<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北米野郎vol.4

今年もこの季節ですねぇ。
「北米野郎vol.4」
ほぼ皆勤賞?
d0122640_21131489.jpg

今回は僕もエントリー。
ホイールのお色直しが間に合わず、だいぶアメリカンw
さすがにこの年でキラッキラは恥ずかしい...ちなみにメッキではなく「ポリッシュ(金属磨き出し)」
d0122640_21133060.jpg

こんな愉快な仲間達と。

ではレポートをば。
書き綴りますのでマニアックかも。
判る範囲で車名も。
d0122640_21145437.jpg

RX-7(FD)
帰り道一緒だったのですが、このままお帰りになってましたねぇ。。。
d0122640_21152916.jpg

友達のダッジVAN...ん~欲しいぞ?w
d0122640_21155675.jpg

綺麗にまとまっていたBMW-320i?
d0122640_21162279.jpg

追加メーターがお外へ...確かに視認性は良いかも。(チャージャーだったっけな?)
d0122640_21175736.jpg

メルセデスベンツ-W123
さらっと乗ってる感が渋い!
d0122640_21184781.jpg

仲間のGOLFⅡ達(ジェッタ含)
d0122640_2119840.jpg

世代的にジャストなアコバン!
憧れた方も多いのでは?
ちなみに僕はこの時は走り屋派でした。
d0122640_2120389.jpg

サターーーーーン!
僕の中では今日一♪
ベースにコレをチョイスするとは...
d0122640_21211832.jpg

d0122640_2121252.jpg

僕が幼稚園の時に好きだったことを鮮明に覚えている「Z31(逆輸入)」
誕生日プレゼントにこれのラジコンを買ってもらったっけ。
色はガンメタだったなぁ。
d0122640_21231095.jpg

d0122640_21231540.jpg

AE86(逆輸入)
エンジンの作り込みが見事。
あっちモデルでも4AGなのかな?
d0122640_21235128.jpg

エンジンルームに落書き!
こういう遊び心は好き♪
d0122640_21242140.jpg

うねる・・・まさしくたこ足!
d0122640_21245260.jpg

S2000
遊び車に欲しい一台。
d0122640_21253480.jpg

着地!
ハイドロ?エア?
d0122640_21255542.jpg

どんなエキゾーストノートを響かせるのだろう?w
d0122640_21262139.jpg

強度がとにかく心配(笑
d0122640_21264195.jpg


ファイヤーパターンの進化版的な?
d0122640_21272281.jpg

お...ぉぅ...
d0122640_2127493.jpg

IQ
嫌み無くかわいい♪
d0122640_2128141.jpg

ハイドロ?エア?
いいえ、このままですw(シャシーは消耗品)
d0122640_21291794.jpg

d0122640_21292440.jpg

アキュラの何か
どれがヘッドライトでハイライトでボジションでウインカー?
どうよ?的なしてやったり感が好みであらず...


ここからはギャラリー駐車場。
意外とこちらの方が楽しかったりするw
d0122640_21304656.jpg

6Nポロ
d0122640_21314256.jpg

サニー
僕はやはりこっち系の方が性に合う。
d0122640_213276.jpg

ハリアー
ブレーキの冷却は無視?
d0122640_21323413.jpg

200系ハイエース
エア着地でしょうね。
d0122640_21332297.jpg

GX71系?クレスタ
庇延長、いわゆる日の出仕様?
d0122640_21341166.jpg

クラウンピックアップ
紅葉に栄えますねぇ♪
d0122640_21345445.jpg

ダッジバン




おまけ
d0122640_2135770.jpg

イタタタタタタタタッタ!!!!!!!!!!!!!!

てか、出口で検問やったらどうなる???
ほぼ100%検挙でしょ!
ま、僕も困るけどねw笑
いいんです、「文化」ですし、経済効果も期待出来るんですから。
迷惑行為は問題外ですけどね。



そして日曜日はちょこっとだけ...FMM
d0122640_21415763.jpg

d0122640_2142458.jpg

こちらの車種は...多様すぎて書くの面倒w
ざっとね・・・
国産メーカー
アルファロメオ
フェラーリ
ランボルギーニ
ポルシェ
アメ車
 ・
 ・
 ・
ま、色々ですわw

そんな車漬けの週末でエネルギーチャージ完了♪




d0122640_21473665.jpg

そしてその午後は千秋楽であったサーカスへ。
何年ぶりだろう?
子供達も喜んでいたようで良かった♪
...と、家族をないがしろにしていない感をPRしてみた(爆笑





ちなみに、僕のブログのアクセス大半はこの車ネタのようだ...嬉しいような悲しいような...











オープンハウスのご案内

宇都宮市 Air Grass(H家の住処)
場所-宇都宮市ゆいの杜内
日時-12月14日(土) 10:00~17:00
        15日(日) 13:00~17:00
構造-木造
規模-地上2階建+ロフト
家族構成-夫婦+子
延床面積-27坪程度

特色 ※基本デザインは従来通り
   -ガルバリウム鋼板波板による外壁
   -そよ風搭載
   -2Fリビング(勾配天井)
   -ベランダ(9坪!)緑化
   -ベランダ下部によるガレージ

土地柄、混雑が想定(希望とも言うw)されるため、「予約優先」とさせて頂きます。
床面積が広いとは言えないため、建築物保護、およびゆっくりご覧頂くために"入場制限"をさせて頂く予定です。



ご予約はコチラ






CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-27 21:55 | 車・バイク | Comments(2)

仕上げ中

最近は住まいに「名前」を与えるようにしています。
サブタイトルとして従来通り「●●家の住処」としてありますが、わかりやすく住まいを一言で表現するため。
それと名前があると必然的にコンセプトがはっきり見えてくるのです。

今作は「Air Grass(エアグラス)」。
意味は「空中の草」...本当は芝生だけどw
二階バルコニーの庭園がマストですので、ここを基点に設計が始まっています。

さて、現在の状況は...
d0122640_20351573.jpg

階段から
d0122640_20352551.jpg


d0122640_20353673.jpg


d0122640_20354547.jpg

養生板が散らかっていてスイマセンw
d0122640_20355552.jpg

僕の建築にしては「かっこいい系」かも?
ガルバリウムの外壁なので、それだけでシャープな印象を与えます。



さぁ仕上がりが楽しみになって参りました♪





オープンハウスのご案内

宇都宮市 Air Grass(H家の住処)
場所-宇都宮市ゆいの杜内
日時-12月14日(土) 10:00~17:00
        15日(日) 13:00~17:00
構造-木造
規模-地上2階建+ロフト
家族構成-夫婦+子
延床面積-27坪程度

特色 ※基本デザインは従来通り
   -ガルバリウム鋼板波板による外壁
   -そよ風搭載
   -2Fリビング(勾配天井)
   -ベランダ(9坪!)緑化
   -ベランダ下部によるガレージ

土地柄、混雑が想定(希望とも言うw)されるため、「予約優先」とさせて頂きます。
床面積が広いとは言えないため、建築物保護、およびゆっくりご覧頂くために"入場制限"をさせて頂く予定です。



ご予約はコチラ






CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-23 20:43 | 宇都宮市 air grass | Comments(0)

項垂れる...

現在こんな状態...
d0122640_21332894.jpg

連日連夜、図面描き&段取り&雑務。

現場は追い込みで精神的に追い込まれ(自身が毎回そうさせるw)、図面描きに追われ(自分に無理な締め切りをつけたため)、大きな?雑務を多数抱え、様々なプレッシャーが降りかかる。

30代は、色々と分岐点なんだなと痛感する瞬間である。
現在のこの状況はすべて僕自身が招いたことであるわけで、誰も恨んではいないけれど(笑
それでも忙しくさせてもらっているのはとてもありがたいことだ。

だがしかし、やはり体力的にきつい...
仕事はもちろんですが、休みでも一生懸命遊んでしまうためゆっくり「静養」するということがまるでない。

これから現場の追い込み、オープンハウスに伴う準備(宣伝等)、図面描き&着工、メンテナンス対応、年末挨拶回り、新規打合せ、建築コンペ設計案応募、車のイベント多数...笑
そしてオープンハウスの反響次第では・・・これは来年にして頂こうw
決して忙しい自慢ではございません(笑)


なんとなく愚痴ってしまったが、ここで吐き出せたおかげで元気出てきた♪
でも今日は帰ろう...






さて、そんなオープンハウスのご案内。

宇都宮市 「H家の住処」

場所-宇都宮市ゆいの杜内
日時-12月14日(土) 10:00~17:00
        15日(日) 13:00~17:00
構造-木造
規模-地上2階建+ロフト
家族構成-夫婦+子
延床面積-27坪程度

特色 ※基本デザインは従来通り
   -ガルバリウム鋼板波板による外壁
   -そよ風搭載
   -2Fリビング(勾配天井)
   -ベランダ(9坪!)緑化
   -ベランダ下部によるガレージ

土地柄、混雑が想定(希望とも言うw)されるため、「予約優先」とさせて頂きます。
床面積が広いとは言えないため、建築物保護、およびゆっくりご覧頂くために"入場制限"をさせて頂く予定です。



ご予約はコチラ






CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-20 22:08 | 雑談 | Comments(0)

地鎮祭♪

本日は、秋晴れの温か日和でめでたく地鎮祭。

相変わらず僕の「地鎮祭は雨降らせない!」のジンクスは守られました。

ご家族のワクワクしてる幸せ感を肌に感じ、こちらまでほっこりした気持ちにさせて頂きました。
その期待に応えるべく、精進いたしますねぇ♪
d0122640_16593877.jpg


図面描きは先が見え、空間の構成が出来上がってきました。
後は植栽でどんな木を植えるか、その選定がまた楽しみ。
「庭掃除の覚悟はあるか?」の確認も出来ましたし(笑)、心置きなく植えられる!


後ほど今回のポイントを図面を交えて紹介しましょう。


CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-16 17:07 | 那須烏山市 Vermeer Ray | Comments(0)

初始動...なるか?

ミノタケプロジェクト
d0122640_1742241.jpg

プロジェクト発足から早数年...
このプロジェクトに共感して仕事を依頼してきてくださる方は居ましたが、実際にこれに則った住まいでは無かった(笑

それが今回、ようやく始動出来る...かも?

まだ打合せを始めたばかりなのでなんとも言えませんが、低予算ながら豊かな住まいづくりに心躍っている今日この頃。
予算は少ないけれど、何かを妥協するのではない。
単純に"小さく住まう"だけ。
ローコストはアンチだけれど、低予算は問題ではないと思う。
まぁ多いに越したことはないですけれども(笑)
とはいえソレばかりが突出してしまっても...そのバランスが企業として難しい判断だ。。。
この「小さく」をどこまで払拭するか、逆に「小さい」を利点に変えられるか。
挑戦のし甲斐がございますね♪

「小さい美学」を追求したいと思います。



住まい手さんには全面協力をお願いしましたので、本格始動の際にはリアルタイムでお届け出来ると思います。
この辺のプロモーションをどのように行うか。
今後の企業としてのビジョンが決まるように思いますし、マーケットとしての位置も決まるように思います。
これは慎重に楽しまねば♪


ミノタケプロジェクトの紹介はコチラ



CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-09 17:57 | The Lives | Comments(0)

34歳の誕生日

1979年の11/4(夕方だったっけな?)に僕は生まれました。
それから34年が経過。
ん~早いようなじっくりなような。
34年...色々あったなぁ・・・

さて、そんな4日は...
d0122640_1846131.jpg

小学校のお祭りで、役員の僕はカレー作り(涙
ママさん連中に、割とマジでカレーにろうそく立てられそうになったさ...全力で阻止したけど。

でもおかげで5日の平日に小学校が休みに。
と言うことで、先日のリベンジと言うことで「浅草」へ。
しかも初の電車旅行♪

だがしかし...肝心の雷門の提灯が...
d0122640_1848516.jpg
 
ない!!!
もうね、びっくりですよw
残念すぎる。。。
d0122640_18521635.jpg

半数が外国人ではないかと。
お土産もそっちに振ってるもんだから、なんも面白くないw
d0122640_18531416.jpg

d0122640_18503283.jpg

お昼は適当に選んで入店した天麩羅屋さん。
たれをドバッとかけるのが浅草流?
お味も濃すぎず、美味しかったです♪
d0122640_1963431.jpg

入りたかったけど...いずれまた...
d0122640_18495152.jpg

電車と言うことで、昼間から気にせず飲めるんだなぁ~♪






d0122640_1971021.jpg

今回はばっちり快晴♪
雲一つ無い晴天に恵まれました。

夕景を楽しみたく、時間を埋めるのにソラマチをまた探索。
広いので一日では回りきれないのです。

そんな探索で見つけたのがこちら!
d0122640_1984431.jpg

なんとジブリshopがあるではないか!?
d0122640_1911596.jpg

もちろん大人買い♪
事務所にミニカーがたくさんあるけれど、ジブリ関係も増えてきてしまった。。。
男はどうしてこうも"コレクト"したがるのだろうか(笑



さて、今回もプラネタリウムを堪能し、いざ展望台へ。
d0122640_19113091.jpg

もうね、ため息すら出せないほど美しい夕日でした。
34年の人生の中でもベストスリーに入る夕日。
素直に「美しい」と思える感性に感謝です。
d0122640_19134831.jpg

なぜ太陽が欠けているのか。
しばらく判らなかったのですが、この靄の奥には富士山がいるのですね!
富士山に夕日が沈んでいるのです。
てか、どんだけ富士山はでかいのかと。
そのお姿はお見受け出来ませんでしたが、この間接的な存在感もまた乙な物でした。
d0122640_19162017.jpg

夜景もばっちりお見事!
是非、ご自分の目で体感してくださいませ。
d0122640_19181165.jpg

帰りのEVにて。
演出が効いてます。
d0122640_1917147.jpg

妖艶ですね...それにしても本当に大きい!




そんな誕生日+1な一日を家族と過ごせた...単純に幸せを感じます。
40歳まで6年もある。
この間に出来ることは全部やって、最高の「おじさんライフ」を楽しめるように頑張るのだ!
そして50代は「おじさまライフ」、60代は...後悔しない生き方で邁進しましょ♪



おまけ
d0122640_19174969.jpg

下からの"アレ"
d0122640_191819.jpg

上からの"アレ"








(株)CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-08 19:27 | 家族 | Comments(0)

進捗状況.7

着工から早6ヶ月が経過しようというところ。
やたらと時間が掛かっているように思われるかも知れませんが、それだけの内容を施していると言うこと。
もちろん短縮×短縮でいけばもっと短期間でいけるのかもしれませんし、内容を省略していけばなのでしょうが...ね?w

打合せ当初から住まい手さんには「時間はください!」と懇願してありましたので、もちろん怒られていません(笑
ただ正直、早く出来ることに越したことはないですし、それだけ楽しみにされていらっしゃることでしょう。
それなのに12月14~15日にオープンハウスを行わせて頂けることになりました。
住まい手さん曰く「僕たちもそうして出会えたのだから、少しでも貢献させて欲しい」と。
嬉しすぎます...感泣
このオープンハウスはそれぞれの家庭の事情が異なりますので、当然強制執行はしておりません。
出来なかったからと恨みません(笑


さて、現況は...
内部の大工工事に先が見えてきました。
おおよそ来週中には上がるでしょうか。
そしたら内装工事にとりかかり、順次→塗装、建具、家具設置、設備・電気、再度塗装、その他...クリーニングといった運び。

d0122640_1740886.jpg

開口部をほどほど絞りましたので、程よく、柔らかい空間になりそう。
d0122640_17404048.jpg

枠がやはり、やたらと幅広!
障子+葦簀戸ですから、400mm程度の壁厚に相当します。
これを内部で納めてしまうと、面積的な負担が大きすぎるため、今回試みたのは外で納めること。
d0122640_17405134.jpg

右手の柱がご覧いただけますでしょうか。
これが構造体である柱。(通常の箱のラインに沿った柱)
そこからさらに柱を外に配し、そちらにサッシを取り付けています。
そうすることで、内部の床面積を犠牲にすることなく、さらに「窪み」が生まれることで奥行きを演出することが出来るでしょう。
この「窪み」がどれほど空間に影響を与えるのか、非常に楽しみ。
d0122640_1741422.jpg

階段の天窓。
北面に開口する"理由"がありませんので、壁面の開口はバッサリ捨て去った。
この天窓は開閉しますので、夏場のモアッとした空気を効率よく逃してくれることでしょう。
光の入り方は壁面を反射し、独特な雰囲気を演出してくれています。






(株)CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-06 18:13 | 宇都宮市 air grass | Comments(0)

来年の新規プロジェクト

以前から「建築流儀」の題材として挙げさせていた作品です。

この「Vermeer Ray」の由来は、ご存じの方も多いであろう画家の"フェルメール"。
そのフェルメールの絵画のような、柔らかい光をもたらす内部空間を目指した作品です。
d0122640_1795613.jpg

こんな感じ。

窓から射し込んだ光が、漆喰の壁に反射し、対象を柔らかく照らす。
決して明るくはないけれど、独特な空気感が生まれることを期待しています。
d0122640_104035100.jpg

太陽光をたくさん取り入れられる家が良い家とは限らない...を立証出来ればと思います。


現状は確認申請を提出し、許可待ち。
来週に地盤調査(事前調査済)
今月末に基礎着工
来年の中頃に上棟予定で、竣工は5~6月頃。
相変わらず工期は曖昧...


今作はいままでになく低い。
「低さ」がもたらす恩恵を、今まで以上に表現出来ればと思います。
また、立地条件が特徴的で、ちょっと特殊な設計となっております。
総じて、いままでの作風とはある意味一線を画すかも知れません。
"意図的に”と言うことではなく、様々な設計条件が揃った結果...である。


そして本日は住まい手さんと打合せ...その一コマ。
d0122640_1724244.jpg

何ともかわいらしい住まい手(笑
様々な"高さ"に対してシミュレーションをしているのだそう。
結果的に「建築流儀」で悩んでいた玄関のFIX窓に問題発生。
玄関を開けて目の前に飛び込むこの窓は、鏡にもなり得る。
自身の姿が顔まで映るのに抵抗アリ・・・そこまで計算に入れていなかった、なるほど。

今月中には図面描き上げたいな・・・たい・・・でも上棟は来年だしな・・・笑


(株)CoMoDo建築工房のHP
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@comodo-arc.jp
by lives-web | 2013-11-02 17:34 | 那須烏山市 Vermeer Ray | Comments(0)