<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

車両引き取り

何屋さんだよ!ってね(笑)
d0122640_16332292.jpg

さて、どっちを買ったでしょうか♪

嫁様のお父様の要望により積載車を買ったのですが、普通は逆ですからなんか変な感覚。。。

この一人旅はまた後日!
お寺の見事な彫刻を見に行ったり、海で黄昏れてみたり、海の幸を堪能したり、サイドビジネスしてみたり(笑)



でわ!
by lives-web | 2011-06-28 16:36 | 旅の記録簿 | Comments(4)

雑誌の取材

昨日の日曜日、たびたび出稿させていただいている「クルール」の取材でした。

タイミングが合えばその都度住まい手さんには出演をお願いしているのですが、ご協力には本当に感謝しております♪
逆に誌面デビューにお礼を言われる事もありますが...(笑)



最近クルールの存在感がママの間で定着してきたようで、その影響力は結構なモノに。
「ママ繋がり」は驚異です(笑)

なんと、M家の奥様はクルールで“講師”をされている。
出会いはもちろんクルールからのお客様でした。

さてさて、どんな誌面が出来上がることやら♪
発行は7/10頃とのことです~。

d0122640_1044271.jpg


オープンハウスのご協力もいただきました。
日時は7/30~31の予定。
詳細は後ほど公表します。



では!
by lives-web | 2011-06-27 10:45 | 真岡市 M家の住み処Ⅱ | Comments(0)

一人旅から帰りました。

d0122640_11261475.jpg


トンネルの先には何が見えたかな。
by lives-web | 2011-06-25 11:27 | 旅の記録簿 | Comments(0)

一人旅ですけど...何か?

思い当たる節があって「一人旅」してきます。
通例ですが、「探さないでください」w

d0122640_1123952.gif


金曜日には戻ります(早っ!)
by lives-web | 2011-06-22 11:24 | 雑談 | Comments(0)

三十路で「ケツメイシ」の楽しみ方

私達、いい年して・・・「ケツメイシ」が熱狂的に好きな夫婦でございます。

d0122640_2026885.jpg




今回のツアーは埼玉に続き二回目の参加。
先日は新潟まで足を運んできまして。
子供達は両親に預けるという暴挙(笑)
たまには夫婦水入らずってことで♪

ライブは何度参加しても新鮮ですし、その度に「勇気と元気」をもらえる、いわばエンターテイメント的。
テンション上げ上げですから(笑)

年齢なんぞで尻込みしない!
平均年齢は20代であろうとも、絶対に負けてはいけない、むしろ勝るほどの勢いでテンションを上げるw
とはいえケツメメンバーはアラフォーですからね・・・いいんですよ、年齢は。

さすがにライブの様子をお伝えできないのが非常に残念ではあるけれど、とにかく「祭り」ですね、あれは。
こうやって文章書いてるだけでもテンション上がって来ちゃいますから(笑)



前回の埼玉と、今回の新潟では幾分テンションの差に開きを感じた。
決してノリが悪いわけではないけれど、なんとなく・・・。
まぁ本人が楽しめればいいんですから...気にしません♪



さて、新潟は友人がたくさんいる。
「カーオーディオ」という“ちょっと?”マニアックな趣味仲間がいるのですよ(ご存じの方もいるかも知れませんが)。
新潟入りする度に接待のような優遇をしてくれるわけで、何不自由なく楽しませていただける。
宿から食事、観光まで~至れり尽くせり状態(笑)
毎度×毎度×感謝×感謝です!
d0122640_2037553.jpg

ライブの後はもちろん打ち上げ!
今回はちょいと奮発して割烹屋さんへ。
いやぁうまいのなんの♪
新潟は何食べても美味しいのね。
たまに行くからそのありがたみが余計に身に染みる。
それが「幸せ」というのだろう(大袈裟か!?)
d0122640_2037181.jpg

嫁様は「利き酒」。
「お土産のために味見しないと♪」ですって・・・結局どれがどれだか判らないくせにw
これだけの種類があって¥980ですから、さすが日本酒の国ですね。



以上、「ケツメイシライブと新潟の夜」でした!
最近主旨が困惑状態なブログと化してきたな(汗)
by lives-web | 2011-06-21 20:44 | 家族 | Comments(2)

取材依頼殺到・・・そのワケとは?

僕にも判りません。。。

なんだ?僕の知らないところで何かが蠢いている・・・。
依頼が来ただけなので、掲載に至るかどうかも不確かなので発表は控えるつもりだったのですが。
なんともモヤモヤした気持ち・・・ここで放出させてください(笑)

正直嬉しい半分、戸惑いも半分。
今年の目標「プロモーション活動」を宣言してからこの動き。
こちらから働きかけたワケでもないのに。

ちなみに依頼先は・・・

・某一般向けの全国雑誌へ物件紹介
・某メーカーのHPの特集記事へ寄稿
・某建築専門誌への寄稿


「大先生」方からすればなんてことはないのでしょうけど(笑)、創業から5年目、31歳の僕には荷が重いw
とはいえ、着実にその成果を挙げられている?認められている?と捉えさせていただいて良いのでしょうか?
そんな「雲の上」のような世界に僕は片足を突っ込んでいる・・・?
確かに憧れでもあるし、やるからには“てっぺん”目指してますから、そのステップアップなんでしょうか?
「クエスチョンマーク」だらけですよ...ホントに。
この先には何が待ちかまえているんでしょうね・・・。

名ばかり上げても意味がないし、伴う実力が必須。
まぁメディアもあれではないでしょうから、そこら辺は用意周到なんでしょうけど。
「なんで僕が?」というのが本音!
でも実際にはやっぱ嬉しいさ(笑)

何にせよ、肩肘張らず「自分らしさ」を見失わない、「ありのまま」でいようとは思う。
コレ大事ですよね♪



僕にとっては「取材依頼」よりも「設計依頼」の方が欲しい!(爆笑)
まぁこのご時世、じっと我慢かな・・・。


※1 先程アップした「日本語能力試験」やってみてくださいね♪
※2 土日は不在です。











by lives-web | 2011-06-17 16:07 | 掲載誌 | Comments(2)

日本語能力試験

おそらく「外国人向け」なんでしょうけど、母国語すらまともに理解できない昨今(笑)
あなたの“日本人度”を計ってみてはいかが?

日本語能力試験

意外と?となることも...。
ちなみに僕は一問間違えましたw
by lives-web | 2011-06-17 14:25 | 雑談 | Comments(0)

そういえば・・・Ⅱ

d0122640_11172191.gif

エコポイント終了が早まりましたね。
僕にとって「エコポイント」との縁はほとんどなったような・・・?
3件程度提出させていただきましたけど、新築では適用外。
木製サッシ(オリジナル)を使ってしまうと「気密の問題」で除外されてしまいました。
住まい手さんも「背に腹は代えられない」ということで了承していただきました。

結局は経済効果を期待してなのか、本当に地球環境を考えてなのか・・・。
まぁどちらでもいいのですが・・・実際どうだったのでしょうね。
家電の経済効果は500億円規模だったとか。

日本で言う「エコ」とはエコロジー【ecology】(自然環境保護運動)という意味合いよりもエコノミー【economy】(経済・節約)といった意味合いの方が強いのかな?と感じます。
実際そうなのかも知れませんが。
中途半端な知識でスイマセン。。。



日本人である僕が日本人を批判するのはなんともアレなんですが・・・
どうして日本人という特性は「性能」を重視しすぎるのでしょう?
もちろん性能は大切です。
けれども、なんだかどれもやり過ぎな「過度」なんですよね。

車で言えば欧州車に比べるとオプションは豊富だし、ボタンも多い。
某日本メーカーの最上級車種のボタン数は100以上あるらしい。
使うのか?使いこなせるのか?っていう(笑)

住宅で言えば断熱材やら耐震性やら暖冷房の性能やらですか。
僕にとってそれらの性能は正直「二の次」なんです。
必ずと言っていいほどコンタクトを取ってきてくださったお客様には性能について聞かれますが、返答のしようがないのが本音。
別に何も考えてないわけではないですよ(笑)
ただですね、僕にとって日本の建築はそんなに柔ではないと言う事を伝えたいのです。
もちろん必要最低限?の性能は持ち合わせています。
それを補うのに必要なのが「設計」なのではないかと。

実際うちの住まい手さんから暑さ寒さで文句言われた事はない(笑)
それぞれに工夫して住まわれているし、それだけ理解のある住まい手さんに選ばれている証拠でもあるのかも知れない。
結局僕はこの事業を通して「建築の可能性を伝えたい」のです。
過度に性能を重視するよりも、暑いけど、寒いけど、でも気持ちよければいいじゃないかと。
暑い寒いをご自身の工夫で和らげられればそれは優越感へと変わるかも知れない(笑)

理解をいただけるのかいただけないのかは別としても、僕はこの思想を曲げる気はない。
求められればそれなりに対応はさせていただくかも知れませんが、それでもやはり設計の可能性で補ってあげたいと思う。
おそらくそこがお互い(住まい手さんと僕)良きパートナーになりうるかどうかの境目なのかも知れない。



なんてことを最近漠然と考えてみた。
エコポイントに無理矢理関連づけしたような感があるかも知れませんが(笑)



昨日の夜、ちょうどそんな話題があがったのですが・・・。
結局日本人は「和」ですから、あくまで「足し算思考」なんです。
和風=足し算で言う「+」ですよね。
そんな語源からも理解できるように、あくまで足し算思考。
諸外国からいろんな技術や文化を吸収し、それを日本流にアレンジするのが得意な人種。
もちろん僕も例外では決してないですし、絶対的に全否定はしませんし、出来ません。
この現在の日本を築いてくださったのはご先祖様なのですから、むしろ感謝しなくちゃですからね。
ただ、あくまで過度はどうなのかという話。
工夫も得意な日本人、そのご自身の可能性を「性能」に抱き合わせてみてはいかがでしょう・・・(笑)




「じゃあ実際はどうなの?」となるでしょうから、是非体感していただくしかない。
ということで7月の末か8月のアタマにオープンハウスをさせていただく事になりました。
M家の住み処Ⅱ → 
詳細はまた後日♪
っという宣伝に無理矢理に関連づけた・・・(笑)


なんか今日は論理的思考過ぎましたね。。。
たまには僕の「我」をデロデロと吐き出しても良いかな・・・なんて。
by lives-web | 2011-06-16 12:00 | 建築談義 | Comments(0)

そういえば...

田母沢ご用邸にいったレポートをしてませんでしたね(汗)

明日以降レポってみます!

それでは(笑)
by lives-web | 2011-06-15 16:01 | フォトグラフ | Comments(0)

無我夢中で五里霧中

すっかりご無沙汰です。。。

最近よく聞かれること。
「どう?忙しい?」って。
ん~どうなんでしょ。。。

暇ではないけど忙しいわけでもないけれども、やる事はたくさん。
それは忙しい事なのかな?
やる事も、やらなくてはならない事も、やりたい事も含めて頭がいっぱいな日々。
そこにはたくさんの不安が含まれていて、うまくいくのか行かないのか。

そんな時思い出す言葉がある。
「まだ起こってもいない“事態”に不安がってもしょうがない」
“万全を期す”ことは大切だけれども、準備するのと不安がるのではまったく意味合いは別。
不安要素を払拭するために準備するわけだけれども、いつしかそれが「不安」に化けている時がある。

無我夢中で五里霧中

今の僕はこんな感じ・・・
でも元気ですよ(笑)
by lives-web | 2011-06-13 10:31 | アトリエ | Comments(0)