<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

スマートフォンデビュー♪

d0122640_18354141.jpg

粘りに粘った甲斐があった...。

僕の要求をすべて満たしてくれたこの機種。
「ドコモ スマートフォン MEDIAS N-04C」
ポイントやらがたくさん溜まっていたようですので、ほとんどキャッシュなし♪ ←これ重要(笑)

実機はとても扱いやすい。
スマフォ初心者にはとても判りやすく、取っつきやすいのではないでしょうか。
そもそも「スマフォは何っ?」という基本的な概要を掴んでる方には...ですが。

ただ、長電話はちょっと辛い・・・というより痛いw
電話の角が耳に刺さるんですよ。。。

これはシリコンケースで角を保護してあげれば解決するかもです。
それ以外に不満ゼロ♪
2.2のおかげで動きもサクサク♪

文字入力に関してはPC感覚(ローマ字入力)で行える機能があるので、僕としてはこちらの方が馴染む。
アプリも豊富で、飽きずに使用できそう。



新しい携帯だから余計ですが、無駄に携帯をいじいじ(笑)
しかし・・・インテリ感UPが一番の効用かもw
by lives-web | 2011-03-31 18:42 | 雑談 | Comments(0)

進捗状況

現在、4月中の竣工に向けて全力で施工中!
大工さんはおよそ一週間程度で完了、外部仕上げも平行作業中。
家具・建具は工場にて作成中なり。
内装は再来週くらいで段取りできるかと。

ここからの展開が早いので、僕自身がテンパるというお決まりパターンが再来か(笑)



いやぁそれにしても今回も例に漏れず細かい作業の連続。
ご近所で僕らよりも一ヶ月遅れで着工した現場は既にお引き渡しを済ませたようだ・・・。
まぁ建物自体は一般的な?建物ですので早いのは当然なのですが、そこまで差が付けられてしまうとさすがに・・・。
「僕らの建築は比較するモノではない!」と職人さんには鼓舞していただきましたが(笑)、それでも工期に関してはちょっと悩むんですよ。。。

単純に工期を短縮させるためには工事の簡略化が手っ取り早い。
もしくは職人さん(大工さん)の数を増やしたり、朝から晩まで工事をしてもらう。
使用する材料を建材にしたり、開口部の簡略化(枠同士の絡みや引き込み等のギミック排除)をする。

さて、これでいいのかという疑問が浮かび上がる・・・というよりも眼中にない(笑)

どんなに手間と工期がかかっても、このような建築は唯一無二なのだ。
そしてそれを望んで僕のところへ勇気を出してきてくださる方(笑)を大切にしたい!



ただ、工期に関しては反省点が多々あり、「まだまだだなぁ~」と実感させられる。
現場毎に改善点が浮き彫りになっているけれど、それでもまだまだ予知はたっぷりなのか・・・。
試行錯誤の連続・・・日々勉強なり!

d0122640_10101026.jpg

まったくもって全容が掴めない写真です(笑)
この建築の良さはおそらく竣工してみないと伝える事はできない。
腰掛けから開口・・・開口から家具というように、それぞれの機能の多様性を持たせている。
全容を掴むには、それらすべてが機能してからでないと難しいだろう...見た目は実に地味ですが(笑)
by lives-web | 2011-03-29 10:16 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(0)

通常営業はしてますよ(^~^;)ゞ

今日お問い合わせをいただいたのですが、通常通り営業は行っています。
実際4月から着工する物件もございますし、5月からも着工予定がありますので(汗)

昨日のブログで誤解を与えてしまったようですね...ごめんなさい。。。
「諦める」の意味は特に営業行為を行わないという意味です。

さて、今日は写真で遊んでみた。
d0122640_1872673.jpg

d0122640_1873219.jpg

住宅雑誌風にアレンジしてみた(笑)

住宅雑誌には一般向けと専門家向けがあるけれど、この写真のアレンジは後者かな。
一般向けでは明るく生活感のある写真をメインに採用しているようですから。
専門向けではいかにかっこよくするかだ(笑)

結局、建築は実際に体感してみないと判らないという事なのだ。



今週末にオープンハウスを予定していましたが、こちらは中止の措置をとっています。
ご予約いただいた方にはその旨を了承いただいております。
せっかくの機会でしたが、まぁ仕方あるまいと・・・。
大々的には行えませんが、個人的にご興味のある方はご連絡ください。
by lives-web | 2011-03-24 18:13 | フォトグラフ | Comments(2)

そろそろ日常に戻しましょう!

最近思う事がある。
それは僕らが震災地にとって簡単にできる事があるのではないか!?っと。

それは「僕らだけでも日常に戻る事」であると。

いつまでも震災による自粛ムードを引きずっていても、それは決して復興に繋がるはずがない。
大変なところはまだまだあるけれど、せめて僕らだけでも今まで通りの活気ある生活をする事で、彼らに勇気を与えたいと思えるようになった。

建築業界のこれからは決して明るいモノではない、むしろまったく先の読めない暗黒へと手探りで駒を進ませざるを得ないようだ。
住宅資材の主要な工場は軒並み操業停止・・・。
震災直後であるだけに、年内の着工を見送る方もいらっしゃるのだろう。
正直言って今年はまったくもって望めない。

ではどうするのか...諦める(笑)

もう起こってしまってことは仕方がない。
振り返る時期はもうおしまい。
前進あるのみ!

しばらくは修繕工事をこなし、来年に向けたプランと企業の在り方を今一度見直すチャンスとして生かさせていただく。
僕は「諦め」から「来年をゼロスタートに」という目標を掲げられた。
皆さんはどうします?

d0122640_1871942.jpg

久しぶりに帰ってきただっつん♪
約二週間ぶりの再開・・・震災時に倒れてきたバイクを支え傷が増えたけど...(苦笑)

このように、ひとつでも日常に戻る事で、精神的にも安らぎを与えてくれる。
それが原動力になってくれる事は間違いない。

ちょっとだけ努力して、ほんのささいなことでも日常に戻してみよう。
きっと“何か”がみえてくるのではないかな???
by lives-web | 2011-03-23 18:14 | アトリエ | Comments(2)

義援金1週間で223億超...えっ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000077-yom-soci
義援金で223億って・・・僕の寄付は何%になったのかな(苦笑)


スゴイよ・・・日本人。
いままでは義援金よりも物資が大切でしたが、一週間足らずでその状況も解消されつつあるようだ。
物資の供給や仮設住宅の建設ラッシュ、インフラ整備等、すでに復興に向けた動きが出てきている。
なんという神懸かり的な早さなのでしょう・・・。

世間の動きも、僕自身の精神的にも、ようやく震災から立ち上がり、復興に向けた動きが本格化してきたように感じる。

こういう状況の中、ぼくらもくよくよしてられませんな!
職人さんの手配も、材料の手配も供給不足は否めず、工事状況は正直芳しくはありませんが、それでもいまできる事をやりましょう♪
by lives-web | 2011-03-22 09:56 | 雑談 | Comments(2)

原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る

今日は二回UP。

GHQ以後、日本は本当にアメリカにおんぶにだっこ・・・自立を図ったのが徒に???

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000096-yom-pol

日本の今の形成はアメリカの恩恵がとても多いのは周知の事実。
日本の家もいつしかアメリカナイズ。

嫌悪感を抱くのも仕方ないが、今はそんな事を言ってられる事態ではなかった。。。
引責辞任が頭によぎる・・・また変わるのか。。。

もう黙って頼ればいいじゃん・・・オバマさんありがとね...。
by lives-web | 2011-03-18 10:56 | 雑談 | Comments(0)

震災から一週間

あの日から一週間が経ちました。
マスコミの報道番組も落ち着き、必然的に我々の精神的にも落ち着きをもたらしてくれる事でしょう。
被災者の方々はまだまだ物資の供給もままならず、ライフラインの復旧にも時間が掛かっているようで、不安な日々が続いているのでしょう。
こんなに温々と過ごしていいのか・・・とても申し訳なく、悲壮感に襲われる時があります。

それにしても今の日本は荒れ放題ですな・・・。
「秩序」はホントギリギリのところで均衡を保っているように感じる。
政治は相変わらず・・・まぁ彼らも人間、万能ではないですからね。
それぞれに頑張ってくれているように個人的には感じます。

「いまできる事が何もしない事」・・・というのがもどかしくて歯がゆくて・・・でも何もできない。
まして事業に性を出せるほど体力はないし・・・まぁこの状況でやたらに動いていたらただひんしゅくを買うだけでしょうな(苦笑)

弊社の現場は少しづつ稼働させました。
ガソリンの問題があるので現場には行けませんが。。。



ん~なんかネガティブな記事・・・ん~・・・あ~って感じです。。。
とにかく今は辛抱、被災者の方々も辛抱、計画停電中も辛抱。
d0122640_107209.jpg

沈まぬ太陽がなければ昇らぬ太陽もまたない。
今は夕暮れ、明日は夜明け。
ただそれだけをこれ願う。
by lives-web | 2011-03-18 10:10 | 雑談 | Comments(0)

「使命感持って行く」

かっこよすぎます・・・この方。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110316/Jiji_20110316X913.html
涙出ました。

さすが、島国根性・・・かっこよすぎます。
こういった使命感を持って仕事をしている方・・・どれほどいるのでしょうね。
心洗われる記事でした。

僕の使命感・・・いまは発揮できる要素がまるでない。。。
頂いている仕事をこなすのは“当たり前”。

今はただじっとその時期を待つだけ、そう悟りました。
by lives-web | 2011-03-17 09:44 | 雑談 | Comments(0)

つかの間の喜び

こんな情勢で、ちょっとした嬉しい出来事があった。

なんと昨日のブログ閲覧数が1,200という、僕にとっては驚異的な数値が記録されていた。
「いきなりなんじゃい!?」と探ってみたら、昨日の記事がyahoo!にリンクされていたのだ。

ほんの一瞬ではあるけれど、妙に嬉しかった♪
そういえば震災以後まともに笑っていない事に気付いた...。
笑い上戸の僕でさえも。
ホント、一日でも早く復興を願うばかり。

政治や東電やらに不平不満を訴える輩が居るけれども、所詮は自分の身は自分が守るしかないのだと思う。

石原都知事が「天罰」だなんて発言してバッシングを受けていたけれど、あながち...かもしれない。
被災者には大変申し訳ないのだが、こういったキッカケがなければ日本はもっともっとダメになっていく。

復興後の日本に期待しつつ、哀悼の意を表したい。
あなたたちの犠牲を決して無駄にしないために。
by lives-web | 2011-03-16 09:46 | 雑談 | Comments(2)

備蓄石油放出

結構な量の備蓄があるのだと初めて知った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000991-yom-bus_all
「ちょっとだけでいいから待ってろよ・・・」と半分以上ガソリンメーターを指しているのに、GSに並んでいる人に諭してやりたい。
トラックの方々が本当に困っています。
国道が一車線増えてるかの如く行列。
いま本当に必要なのは物流の要である「トラック」です。

タンクローリーは下道をゆっくりですが流通してますから。。。
なくなる事は決してないんですよ。
もう少しの辛抱ですよ・・・。

まぁ誰にも届かないのでしょうけどね...。
by lives-web | 2011-03-15 10:22 | 雑談 | Comments(2)