<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

絶賛設計中

来週のファーストプレゼンに向け、絶賛設計中の「雑木林の家(仮)」。

予定されていた伐採も完了し、風通し良くなりました。
ご丁寧にも、根までごっそりすき取ってくださり、誠に感謝です。

今度の土曜日にもう一度作庭家さんと現場にて打合せ。
実は既にプランは固まっており、その確認作業でもあります。
建築家目線と作庭家目線の相違が、どこまで合致するのか、反するのか。
思えば、独立して以来、実施設計案に関して相談したのは妻のみかもしれません。
そのような点からも、“第三者の意見”がとても楽しみであります。


d0122640_18491515.jpg

南から北を見る。
栃木県を代表する「男体山」を望めます。
今朝はすっかり雪化粧をしており、そのような季節の移り変わりを楽しめる土地なのです。
さあ、そちらに“視線”を通すべきか。
「遠景過ぎる」という点を考慮しなくてはなりませんから、判断が難しいところ...
景色の切り取り・・・というには遠いか?
d0122640_1849791.jpg

北西を見る。
時間は10月末の16時頃だったでしょうか。
奥の雑木林のおかげで、西日の影響はさほど考えなくても良さそう。
まして、こちらのアカシデもあるわけですし、やはりこちらも遠景として望めるでしょう。
近景のアカシデ郡と遠景の田園&山々。



このようにして開口は決められていくのですが...
さて、更なる問題!

居住ゾーンは1階or2階

住まい手の年齢や、ライフスタイルの影響、道路や隣地の距離感...云々。
1階では地面が近く、土地との一体感は得られやすい。
2階は適度な開放感の確保や、周辺環境への隔離が出来る。

土に寄るか空に寄るか。
幹に寄るか枝に寄るか。

このあたりを加味していくとやはり・・・さぁどっちでしょう!
答えはプレゼン後に。







住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-27 19:11 | INDY HOUSE(雑木林の家) | Comments(0)

益子町-陶器市

先日の11/4(ちなみに僕の誕生日!)に益子町で年二回行われる「陶器市」にお出掛け。
だいぶ過ぎてしまいましたが...。
折角なのでスナップ的に写真をUPしましょう。

d0122640_1781670.jpg

ご覧のように快晴でした。
幸いなことに、誕生日は毎年“快晴”と決まっております。
d0122640_178719.jpg

d0122640_178957.jpg

上記2点は陶器で出来ています。
このような形状でも問題なく焼ける・・・土が違うのかしら?
d0122640_1781377.jpg

思わず連れて帰りたくなりましたが...が...我慢!
d0122640_1781133.jpg

建具と壁の在り方がきれい。
d0122640_178410.jpg

元はコンクリートの壁があったのでしょう。
断面がなんとも美しく、いい表情を持っています。
d0122640_178355.jpg

湿っぽさの中にも、凜とした空気感を、この年代の日本家屋は魅せてくれます。
d0122640_178052.jpg

未だ現役の茅葺き屋根。
保存に対する体制は現在整っているのでしょうか。
今後も決し、絶やしたくない、日本の建築文化のひとつです。
アプローチもいい。
d0122640_177582.jpg

実にリズミカルな...雨戸?

そうして買ってきたお品がコチラ。
d0122640_17303787.jpg

まずは植木鉢。
早速うちの作庭家さんに寄せ植えしてもらいました。
まるでこれは「ラピュタ」のよう。
ちなみにラストシーンの、崩壊して宇宙へ旅立つ様・・・。
おや?後ろには馴染みのお姿が!
d0122640_17224055.jpg

お気に入りの作家さんの茶器。
この丸みのフォルムと肌触りに一目惚れ。
d0122640_17223784.jpg

こちらは色合いが気に入り。
日本が醸し出す色は実に美しいです。


ざっくりした紹介になりました、この陶器市。
ブラ旅するにはとても最適で、外国人の旅行先にもなっているそう。
アジア系はほとんどおらず、アメリカ系か欧州系が多かったように思います。
やはり感性の違いなのでしょうか。

町並みの保存も積極的に行われていますし、是非、県外の方にも是非お越し頂きたく思います。





住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-21 17:40 | 気になる町角 | Comments(0)

土地探しからのお客様

新プロジェクトのご紹介です。
d0122640_17301872.jpg

ご覧の通り「雑木林」の土地となります。
このお客様は、土地探しからご所望された方でした。
探してから2週間...なんと即決!
この決断力は是非見習いところでございます。。。

要望
・居住地域指定
・車がたくさん止められる。
・100坪以上
・道路がきれい
・段差ゼロ
・近隣迷惑になりづらい

なぜ道路???その訳は・・・
d0122640_17393549.jpg

このシャコタン車がガレージに収まるため!
そうです、ガレージ付住居(住居付ガレージではない)の計画になります。

この土地はこれら条件を満たす良物件。
面積は80坪程度になりますが、土地の使い方をレクチャーして納得して頂きました。
個人的にはこの雑木林に一目惚れです。
クライアント的にはこの木々の処理に困惑気味でしたが、説得?して納得です(笑)
d0122640_1728717.jpg

実はこの雑木は伐採直前だったようで、そのためにも「即決」を迫られたわけです。
でも結果的には満足頂いておりますし、そのくらいの勇気も土地選びには必要なのです。
d0122640_1728437.jpg

おかげでこのようにマーキングをして、必要な本数だけ残して頂きました。
逆に伐採をする手間が省けたわけで、オールokなのです!
d0122640_1728233.jpg

この木々は「アカシデ」という品種で、幹のうねりが特徴となります。
紅葉がとてもきれいで、夏は葉で日差しを遮ってくれるでしょう。

すでに大まかなアウトラインは検討済み。
今作は設計の初期段階から作庭家に入って頂いております。
建築家視点と作庭家視点、いわゆる内視点と外視点。
環境の検討をする視点の相違が、どのような“結果”を生み出すのか、とても楽しみ!
d0122640_17275042.jpg

現在は伐採が完了し、クライアントが記念に一枚撮ってきたそう。
否が応でもテンション上がります!
さて、どう解釈いたしましょうか...






住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-17 18:01 | INDY HOUSE(雑木林の家) | Comments(0)

「くの字の平屋」オープンハウス後記

あいにくの雨でしたが、おかげさまで絶えずお客様をお迎えする程の盛況ぶりに感謝です。
築三年半の経年美化をご堪能いただけましたでしょうか。
住まい方が非常に上手な方ですので、まるでそのような時間の経過を感じさせない、との感想も頂きました。
先日行わせて頂いた「Vermeer Ray」とは対照的な平屋ですから、好みが分かれる様が面白かったですね。

おおらか派か緊張派か。

結局は住まい手さん次第...というお話しを、来場の方々にはさせて頂きました。
おかげさまでこのまま商談になりそうな方が数組お越しくださり、来年に向けての励みとなりました。
しばらくは催し物の開催は予定しておりませんので、実務に集中いたします!
なお、見学会は開催いたしませんが、その他の作品の見学をご希望される方はなんなりとおっしゃってください。
住まい手さんのご都合になりますが、ご案内をさせて頂きます。


d0122640_16415084.jpg

当日、同時進行で行われた初めての剪定。
ただ闇雲に枝葉を伸ばさせるのではなく、きちんとした手入れをすることが大切なのだと学びました。
剪定のおかげで風通しも良く、心なしか木々も気持ちよさそうです。
残念ながらシンボルツリーの紅葉は致命的な虫害に遭い、伐採に。
だがしかし、五年後の「株立ち」を期待しての伐採ですから、こちらの経過はこれからの楽しみとなるでしょう。




住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-10 16:54 | イベント | Comments(0)

北米野郎vol.5(2)

d0122640_19382564.jpg


先日の「北米野郎vol.5」の続きを。
今回は「一つの風景」的にご紹介していこうと思います。

毎度思うのです。
もっとカメラで楽しめばよかったなーと...だがしかし、当日は結構疲れるのです(笑)
こういう車のカーショーメインなイベントって、並べたら終わりですから、その後はまったりしたり、売店眺めたり。
もちろんみんなの車を眺める楽しみもありますが、そんな時こそ写真撮影の修行チャンス!?
一巡目は単焦点で、二巡目は広角で・・・という気力はでないほど、会場が広い。
なんせエントリー台数は300台ですから!
ということで、一巡目の写真を中心にご紹介します!
d0122640_19532458.jpg

朝はVW-GOLF:Mk2×8台で入場。
これで自走してきちゃダメでしょ(笑
d0122640_1938164.jpg

見事な“ツライチ”
d0122640_1938319.jpg

いーっつもお世話になっている「82spice」代表の菊池氏。
これ、空気な足で着地しています!
d0122640_19375780.jpg

どこも擦らないのかしら?
d0122640_19375336.jpg

さすが北米のノリ!
全然可愛くなかったですが(笑
d0122640_19374666.jpg

ズーマー?
d0122640_19374223.jpg

三輪車ですが...大人の三輪車ですか?
d0122640_19374055.jpg

なんでも低ければ偉いのです!
d0122640_19373682.jpg

色使いを抑えた、クリーンなエンジンルーム。
d0122640_19373251.jpg

最低w
d0122640_19373025.jpg

ぶら下げすぎですってば(笑
d0122640_1937275.jpg

実に懐かしい!
d0122640_19364632.jpg

キャリアほしーなー。
d0122640_1953191.jpg

こちらなんだと思います?
エントリー車両が並んでいるのではありません!
実はこれ、見学の方々の大渋滞!!
駐車場のキャパを遙かに超え、1キロほどの渋滞に。
来場者は1万人を超えたのだとか!
栃木を代表するイベントの一つなのだと、実感した瞬間でした。
d0122640_19525570.jpg

ピンストライパーの実演。
テンプレ無しのアドリブですから、さすがです。



年々カーショーに対する風当たりが強くなる昨今。
確かに世間一般でのイメージはよろしくないのは自覚があります。
そんな時代だからこそ、変革の時なのだと。
この「北米野郎」は本当にマナーを重んじています。
だがしかし、主催者の思いとは裏腹に一部の輩が...なところがあるのがとても残念。
今後の存続のためにも、是非、氏には尽力頂きたいと思います♪
それにお力添えが出来ればなお幸いです!

さて、次はお台場でVW祭りだ!



d0122640_9493431.jpg


2011年2月に竣工した作品。
築3年強による「経年美化」を堪能して頂きたく、公開にご協力頂きました。
老夫婦の終の住処として設計を始め、いまではすっかりご夫婦に馴染んでいるよう。
そんな暮らしを、垣間見て頂ければと思います。

実は、3月にオープンハウスをやる予定だったのですが、東日本大震災により中止。
公には初めての公開となります。
ちなみに、こちらの作品で「第四回 建築コンクール」にて“中村好文賞”を頂いております。

既に数組のお申し込みを頂いております。
出来るだけ時間の交錯がないよう配慮したいと思いますので、お越しになる時間をご連絡いただけますと幸いです。

【今回のイベントのポイント】
 - 築3年の経年美化
 - くの字に変形した平屋
 - 家と庭の空間性
 - 6mの全開口


お申し込みを頂いた方に、案内図を送付させていただきます。
是非、ご参加くださいませ。
お問い合わせ → master@lives-web.com


詳細はコチラ



住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-05 20:13 | 車・バイク | Comments(0)

くの字の平屋 - オープンハウス

d0122640_9493431.jpg


2011年2月に竣工した作品。
築3年強による「経年美化」を堪能して頂きたく、公開にご協力頂きました。
老夫婦の終の住処として設計を始め、いまではすっかりご夫婦に馴染んでいるよう。
そんな暮らしを、垣間見て頂ければと思います。

実は、3月にオープンハウスをやる予定だったのですが、東日本大震災により中止。
公には初めての公開となります。
ちなみに、こちらの作品で「第四回 建築コンクール」にて“中村好文賞”を頂いております。

既に数組のお申し込みを頂いております。
出来るだけ時間の交錯がないよう配慮したいと思いますので、お越しになる時間をご連絡いただけますと幸いです。

【今回のイベントのポイント】
 - 築3年の経年美化
 - くの字に変形した平屋
 - 家と庭の空間性
 - 6mの全開口


お申し込みを頂いた方に、案内図を送付させていただきます。
是非、ご参加くださいませ。
お問い合わせ → master@lives-web.com


詳細はコチラ



住空間設計LIVES×COMODO建築工房PVあります。


CoMoDo建築工房のHP 
住空間設計LIVESのHP  

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2014-11-03 18:25 | イベント | Comments(0)

北米野郎vol.5(1)

d0122640_10564691.jpg


11月2日の日曜日は「北米野郎」というイベント。
過去にも何度かご紹介させていただいているイベントです。
テーマはタイトル通りでして、要するに北米で走っていそうな車が集まるイベント!
内容的にはカーショーになっており、「Best of ●●」といった感じ。

個人的に気になった車両を順不同で挙げていきます。
d0122640_10573086.jpg

着地!
Best of スラムド(ボディが地面に着地するほどシャコタンにするカスタム)
d0122640_10572823.jpg

シンプルクリーンなIS
d0122640_10572640.jpg

S2000
d0122640_10572068.jpg

NAロードスター
d0122640_10571873.jpg

ホットロッドな一台。
d0122640_1144239.jpg

d0122640_1145167.jpg

タイヤ萌え♪
d0122640_10571679.jpg

正当なトラックの使い方!
d0122640_10571435.jpg

何も積めない例(笑)
ボディに加工を施し、エアサスによって着地。
d0122640_10571215.jpg

結果こういうこと。
d0122640_10571014.jpg

非常に綺麗な一台。C10?
d0122640_1057818.jpg

セリカのコンバーチブル。
右Hなのに、雰囲気はまるで北米!
d0122640_1057547.jpg

さて何か判ります?
お隣韓国製の「ヒュンダイ-ジェネシス」
d0122640_1057360.jpg

車高が低すぎて元ネタが・・・NISSAN-JUKE
色使いが非常に上手でした。
d0122640_1057010.jpg

日本にもこれに近いモデルがありました。
アチラ産のはなんでも一回り大きい。
d0122640_10565966.jpg

こちらは個人的な見解として、会場一のド変態さん!
d0122640_119522.jpg

今度こちらの車が納められる住居付ガレージ!?の設計に取りかかります♪
d0122640_1110182.jpg

マッドフラップが削れてちょうどいい塩梅に?
d0122640_11101984.jpg

ガッチンガッチン足回りなのに、これでないと寝てくれないとか...笑
d0122640_11102856.jpg

シャコタン対応設計士という、新しいジャンルを開拓出来るかも知れません(笑
d0122640_1117840.jpg

コチラも・・・!?



さて、長くなりすぎるので、続きはまた明日にでも。
by lives-web | 2014-11-03 11:22 | 車・バイク | Comments(0)