<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

歯切れの悪い大晦日...仕事納め

今年はどうも歯切れの悪いまま迎えてしまいそうです。。。

そうです、新事務所が未完のまま、僕の居場所はなく。。。
あそこは僕の「基地」であったことが改めて思い知らされましたよ(笑)

とはいうものの、仕事的には一区切り付けられましたし、後は気持ちの問題であると言う事で。
気持ちよく新年を迎えられそう。

来年はいよいよ、おかげさまで第二の節目である「5年目」に突入いたします。
様々な“仕掛け”を用意して望みたいと思います。

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませ♪
そして、来年もよろしくお願いいたします。
d0122640_11575795.jpg

by lives-web | 2010-12-31 11:58 | アトリエ | Comments(2)

実家に帰らせていただきます...えっ!?

明日にはこの事務所の引き渡し。

新事務所は引き渡しならず。
夜間工事なものですから仕方ありませぬ。

来年の仕事場は実家。
ということでしばらく間借りする事に。

やはり自宅では落ち着きませんし...逆に落ち着きすぎてしまうのか(笑)

d0122640_1941750.jpg


引っ越し作業はだいたい完了。
ただいま最後の夜を楽しんでおります。。。
約四年間お世話になったこの事務所ともお別れ。
なんだかとても寂しいけれど、発展の過程である事は間違いないのですし、通過点でしか過ぎないのだ。

多くのお客様にご来店いただいた、思い出のたくさん詰まったこの部屋とものこり数時間。
最後に「ありがとうございました」と言って鍵を閉めさせていただきたい。

次にどんな方が入居されるのやら。
もしもまた設計事務所になるのであれば、建築界の「トキワ荘」的なオピニオンになってくれたら嬉しいと思う(笑)
その前に僕が大成しなくては。。。
by lives-web | 2010-12-26 19:13 | アトリエ | Comments(0)

サンタさんはいるのかい?

皆さんはいくつまで信じていましたか?
そして誰にその無形を知らされましたか?

僕は恐らく小学生低学年頃・・・姉様に夢を壊されましたね。。。

年を重ね、特に結婚するとそのプレミアムな一日は薄れていってしまう一方。
大人はそんなの気にしなくても、子供達にとっては特別な日なんですよね。
幸いにもまだうちの子供達にとって「クリスマス」がどんな日であるかはよく理解していないのでしょうけど。

うちは毎年姉の家でクリスマスパーティーを開催。
この時期の建築業界にとってはかなりキツいスケジュールなんですがね(苦笑)

嫁様にも一応小物ながらプレゼントを用意。
最近ほとんど家にいないのでその罪滅ぼし...効果あるのか(笑)



ちなみに僕がサンタさんにお願いしたいモノは「余裕」が欲しい...と。
d0122640_1810088.gif

by lives-web | 2010-12-24 18:10 | 雑談 | Comments(4)

師走ですね・・・まさしく。

師匠ではありませんが走り回っています(笑)
更新が滞り申し訳ありません。

またまた何から手を付けていいやら・・・そして引っ越しもまったくままならず・・・。
当然事務所は未だ工事中。。。
こればかりはお客様の現場最優先ですから諦めてます(笑)
しかも現場で打撲するし...。

年明けも機能しそうにありません。
パソコンさえあればどうにでも機能はしますが、やはり「自分の殻」に籠もって仕事がしたいですから(笑)

そんな時は諦めて「出来る事からやればいい」のであって、実は急務な事は少ない・・・はず?
うん、そういうことにする(笑)



今年も残りあと僅か、今年を目一杯楽しみましょ♪
by lives-web | 2010-12-22 22:27 | アトリエ | Comments(0)

1500万円で住まいを...

d0122640_22545742.jpg

ちょいと面白い企画考案(妄想)中...。

LIVESの空間が「24坪:¥1,500万」にて成立するのか。

正式な発表は来春予定。
それまでに構想を練りに練っておきます。

企画段階ではあるものの、なんだか楽しい予感♪
ローコスト住宅と同じ金額帯でクオリティの高い、LIVESらしい住宅を目指します。
巷に溢れる従来の企画型住宅とは一線を画した住まい。



ご興味がございましたらご一報ください。 

住空間設計LIVESHP
→メール「master@lives-web.com」
by lives-web | 2010-12-18 23:04 | 新プロジェクト | Comments(4)

進捗状況.2

d0122640_1628914.jpg

屋根は葺き上がり、M家を守ってくれています。
初めての色ですが、グッドチョイスかと。
d0122640_16281958.jpg

“さきっちょ”の納めはこのように手前で抑え、軒先を薄く薄く魅せるための工夫。
軒先を美しく魅せるためには「リズム」が大切ですので、余計な“雑音”を消しています。
d0122640_16282672.jpg

コチラは茶の間の南に面した、田園風景を望める全開口の木製サッシ。
夏場なんかは気持ちいいでしょうなぁ♪
でも強風と虫対策がたいへんかも。。。

今日はこの辺で...
by lives-web | 2010-12-17 16:36 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(0)

木摺下地材の天然乾燥

今回もおなじみの「そとん壁」を採用しています。
そろそろバリエーションを増やしたいなとは思うのですが...(笑)

d0122640_17442974.jpg

雑に立てかけているわけでは決してございません!
防腐剤(もちろん害はなし)を注入しているため、まだまだびっしょり。
このまま張ってしまうとゆくゆく外壁の仕上げに影響を来してしまうため、しっかり乾燥させます。
ちなみに下地材なので天日干しですが、仕上げ材や構造材は日陰厳守ですのでお間違いなく!
陽の当たるところだけ乾燥しすぎてねじれてしまうのですね。

ではなぜ「乾燥剤」がいいのか...。
メリットはいくつか挙げられますが、今回は乾燥収縮による狂いを誘発させているという表現がいいでしょうか。
事前に狂わせておく事で、それ以上狂わないようにする措置なのです。
それでも狂いが生じるのが「木の特性」ですが、その“狂い”を最小限に抑えましょう、という事。
ちなみにその後の狂いを読み取って組むのが大工さんの役目。

構造材(柱や梁)の乾燥剤は強度を確保するため...虫にも食われにくい。
ただし、乾燥し過ぎもダメで、ほどよい含水率で“粘り”を得るのです。
昔っからの習い事ですが、なんの根拠も示せなかった時代、職人さんのには感服いたします!

なんでもかんでもデータ×データのこの時代...疑問を感じるのは僕だけではないはず。
性能を求めるのも判らなくはないのですが...なんだかって感じです。。。
おっと、愚痴っぽい...(笑)
by lives-web | 2010-12-15 17:57 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(0)

浴室の防水工事

d0122640_11444568.jpg

新築では初の「在来工法」での浴室にチャレンジします。

今の主流は「ユニットバス」となり久しく、今ではそのシェアは9割とも言われています。
それだけ流行した背景には、単純に「工期短縮」と「コスト面」、「メンテナンス性」が挙げられます。
ちなみに「ユニットバス」誕生にはあの東京オリンピックが大きく関わっているのをご存じですか?

その画一性からか、浴室の“面白さ”が欠如されてしまった様に思います。
弊社でもユニットバスは重宝してきましたが、それぞれの諸事情があってのこと。
それでも使うときは自分なりに工夫して使って来たと思うのですが。。。

そして今回は完全なる「オーダーメイド」・・・かっこよく表現してみた(笑)
とは言え、一昔前では当たり前でしたからね。
自由な設計が出来る故、縛りが何もなく、何とでもなる・・・逆にデザインする側としてはとても苦労はするのですが、、、。
見た目の良さだけでなく、掃除のしやすさ、防水性、将来のメンテナンス性云々を考慮しつつのデザインが求められる。
それと大切なのは日々の使い勝手ですかね。
掃除のしやすさもそれに含まれますが、浴槽の高さや出入り口の高さ、水栓の位置等。
まして、年配の方の住まいであれば温度差への考慮も欠かせない。

さて、どんな「お風呂」になるのかお楽しみに♪
コストのご参考までに・・・ユニットバスの中堅クラスとほぼ同等と言ったところでしょうか。
価値観の問題ですから、どちらが云々というのは・・・甲乙付けがたい面です。

d0122640_1158291.jpg

相当に施工者と綿密に打ち合わせをし、参考文献を読み漁り、万全な準備をせず容易に手を出すと痛い目見ますよ・・・。
まずは職人さん達に耳を傾ける事・・・彼らは相当な数をこなしてきていますから。
鵜呑みにするのも危険ですが(笑)
by lives-web | 2010-12-13 12:03 | 真岡市 E家の住み処 | Comments(0)

毎年恒例「布カレンダー」

d0122640_11381447.jpg

今年もご用意いたしましたよ!

だいぶご好評を頂いているようで嬉しい限りです♪
紙製の一般的なカレンダーを配っても、正直張っていただける可能性は低い。。。
ましてデカデカと「社名」なんて印字されてる日にゃぁ~(笑)

業者さんであれば良いのでしょうけれども、僕はあくまで住まい手さん向けですから。
まぁ一番の理由として、僕の描いた空間に変なカレンダーを張っていただきたくないという...(笑)

作り手としてはアフターが一番大切で、こういう細かい配慮が大切だと思うわけです。
もちろん年に一度の大切な暮れのご挨拶に伺うのが主なワケですが。



さて配る時間を作らねば...(汗)
by lives-web | 2010-12-10 11:50 | アトリエ | Comments(4)

2010年ラリーのハイライト



趣味でない方はスルーしてください(笑)



ラリーかぁ~一度は駆られてみたいモータースポーツのひとつですねぇ。
完全な夢物語ですが、単にこのエキゾーストサウンドを聴いてるだけでワクワクする...。


最近マジメな記事ばかりでしたから・・・たまには・・・ね(笑)
by lives-web | 2010-12-08 19:07 | 車・バイク | Comments(0)