<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

釘を踏む・・・2010夏

d0122640_19192676.jpg

現場で「釘」を踏んでしまった。。。
1945年の釘・・・60年モノだ。
古い年式モノはありがたいけれど、踏むのは別・・・当然。
しかも板から二本突き出ていた・・・二箇所同時。

夕方頃から急激に痛み出し、ついには足を付けなくなってしまった。
速攻病院へ行って処置してもらった。
レントゲンも異常なしなのでホッと一安心。
それにしてもブレーキを踏むのは非常にキツイ。
今の車のブレーキ装置(倍力装置)は本当にありがたいのだろう(苦笑)


さて、誰でも起こりうる???このシチュエーション。
応急措置は消毒よりも、まずは傷口を「げんのう(とんかち)」で叩くべし!
激痛ではあるけれど、中の錆や鉄粉を「血液」と共に掃き出すのです。
何度も踏んでいるので慣れたモノです...(笑)

ぅぅ...この痛みはしばらく続くのかしら。。。



みなさんも気をつけてくださいな♪
by lives-web | 2010-08-31 19:31 | アトリエ | Comments(4)

2010年夏、最後のプール。

昨日はお休みを頂き、家族で今年二回目のプールへ。
d0122640_1013029.jpg

今年の夏は学生以来、初めてプールへ行きましたね。
海へ行くこともなかった。
行く人がいなかった事実...(笑)

いくつになってもプールは楽しいですね♪
体力の衰えを痛感してしまいますが...ついついはしゃいでしまう。
d0122640_1071064.jpg




夕方は来年のキャンプのために「テント」を購入!
d0122640_1085623.jpg

これで来年こそはキャンプへ行くのだ!
こちらも学生以来...テント張れるのかしら???



非常に暑苦しかった夏も、もうすぐ終わる。
寂しさもあるけれど、もういいでしょ、この暑さは、、、。
d0122640_1083915.jpg



まとまりのないブログ...ご勘弁を...
by lives-web | 2010-08-29 10:11 | 家族 | Comments(4)

8/27:進捗状況

一部の方から「屋根が葺き上がったの見たいんだけど?」という指摘...確かに。
UPしてなかったんですものね。。。
d0122640_1343408.jpg

「瓦」というと、どうしても「日本建築」の代表格的存在なだけに、その主張感は否めない。
むしろ「主張」させるべきモノだった。
それをそのまま僕の設計感に持ち込んでしまうとやはりどこか破綻するし、いままでの努力は水の泡と化す。

今作はその主張を打ち消すためのディテールに注力を注いだ。
この状況ではやはり判りにくいのだけれども、完成を楽しみにしていてください。
「何が言いたいの?」が見えてくると思います。


d0122640_13484510.jpg

30度の拝みと棟とを納める役物。
d0122640_13502466.jpg

ため息ものの美しさ。



d0122640_13552831.jpg

今日の写真はすべて昨日届いたレンズで撮影♪
思わず撮りすぎてメディアが足らなくなってしまった(笑)

確かに絞りを誤ると周辺部分で輪郭がぼやけてしまうのだけれども、そこは何とかカバーできそう。
歪みもきちんとアオリを効かせれば違和感はないと思う。
それにしても本当にスゴイ広角力には圧巻。

写真はあくまでイメージ、でもそのイメージですべてが決まるのも確かだ。
僕は写真で広く見せようとしているのではなく、空間をありのままを伝えたいだけ。
下手をすると旅館の部屋を紹介する写真のような「偽造」になりかねないレンズだと言うことだ(笑)


やはり写真が良いとブログの雰囲気も良い...という自画自賛(笑)
by lives-web | 2010-08-27 14:03 | Comments(0)

届いたw

「例のレンズ(8-16mm F4.5-5.6 DC HSM)」が今届きました♪
早速試写!
なんだろう・・・このワクワク感・・・いままで車でも味わったことのない気持ち(笑)
d0122640_1711282.jpg

本当は外に連れ出して試写したいけれど、午前中だけでもうぐったり、、、。
深くは明日にするとして、冗談のようで本当の写真。
d0122640_17222052.jpg

これは通常の肉眼よりも若干広角よりで「18mm(正確には27mm)」。

d0122640_17231757.jpg

そしてこちらが超超広角の「8mm(正確には12mm)」!!

足が超~長い(爆笑)




歪みも少ないですし、初心者の僕にも扱いやすそう。
もっと専門的な見解があるのでしょうが、僕的には満足♪

でも・・・建築写真以外の目的が見つからない。。。



※正確には・・・とあるのは、僕の愛機では撮像素子がフィルムカメラに比べ小さい事からそれぞれの焦点距離の約1.5倍相当の焦点距離の画角になるそうな・・・。


これからは更にクオリティの高い写真がUP出来そうです。
後はブログのクオリティか・・・(´・ω・)
by lives-web | 2010-08-26 17:33 | アトリエ | Comments(2)

茶の間に白い箱が二つ?

d0122640_15462645.jpg

茶の間には白い箱が二つ整列しています。
さてこれはいったい???

d0122640_15465865.jpg

これは壁の拡大写真。
ちょっと工夫して表情を与えました。
通常の漆喰のようにのっぺりとした表情では、空間が固くなると判断したため。
現場では臨機応変に、即決即断!
己の感性を信じて・・・。



明日は現場が再開している「E家の住み処」をお伝えしましょう♪
by lives-web | 2010-08-26 15:50 | 塩谷町 N家の住み処の改装 | Comments(0)

酷い、、、。

この暑さは本当に酷い・・・このまま夏で今年一年終わってしまうのではないかと思わせるほどの暑さ。。。
それに加えて現場では職人さんがごった返して暑苦しい(笑)

帰りの車中では本当に一瞬落ちそうになってしまった。
窓開け全開にも限界・・・。
d0122640_1581316.jpg

昨日のレンズ記事の延長になってしまいますが、やはりブロガーとしては「カメラ」命ですね!
まったく何を伝えたいのか分からない写真。。。
室内を写そうにも空間として収められないし。

ハイ、レンズ購入ポチッ!!!
  ・
  ・
  ・
その前に車のエアコンか...(笑)
by lives-web | 2010-08-24 15:14 | 塩谷町 N家の住み処の改装 | Comments(0)

建築写真のレンズ考察

d0122640_14113981.jpg

先日買った「デジイチ」は大活躍中♪
高額で、しかもかなりの衝動買いだったので後悔するわけには行かない(笑)

だがしかし!
人間欲深いモノである。
今度はレンズに不満が出てきた。
元々、建築用の写真を撮りたかったのだから仕方がないのだけれど、やはり「超広角」が欲しくなった。
でもこのレンズ、本体とほぼ値段が変わらない(汗)

ひとくちに「超広角レンズ」といっても、メーカーはたくさんあるし、それぞれに特性がある。
様々なサイトへ徘徊させていただき考察するに、このシグマ社製の「8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 」がベストかも知れないという結論に。
同社製の「12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM 」も候補に挙がったのだけれども、前者の方が新製品。
発売から数年が経っている後者の評価は折り紙付きではあるのだけれども、“テクノロジーは進化している”を信じてみたい。



建築写真の場合は「アオリ」という技術を用いて撮影するのだが、「水平・垂直」が湾曲してしまってはその空間の締まりがなくなってしまう。
つまり伝えたい空間を表現できないのだ。
もちろん撮影技術で左右するのだけれども、所詮僕はモロにド素人。
扱いやすさも重要なのだ。

ん~迷う。。。
by lives-web | 2010-08-23 14:24 | フォトグラフ | Comments(2)

植栽:ベニバナトキワマンサク

d0122640_16131092.jpg

栃木ではまだあまり見掛けない「ベニバナトキワマンサク」の生垣。
実は首都圏で相当な人気なようで、品薄状態らしい。
他には「シマトネリコ」や「ライラック」も品薄らしい。
どちらも常に植栽のレパートリーに入っているのでちょっと困る。。。

さて、確認申請の準備は整った!
九月の中頃には基礎着工できますかな・・・?
その頃には気候も穏やかになっていることでしょうね...残暑も厳しそうです。



皆様も、お体ご自愛くださいませ♪



今夜は一部の職人さんとちょっとマジメな?「決起集会」。
場所はビアガーテン(爆笑)
でもちょっとは真面目な話もしてこようかと思っています。
最近ちょっと悩んでます。。。
d0122640_16203613.jpg

そういえば宇都宮は「花火大会」なのですね。
屋上から見えるかな♪
by lives-web | 2010-08-21 16:21 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(2)

地盤調査

なんだかすっかり涼しくなりましたね♪
カルマンに乗っても苦にならない気候です(笑)


d0122640_1025362.jpg

いよいよ「M家の住み処Ⅱ」も動き出しますよ♪

今日は地盤調査の日。
2ポイントだけ確認させていただいたのですが、「礫層(れきそう)」と呼ばれる石の地層がすぐそこにあるようで、地盤は良好そうだ。

おかげで今回も「地盤改良」は必要なさそう。
「地盤改良」なんてモノはまったくもって目に見えないし、体感できるモノでもないのでやらないに越したことはないんですよね。
とはいえ必要によっては絶対必須ですが。。。

d0122640_1030191.jpg

キレイに造成されていますね。
今回は住まい手さんが「土木のプロ」でして、さすがですね...ほぼお任せ(笑)

遠景に見えるのは「筑波山」たち。
この山並みを生かすための設計を心掛けています。
木製サッシの全開口・・・今から楽しみである。



明日は「開発行為」のための隣地との境界となる植栽工事。
樹木は「ベニバナトキワマンサク」。



田園の中の「LIVES住宅」・・・ムフフである(笑)
by lives-web | 2010-08-20 10:38 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(0)

あ・暑い・・・

・・・と言ったところで涼しくなるわけではないけれど・・・やはり暑すぎる!
世間では連休明けの気怠い感じが抜けきれないことでしょう(笑)
そこに来てこの暑さ...参りますよね。。。


d0122640_1672963.jpg

さてさて、今回初採用の「悠久楽土」と呼ばれる“鹿沼土”が配合された室内用漆喰。
施工にはちょっとクセがあるようですが・・・どんな表情を見せてくれるのでしょう♪

竣工までの工程が見えてきて、ちょっとだけ?気持ちに余裕も...(笑)



今年も後半戦が実質スタート!
気合いを入れ直して頑張りましょ!!!
by lives-web | 2010-08-17 16:14 | 塩谷町 N家の住み処の改装 | Comments(0)