<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

地鎮祭

ブログ連投。

実は同日に、午前と午後で地鎮祭&上棟式を執り行いまして。
神様の力を2倍にして日々を過ごさせて頂いております(笑)

造成後間もなくですが、周囲はチラホラと着工が始まっておりました。

d0122640_181188.jpg


d0122640_1811265.jpg


d0122640_1811067.jpg


d0122640_181876.jpg

結婚式におけるケーキ入刀以来に行う、共同作業ではないでしょうか(笑)
d0122640_181312.jpg

感性豊かに成長できるようなおうちを作るからね!!


上棟はまだ先ですが、11月を目処に竣工を目指します。

こちらの住まいは扇垂木を住宅に...
d0122640_1875959.jpg

実はまだ奮闘中!!
垂木の納めはもちろん難儀ですが、魅せ方も加味しながらですから、なかなか前に進まずです。




飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-04-19 18:15 | 斜45°の家 | Comments(0)

上棟式

解体工事やら何やらで、工程上、神主さんを呼んでの地鎮祭が執り行えなかったため、上棟式をして頂きました。

現在ではあまり執り行われなくなった上棟式。
個人的には地鎮祭も上棟式も、そして棟上げには餅やお菓子を撒きたい!!笑
しかし、住まい手さんの負担が増える一方ですから、自粛していますが...
最近ではほとんど行われませんから、近所の子供達は来ないのでしょうねぇ。

d0122640_17452068.jpg

基本的には地鎮祭も上棟式も祭壇は一緒。
d0122640_1745364.jpg

大人になっても覚えてくれてるかなぁ。
d0122640_17453840.jpg

槌打の儀
d0122640_17454227.jpg

縁起物
d0122640_17454329.jpg

最後に棟札を納めて。

坪面積の割にはとても大きく感じる「machiya」
”小さく住まい、豊かに暮らす”はどこへやら...笑
店舗併用ですから、致し方ないところです。
でも相変わらずお隣さんよりも低い低い!!

改めまして、おめでとうございます!!
誠心誠意、楽しませて頂きます。



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-04-19 18:00 | machiya | Comments(0)

千代田生命本社ビル(現-目黒区総合庁舎)

村野藤吾の設計による千代田生命本社ビル(現-目黒区総合庁舎)の見学ツアーに参加して参りました。

今までも、建築家の作品を見学しにいっていましたが、それらは住宅のみ。
住宅の道を邁進するという意思もあってか、大規模建築は、正直興味も湧きませんでした。

でもなぜかここに来て...依頼はないでしょうけど(笑)
ツアーのガイドさんが好きな建築家の一人である「若原一貴」さんであったことも大きく起因してるのでしょう。
軽い気持ちで臨んだのですが...度肝抜かれましたね。
大規模建築物という、圧倒的なスケールもさることながら、この規模であのディテールの連続たるや。
僕には到底真似できない、目指せない場所を見せつけられた気がします。


d0122640_20133463.jpg


d0122640_20132925.jpg


d0122640_2014043.jpg


d0122640_20133284.jpg


d0122640_20133052.jpg


d0122640_20132776.jpg


d0122640_20132629.jpg


d0122640_20132253.jpg


しかしこのツアー。
プロではなく、一般の方に是非参加して頂きたいと思いました。
もっと建築って複雑で、難解で、愛にあふれる物であり、仕組みなのだと知って頂きたい。
建築が更に身近に感じて頂けるようになるのではないかな、と思います。
個人的な感想としては、建築の奥ゆかしさを、更に開眼させられました。
まさに泥沼です(笑)

打ち上げの席にて、目指していても、決して到達できない“壁”を知らされました。
薄々気付いてはいたものの...釈然とはしないが、それが社会の仕組み、日本の仕組みなのかと。

諦めも肝心。
今の僕に出来ることを精一杯やるしかないのです。
蜘蛛の糸を切られたならば、他を探すまでです。


今年の応募は残念ながら既に定員に達しているようです。
来年に期待しましょう!!
目黒区総合庁舎 建築ガイドツアー



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-04-16 19:05 | 建築談義 | Comments(0)

祝!上棟!!

整体の診療所を併せ持つ、店舗併用住宅の「machiya」。
昨日から建て方が始まりました。
d0122640_21402226.jpg

化粧垂木ですから、天候との睨めっこではありましたが、どうにか笑ってくれたようです。

d0122640_21402138.jpg

見よ、この真剣なまなざし!!笑
彼は、普段こんな表情見せませんから(それもどうかと思うが...)、職人魂に惚れるわけです。
d0122640_21401916.jpg

建て方はクレーンも含めチームワーク必至。
d0122640_21401822.jpg

今作は、自身でもあまりやってこなかった化粧垂木に化粧野地。
あえてここで挑戦してみたいと思います。

僕は今までも、木の家を自負していましたが、あまり木々しくなるのは好ましくありません。
今作もやはり、「あっさり、しれっと、上質に」のコンセプトはそのままですが、どこまで“木の家らしさ”を追求できるか、挑戦となります。
とはいえ、柾目ばかりを使った“上級”な空間は避けたいところ。
上質=上品≄上級



敷地が潤沢にありますから、作庭が逆に難儀しそう。
つまりは、何とでもなるから(笑)
d0122640_2222691.jpg

とはいえ、既にシンボルツリーはこの立派な「ヤマボウシ」に決定。
そして「comodo hutch」を設置。
これらをメインに、インナーバルコニーやら外観やら町並みやら1階の窓やら2階の窓やら...条件を加味していきます。
既存住宅を解体した際の古大谷石や飛び石なども活用。
ガレージがありますが、あえてコンクリートの土間は打たない仕様に。
そのガレージから玄関へのアプローチには、一部屋根を切り欠き、アオダモ辺りの、幹の美しさを併せ持つ、坪庭を添えたいと思います。

林道のような、フェスの会場のような、キャンプ場のような、広大な敷地を生かし、遊べる庭となることでしょう。

竣工は8月を目指します。
お楽しみに!!


飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-04-13 22:17 | machiya | Comments(0)

BonMarche100人展

今年もこの季節がやって参りました。

BonMarche100人展

今回は、前回展示した小屋を再度展示します。
これが公の場での公開が最後。
その後は「machiya」へお引っ越しとなります。
秋にはまた小屋フェスを行うかも?とのことですので、新作を作ろうか模索中。


d0122640_17223788.jpg


d0122640_1724384.jpg


d0122640_17232159.jpg



お時間ございましたら、是非!!



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(ひとつ屋根の家)更新しました!!

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2016-04-05 11:46 | イベント | Comments(0)