<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

道端にたむろ

d0122640_2312771.jpg

道端にたむろする・・・なんだか判ります?
この道路は両サイド田んぼの畦道なのですが・・・

d0122640_2332233.jpg

そう、カエル君達。

ここ連日の降り続く雨。
梅雨に降らなかった分、今かい!?っていうほど降り続けてますね。
それを喜んでか、道路にたむろしているところを携帯でパチリ!

いやぁ~正直気持ち悪いw
最初何か判らず道を進んでいたのですが・・・。
何匹踏んじゃったか判りません・・・ごめんよ。。。
by lives-web | 2011-07-28 23:07 | 採取 | Comments(0)

昨日はいろいろとラッシュ。。。

□朝イチ.1:職人さんの紹介で店舗改装の設計依頼
久々の店舗改装に心躍ります♪

□朝イチ.2:保育園のママの車修理(笑)
あんな車乗ってるから詳しいだろうとヤマを踏んだらしい(笑)
エンジンのセルがウンともスンとも言わず。
原因はセルの不調・・・コツいたら治るw

□雑務×5
事務関係の細かい作業って苦手なんだよな...。

□オープンハウス見学依頼×2
一時はどうなるかと(汗)
おかげさまで安心できる定数に達しました♪

□打ち合わせすっぽかしw
確認申請の打ち合わせをすっかり忘れ...本当に申し訳ない事をした。。。
Y大工さん@ごめんよぉ~!

□店舗改装打ち合わせ
「急ぎ」とのことで、急遽打ち合わせ。

僕にとっては久々に慌ただしい一日でした。
もっと忙しい人はたくさんいらっしゃるでしょうけど。。。
でもやはりこれくらいバタバタしてると充実感がありますね!
完全にワーカホリック(笑)



さてさて、今回の店舗改装は「宝飾店」様。
宇都宮では結構な重鎮な方のようにお見受けしました。
お話しをお伺いしていると、相当なこだわりと職人魂を感じましたね。
販売よりも作る方がお好きな方で、それも踏まえた設計が必要なようです。
偶然か必然か?お互いの仕事に対する感性が見事に一致(自称...)し、いい仕事が出来そうです。
d0122640_11591225.jpg

宇都宮が誇る「オリオン通り」内に店舗を構えます。
学生の頃はよく古着なんかを探しに出歩いたものですが・・・いまではすっかりシャッター街と化してる。
全天候型のゲートがとてももったいない!
車時代の昨今、どうにかして“誘致"できないものだろうか・・・。
d0122640_11591863.jpg

あまりにも高額で手が震え、ピントがブレブレw
見た事のないプライスがそこには印字されてました。。。

女性が宝石に目を輝かす意味が分かった気がします。
ホント、吸い込まれる感覚に陥りましたモン。
値段にもくらくら来ましたけどね(笑)




オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-27 12:06 | 新プロジェクト | Comments(2)

天気の話

地味ぃ~なお仕事(申請や雑務)が続いていますので、建築ネタがありませんw
そんな時は、地味ぃ~に忙しいからなんとも切ない気持ちになる。
せっかくなら暇の方が・・・なんて贅沢に言ってみる(笑)

さ、洗車しよ!?



オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-23 11:57 | 雑談 | Comments(0)

ザ・ビートル

日本では「カブトムシ」の愛称で知られる初代ビートル。
1949年から1981年まで作られ(繁殖され?)500万台以上が製造(繁殖w)された。

それに続く2代目「ニュービートル」は1997年から2010年までに115万台が製造。

そしてこの度、三代目となる「ザ・ビートル」の製造が開始!
d0122640_9482233.jpg

販売は欧州を先頭に今秋から販売が開始される模様。


個人的にはニューよりもザのほうが好みですね♪
素敵なラインです!

ちなみに・・・「ビートル」とは元々正式名称ではなかったのをご存じでしょうか!?
ビートルはアドルフ・ヒトラーがポルシェ博士に依頼して“軍用"として開発されたのが始まり。
それから一般大衆用として「TYPE1」が販売。
これが米国で大ヒットし、その容姿から「ビートル(コガネムシ)」の愛称で親しまれ、後にVW車が正式な名称として採用したのだ。

さらに、ニュービートルの開発秘話!
学生さんが何かのデザインの展覧会の際、「時期ビートルのライン」と題して発表したのを機に、VW車が検討を始めたという。

さらにさらに・・・フォルクスワーゲンの意は「一般大衆車」です。



VWは歴史があるだけでなく、世界中の方々に愛され、かわいがられた歴史があり、それは現在でも進行形。
それだけに、深い信仰が生まれ、ウンチク話もたくさん(笑)
書き出したらキリがないのでこの辺で・・・。




オープンハウスのお知らせ
ご応募ありがとうございます。
が!同業の方の方が一般の方を上回ってしまっています(汗)
同業の方に興味を持っていただけるのも嬉しいですが・・・複雑な心境(笑)
もちろん"お断り”はしませんので、ご興味がございましたら♪

ただし、「節度」はお備えください・・・お互い大人ですからね。
「あぁ~した方が良かったのではないか?」とかの陰口を叩かないように(笑)
by lives-web | 2011-07-20 10:11 | 車・バイク | Comments(2)

祭りのあと

d0122640_8544745.jpg

全力で取り組んできました!
おかげで三日経った今でも筋肉痛・・・参った。。。

それにしても・・・実は祭り好きである事に気付かされた(笑)
はしゃぐなら中途半端ではなく、“本気"ではしゃぐ!
「踊る阿呆に観る阿呆。どうせ阿呆なら踊らにゃ損々」ってことでw

参加してみて初めて拝める景色があるものですね。
メインストリートは僕らにとっては「晴れ舞台」になるわけで、一切の緊張など無く、むしろ目立ちたい衝動に駆られる(笑)
アドレナリンは大量放出され、まるでケツメイシのライブに参加しているかの如く。
ケツメイシのライブも「祭り」なのだと実感・・・その意図が理解できる。
d0122640_854551.jpg

子供達の太鼓も拍車を掛ける。
日本人としての鼓動を太鼓の鼓動が駆り立ててくれる。
それぞれに意味があって、すべてが「祭り」を形成しているのだな!

ホント、観るのと参加するのとではまるで景色が違うのだ。
いままで気負いして参加してこなかった自分が恥ずかしい...。
これからはもちろん・・・毎年参加・・・全力で!



オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-19 09:06 | 雑談 | Comments(2)

さて、この車種なぁ~んだ!?

d0122640_11581533.jpg

先日、自動車工場を営んでいる友人が本国から新車並行で引っ張ってきた車が届いたらしい。

判りますか!?
おたくもマニアですねw



トヨタの「シエナ」です。
ママに人気のシエンタではありません(笑)

国産メーカー(トヨタや日産等)には海外のマーケットに則した、日本市場では販売されないモデルが多数あります。
「輸入車」というブランドを背負ってるからかも知れませんが、あちらさん向けに作られたモデルの方がかっこよく感じるんですよね。
無駄に機能も備わってませんし。

「欲しい!!!」と思った方はお気軽にお問い合わせください(笑)

なお、現在この友人の会社のHP作成を委託されています。
画像データを整理していると・・・変な車ばかりで・・・ヘンタイですよ(笑)
完成しましたら紹介しましょう♪



d0122640_1214064.jpg

※これは一応カローラ・・・判ります?

オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-16 12:15 | 車・バイク | Comments(0)

「祭り」は好きですか?

「祭」にはいろいろありますネ・・・良い意味でも、悪い意味でも(笑)
一般的にイメージされる祭り、イベント演出上での祭り、ブログ炎上したら祭り、喧嘩も祭り・・・。
いずれも共通点は「盛り上がる」ってことですかねw
d0122640_1975596.jpg

ってことで、明日は大人になってから“初”の御輿担ぎに挑戦してきます!
人生は何事もやってみなくてはその価値が見出せない・・・ってことで。
最近妙にアクティブな僕・・・キッカケは色々。
ま、経験する事は良い事ですし、やるからには楽しまなくちゃですね♪



僕の性格上でいえば「騒ぐ行為」って好きではありません。
引っ込み思案という事でもなく、一人で寡黙にコツコツとタイプ・・・かっこよく言わせていただけるならば「クール」ですかね(笑)
僕をご存じの方は"意外“と思われる方もいらっしゃるでしょう・・・双方のタイプに置いて。

でも最近は騒ぎ好きになったという程ではありませんが、悪くないなと。
元々盛り上げ好きなワケで、そこには共通点がありますよね。
とはいえ・・・学生時代は一切目立たなかったんですよ(笑)

っということで、明日は思いっきり地元の祭りを堪能してきます!
僕に宿る日本人のDNAを呼び覚ますべく(笑)






オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-15 19:20 | 雑談 | Comments(2)

何もしなければ何も始まらない。

未曾有の震災後、僕のいる建築業界はぱったり仕事が途切れている模様。
それは現在でも言える事だし、これからもしばらくは続くかと思われる。
まぁ震災でなくとも世間は冷え切ってましたが...。



昨日、OB様からご紹介いただいたお客様のところへ、瓦の修理をさせていただいた代金を集金へ行った時のお話し。
「終の住み処」として建て替えを検討されているのだそうで、相談を持ちかけていただきました。
世間の会話では「年内は様子を見た方がいい」というのが風説としてあるよう。
間違っているとも言えないし、間違ってないとも言えない・・・個人の考えですからね。
まぁ「そんなこと言わずに・・・」と軽く言ってしまえば確実にメーカーばりの営業感たっぷり(笑)



このように、建築を検討されている方がいないという事ではない。
こんな事態だからこそ、「様子を見る」というのは的確な判断かも知れない。
こんな状況ですから、ちょっと勇気を頂きましたね(笑)

ここ最近は弊社でも、資料請求などのアプローチもおかげさまでいただくようになってきましたし、確実に世間は動き出しているのかも知れませんね。

被災者にとって一番望まれる事は「僕らが普通でいる事」だそうですから、妙に肩肘張らず、いままで通りで過ごさせていただきますよ♪



ちなみに、建て替えを持ちかけられたのに「必殺!リフォーム返し」をさせていただきましたw
決して自分に得があるからではないですよ(汗)
建て替えの場合、既存の建築を解体し、処分するだけで「¥2,000,000~」が相場。
そこに建築費用や申請費を合わせると・・・。
現在のお住まいにもよりますが、リフォームの可能性のお話しをさせていただき、「検討の余地有り」という結果に至りました(笑)
結果的には費用的にも時間的にも節約できますからね。
まぁコチラとしてはリフォームの方が大変なのは百も承知での提案ですが...。
何事も「相手の立場に立って物事を判断する」というのは大切です。



オープンハウスのお知らせ


※暑さのせいで?文面バラバラなのはご勘弁を。。。
by lives-web | 2011-07-14 18:50 | アトリエ | Comments(0)

“町”との間合い

d0122640_22265574.jpg

とあるメーカーのとある記事のため(なんじゃそりゃ!?)現在の外観を撮影してきました。
なんでセルフ撮影なんだっていう...(笑)

だいぶ生い茂ってきましたね!
植物の成長力はすさまじいと実感。
まだまだ視線を和らげる役割は担っていないものの、町との距離感を保つ役目は果たしているのかなと。

内部もだいぶ生活感を装い、美しく住まわれているご様子で満足♪
こちらも撮影し直したいかも。


E家の住み処
オープンハウスのお知らせ
by lives-web | 2011-07-12 22:32 | 真岡市 E家の住み処 | Comments(2)

瞑想中(笑)

現在大変にめまぐるしく、ブログの更新が滞ってしまいました・・・申し訳ないです。

実は・・・まだ公表は出来ませんが、弊社にとってはとても大きなうねりが来ておりまして...。
乗り越えられるのか!?
あ・・・決して「経営危機」ではありませんのでご安心を(笑)

今のこの判断で住空間設計LIVESの方向性をも決めうる決断に迫られています。
楽しみ50%×不安50%
そこには「期待」も含まれるのですが・・・早く公表できる日を楽しみにしてます♪
とにかく今年は動くぞぉ~!
僕の知らないところで勝手に周囲が動いてもいるようですが(笑)




オープンハウスのお知らせ
※早速のお申し込み、ありがとうございました♪
by lives-web | 2011-07-11 23:29 | アトリエ | Comments(0)