<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新規プロジェクト!!

来年のプロジェクトが続々と。
d0122640_023982.jpg

d0122640_022595.jpg

コンセプトは町屋...タイトルもまんま「machiya」に命名...安易(笑)
店舗併用の5人家族のための住まい。
住まいと庭の両立による提案を気に入って頂けたよう。

手前のスペースは自前のキャンプ場!!
そこには払い下げになったcomodo hutch?の設置!!
フェスも開催できるかも!!

小変更はあるものの、基本プランはこのままでいけそう。
コンセプトメイキングがしっかりした提案はやはりブレがなく強い。
逆に跳ね返されたときは打たれ弱いとも言えるが(笑)







飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-09-18 00:50 | machiya | Comments(0)

建て方

本日はお日柄も良く、小さな終の棲家である「Rabbit hutch」の建て方。
d0122640_231209.jpg

d0122640_2312832.jpg

13.5坪の平屋、一日目で既にここまで。
思った以上にプロポーションがいい。
階高2,350まで抑えた階高が程よく効いたよう。
水平ラインが強調されます。

ミニマリズムを追い求めた「Rabbit hutch」。
緻密に、そして念入りに探求した寸法達がカタチになるのが楽しみ。
現状でも既に狭さを感じる(笑)
しかしそれが“心地よさ”へつながるのだから、建築は奥ゆかしく、そして面白い!!

d0122640_23121853.jpg

11月にはお披露目できると思います。
お楽しみに!!



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-09-14 23:24 | Rabbit hutch | Comments(0)

週末は面談

週末は面談やら打合せやら。
ワクワクした表情で事務所までお越し頂く将来の住まい手さん方。
こちらもそのワクワク頂戴して、住まい作りに生かさせて頂きます!!

本日のお客様の一談。
元々は性能重視の住まいをご所望なさっていたとのこと。
ひょんなきっかけで弊社を知って頂き、実際住まわれている住宅をご見学頂いた後の本日の面談。
「耐震性・気密性・断熱性能云々あるけれど、私たちは飯田さんの住み心地を優先します!!」とのこと。
とっても優しく、胸に響く嬉しいフレーズでした。
僕の住まい作りには確かに胸張って謡える性能はないけれど、理屈ではない住み心地が自慢です。
そこに気付けて頂いた住まい手さんとはいい関係が築けることでしょう。
こちらも自ずと気合いが入ります!!

さらにはガレージ付のちっちゃい家。
ガレージはワイルドスピードの劇中で登場してくるドミニクのガレージ...否が応でもテンション上が...笑
新しいプロジェクトにも通ずる住まいにもなりそうで、楽しくなる予感。

そして明日は緊張の第一案プレゼン!!
d0122640_17195218.jpg

お気に召して頂けると幸いです。


d0122640_1719431.jpg

ようやく雨も上がり、秋の足跡すら聞こえる夕陽が差し込むほどに。
というか既に秋か?残暑は厳しくなさそう。



各々の現場も着々と大詰めを迎えられそう。
気を抜かずに頑張ります!!








飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-09-13 17:48 | 事業活動 | Comments(0)

基礎の進捗

「ひとつ屋根の家」も着工しております。
コレで進行している物件は6件...さすがに一人では無理でした。
若手様々な状況です!!

いい機会ですから、現場で建築を体得して頂きましょう。
机上よりも、空気感や職人さんとのコミュニケーションからしか得られない経験がありますから、それらを実務に生かしてもらいたい物です。
当然分からないことだらけでしょうけど、僕に聞くのではなく、職人さんから教わった方が体得は早いように思います。
いかに見て体感したか、その経験値が建築にはとても大切。
設計をする前に現場を知れ!!
設計の勉強は夜でも出来る!!
現場で揉まれて感性を養ってきておくれ!!


とはいえ、任せきりに出来ない現場。
若手が行ったところで、現状では本当に“行った”だけな状態ですから(笑)
要所要所でcheckいれてます。

さて、配筋検査も無事に合格。
d0122640_10173599.jpg

d0122640_10175164.jpg

コンクリートを打ってしまうのがもったいないくらい綺麗な配筋。
仕上がりも綺麗になるよう、様々な工夫がなされているそう。

d0122640_1018188.jpg

地鎮祭でお預かりした鎮め物もしっかりと。
ちょっと曲がっているのが気になりますが...

d0122640_10181149.jpg

現場は日光市。
近くには大谷川という一級河川。
ごらんのように玉石ゴロゴロゴロ...石垣が出来るほどに出土されています。
僕にはお宝にしか見えません!!
贅沢に作庭で使わせて頂きましょう。





飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-09-08 10:35 | ひとつ屋根の家 | Comments(0)

息子の試合観戦

夏休み最後の日曜日は長男のバスケットの試合観戦へ。
お恥ずかしい話、夏休みはまともにどこへも遊びに行けず...まったく情けない父親業でした。

バスケの試合はおろか、練習すらまともに見たことありませんでした。
小学三年生、バスケ歴一年半はどこまで成長したのか...楽しみ!!
d0122640_15281245.jpg

礼節はきちんと。
ちなみに「アンダー4」と称し、小学四年生以下の試合。
それにしてもなぜバスケのユニフォームはダボダボなのだろう・・・笑
d0122640_1528792.jpg

フリースローは様になっている。
きっちりネットを揺らしてくれた。
d0122640_1528442.jpg

ブレブレ写真で申し訳ないのですが...

結局は結構な点数を稼いでくれたようで、3試合全勝!!

あら?意外とまとも?
思った以上の成長で、思わず涙しそうになってしまった。。。
普段のふざけた生活態度からは想像も出来ないほど。
夢中になれるものを見つけられたようで、これからの成長が楽しみです♪

それにしても動きの激しい被写体の撮影は難しい!!
普通に撮っても躍動感が損なわれるし・・・
また修練が必要なようです。。。
by lives-web | 2015-09-02 15:41 | 家族 | Comments(0)