号の記念すべきお客様♪
非常にセンスの良い奥様でこちらも勉強になるほど(笑)


一気にリフォームするのではなく、徐々にリメイクしているといった感じ。
コンセプトが途中でぶれることがないのでなせる技。
住まい手の気分が変わってしまえばいままでがすべてパーですからね、、、。


今回は家具の製作依頼。
ドコを探してもお気に入りが見つからず「M家の住処」で製作した「ちゃぶ台」が気に入っていただけたようです。

三層パネルの木口がかわいいですよね。
ちなみに仕上げはOPで着色。
色決めに半日かかりました、、、さすがです(笑)

脚は「華奢」に見えるように。


サイドテーブルも同時製作しましたので、塗装後の写真も後日UPいたしますね♪

ちなみに気になるお値段は、、、お問い合わせを。
目安としては「ブランド物の座卓」といったところでしょうか(笑)
d0122640_211628.jpg

by lives-web | 2008-12-11 21:13 | こだわり内装改装 | Comments(0)