<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

来場御礼

過日は「夕涼みの家」の暮らしの見学会までお越しくださり、誠にありがとうございました。
大した告知をしていないにも関わらず、本当に多くの方にお越しくださり、光栄でございます。
来場された方にはおかげさまで好評だったようで安堵。
後は住まい手さんによってどのように成熟してくれるのかが楽しみです!!

本日は竣工写真をカメラに納めてきまして、一部をご紹介させて頂きます。
「段段段」がまだ撮れておりませんので、そちらをUP次第UPしたいと思います。

d0122640_22034456.jpg
梁の木組みに拘った2F床 兼 天井
d0122640_22051286.jpg
キッチンが一番眺めの良い場所
d0122640_22043033.jpg
ダイニングと一体になったキッチンは作業スペースが広々
d0122640_22355215.jpg
帰りたくなる家
d0122640_22031169.jpg

この景色が拝みたくて...「夕涼みの家」と名付けたのです


ここで、大変心苦しいお知らせがございまして...
おかげさまでご依頼を多数頂いており、来年はおろか、再来年も半分ほど埋まる状況にございます。
現在のスタッフの人数および能力、そして何よりも僕の気力の限界値として、年間12棟前後が限界となります。
苦渋の選択ではございますが、ご理解の上、お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。










住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp




by lives-web | 2017-11-29 22:22 | イベント | Comments(0)

ONO設計室へ

普段あまりよそ様の見学会には行かないのですが、作品にとても興味深かったので、以前から交流のある「ONO設計室」さんの見学会へ足を運んで参りました。
小野さんとは伊礼さん率いる「住宅デザイン学校」で同じ釜の飯までは食べていませんが...共に学び合い、それからのお付き合いをさせて頂いております。
茨城と栃木とお隣同士。
逆に小野さんも僕の見学会にいらっしゃるほど、互いに勉強熱心。
同じ穴の狢、ライバルではあるものの、共に切磋琢磨し合える仲間がいることに感謝です。

さてそんな彼の作品を僭越ながら紹介させて頂きます。
d0122640_00035075.jpg
d0122640_00035951.jpg
d0122640_00041787.jpg
d0122640_00040708.jpg
d0122640_00084257.jpg
d0122640_00083650.jpg
僕は建築の批評家でも何でもないですから、写真に言葉は足しませんが、大変に居心地が良い空間であったことは間違いありません。
勉強させて頂きありがとうございました!!



僕も明日から見学会!!
今回、大変恐縮ではございますが招待をセーブさせて頂きました。
それでも見つけた方はラッキー?笑
お時間ございましたら。
d0122640_22081722.jpg
d0122640_00333534.jpg
d0122640_00340065.jpg

暮らしの見学会のお知らせ

「夕涼みの家」
公開期間:2017年11月25日(土)-26日(日)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県宇都宮市鐺山534-30付近

お時間ございましたら♪







住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp







by lives-web | 2017-11-25 00:36 | 建築談義 | Comments(0)

HPリニューアルします!!

2007年に独立して「住空間設計LIVES」を始動させ、2012年から「株式会社COMODO建築工房」を始動。
2015年に住空間設計LIVES改め「飯田亮建築設計室」に改名。
独立から早11年目。
苦もあり苦もありはたまた苦もあり、でもたまに楽あったり、でもずっと楽しかった!!

独立して間もない頃、アドブレイン代表の塚本さんに僕は出会いました。
若かりし当時の目標として、いつか彼にプロモーションをお願いしたいと心に決めたのです。
そんな出会いから5年が経過、2012年のCOMODO発足と共にプロモーションを依頼することが出来ました。
会社のブランディングやチラシなどを作成して頂いたり、現行のHPを作って頂いたり。
マジメな話、現状のCOMODOがいまに至っているのはアドブレインさんのおかげと言っても過言ではないほど。
思い出を語り出すとキリがないのでこの辺にしておき...

あれから5年、再度HPをリニューアルします!!
またもアドブレインさんで。
こうして5年後もまた憧れだった依頼が出来るとは...なんだか感慨深くなってしまい思わずブログの記事にしてしまいました(笑)
そして先日そのリニューアルするHPのプレゼンを頂戴。
共通の趣味が多く、色んな意味で共鳴するふたり?なものですから、僕の意図を的確に汲み取ったHPへと仕上がっておりました。
もちろん一発OK。
やはりこの人で良かった!!笑
お互いにこういった気の通ずる仕事が出来合えることに感謝です。

リニューアルのタイミングとして、更なる集客を目指すのが目的ではありません。
あくまで僕の建築に対する想いを伝える手段として整えることが目的。
使用期限の観点からHPにおける5年という歳月は切れており、しょうみ3年程度と言われているそう。
ましてやスマホの時代ですから、そちらにも対応しなくてはなりません。
やりたいことが定まっていて、やりたくないことも決めて、伝えたい想いが明確にある今だからこその決断なのです。
集客目的よりも、逆に絞る方向へシフトすると言っても過言ではないかも知れません。
しかしそれが真の集客に繋がるのだと思うのです。

次回はよりシンプルに構成され、スマホにも対応したサイトに生まれ変わります。
公開はまだちょっと先になりそうですが、楽しみにしていてください。
COMODOらしさがより洗練されてお伝えすることが出来そうです。



d0122640_21324305.jpg
祝杯の宴
こうして何度も酌み交わし、本当に色んな想いを氏にぶつけたおかげで今日に至る
これぞまさしく呑ミュニケーション!!笑

d0122640_21304268.jpg
次の日は塚本さんと2人でラウンド
互いの目標であった「年内100切り」を僕がお先に達成して98!!
まさか僕がゴルフにはまるとは思いもしなかったな...





それともうひとつお知らせがございます。
d0122640_22081722.jpg

暮らしの見学会のお知らせ

「夕涼みの家」
公開期間:2017年11月25日(土)-26日(日)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県宇都宮市鐺山534-30付近

お時間ございましたら♪







住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp







by lives-web | 2017-11-17 22:13 | 事業活動 | Comments(2)

祝!!上棟!!

-まちかどみどり-

造成工事が遅れてしまい、ようやく着工の運びへ。

名字:まちかど
名前:みどり
ではございません!!
町角に綠をお裾分けする意を込めております。
偏見かも知れませんが...今作の土地のような新興住宅街にありがちな、茶色い大地に新築の家がキノコのようにぽつんと・・・
これだけは避けて頂きたく、綠の豊かさを伝えられたらなと思います。
この住まいを通じて、一本でも多くの木が植えられますように。

秋晴れのなか、無事に上棟を済ませることが出来ました。
今作は2階建ての中でも最低...もっとも階高を抑えた住まいとなっております。
現代建築、もはや普通の階高がいくつなのかは判りかねますが、写真で比較して頂ければと思います。
北側の家が悪いわけではなく、僕らが低いだけ。
高いのが悪いのではなく、低いのが偉いわけではないことを加筆いたします。
あくまでこれは僕の価値観、それだけ。

ただこの低さがどのような効果をもたらせてくれるのか、計り知れません。
(あくまで個人的価値観での話ですが)プロポーションはぐっと低く抑えられ、抜群にかっこいい。
北側のお宅にも陽を落とすことが出来るし、容積が減る分イニシャルコストもランニングコストも抑えることが出来る。
そしてなにより...美しいと思うのです。

d0122640_22420795.jpg
平屋かと思うくらいに低い西面
d0122640_22514127.jpg
太陽にまっすぐなため道路には斜め

d0122640_22412511.jpg
珍しく大きな吹抜
d0122640_22411471.jpg
吹抜から見下ろす(高所恐怖症の方はご注意を笑)

d0122640_22410468.jpg
ちなみに僕の母の名前も"みどり"

d0122640_20051292.jpg


2月にはお披露目出来ると思います。
実は来週も「tierra」の上棟を控えており、気持ち穏やかではない今日この頃...
フレンチバルGOEの反響も気になるし...
段段段の住み心地も気になる...





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


by lives-web | 2017-11-11 23:00 | まちかどみどり | Comments(0)

フレンチバルGOE -グランドオープン-

大変お待たせいたしました!!
いよいよ待望の「フレンチバルGOE」が昨日、グランドオープンを迎えることが出来ました。
本当に多くの方のお力添えの元、この日を迎えられたのです。
まるで自分のお店かのように錯覚してしまうほど、こちらも熱の篭もったお店です。

思えばオーナーシェフである五江渕さんからお話しを頂いたのが2月。
箱探しからお付き合いさせて頂き、飲食店の要点をこちらも色々学ばせて頂きました。
設計に当たってはやはり当事者になりきれないものですから、友人のフレンチでホールのアルバイトをさせて頂いたり...笑
しかしこの経験が功を奏し、飲食店における勘所に気付けるようになったのも確か。
そして出た答えが、どこにも寄せない、住宅と同じ手法の設計が腑に落ちたのです。
出来上がったお店は、それはもう...厨房ではなく「五江渕さんのキッチン」といったところ。
どこか家庭的でもありながら、どこはかとなく漂う非日常。
肩肘張らない、普段着のような洋食屋さん。
そういった意味では、お店のコンセプトである「フレンチバル」の狙い通りではないでしょうか。

評価は他人様がするものですから、一概には言えませんが...ひとまず五江渕さんにはご満足頂けるステージがご用意できたようです。
後は来店を楽しみにしてくださっているお客様の反響を楽しみにしております!!
恐らく僕も常連になるでしょうから、見掛けた際には感想などお聞かせ頂けますと幸いです。

実は昨日のグランドオープンに紛れ込んで時間を過ごさせて頂いたのです。
来店されたお客様にインタビューしてみると、新しいお店になったにも関わらず昔からここに五江渕さんが居たような...とか、時間が過ぎるのが早いとか、
FBで連載していた-飯田便り-の生飯田に会えて嬉しいとか(笑)
好調な滑り出しが切れたのではないでしょうか。
後は五江渕さんの料理の腕と、なんといっても持ち前のキャラクターでみんなを笑顔にしてくれることでしょう!!

混雑が予想されますので、ご来店の際はご一報頂けますと確実です。
今回プロデュースやブランディングさせて頂いた項目においてはまた後日まとめるとして、ひとまずの区切りとして写真をご覧頂ければと思います。
d0122640_20512796.jpg
客席からカウンター
五江渕さんのキッチンを見る
d0122640_20514775.jpg
アンティーク家具をチョイス
いまはお祝いの花で埋め尽くされているのが少々残念
d0122640_20513838.jpg
昨日の段階では胡蝶蘭で埋め尽くされていた
僕の特等席の予定...笑
d0122640_20510144.jpg
真剣に仕込みを重ね、今日に至る
d0122640_20511693.jpg
飲食店をやったら必ずやってみたかったこれ!!
お会計の際に役立つ
d0122640_20520056.jpg
唯一フランスをイメージしたトイレ
色だけだけれども(笑)
d0122640_20521654.jpg
料理の詳細についてはまた後ほど
d0122640_20532909.jpg
d0122640_20524196.jpg
d0122640_20570929.jpg
真鍮で誂えた看板
正面の石壁も花で覆い尽くされてまるで見えない状況
どんだけ人望が厚いのかと...笑

d0122640_20505083.jpg
記念に一枚♪
良きパートナーになり得たかな?

オープンしたとは言え油断ならず、しばらくはこちらも状況を見ながらスタンバイが続きそう。
それでもお客様のリアクションが楽しみで仕方ありません。
五江渕さんのお料理と僕らの建築が備わったならば...鬼に金棒!!?笑

僕の建築をひっそりと堪能する事が出来るかも知れません。
是非一度、ご来店くださいませ♪









d0122640_19292280.jpg

フレンチバルGOE

グランドオープン:2007.11.09
営業時間:15:00-00:00(lo23:00)
場所:栃木県さくら市卯の里2-24-1








住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


by lives-web | 2017-11-10 21:07 | フレンチバルGOE | Comments(0)

「まるがやつ」宿泊体験記

d0122640_11535570.png
建築仲間と合宿して参りました。
この「まるがやつ」は"一棟貸し古民家"となり、旅館のようなおもてなしはなし。
必要最低限の設備は整ってはいるものの、後は共同生活を味わえます。
食事はおばあちゃんの台所と称した地元の魚介や野菜を使った食事が選べますが、今回は自炊を選択。
後の詳しい情報はリンクからご参照ください!!

母屋と蔵があるのですが、蔵は僕の崇拝する建築家である「中村好文」さんが設計されており、そちらも大変興味深いところでした。
そんな宿泊体験記を備忘録程度に残しておきたいと思います。
ディテールの写真もたくさん撮らせて頂きましたがあえて載せず、興味のある方は是非ご体験ください!!
建築ファンにもとてもお勧めであることは間違いありません。
来年は有志を集めて建築合宿を企画したいと思いますので是非。

さて、写真を中心にご紹介していきましょう。
ひさしぶりにちゃんとカメラを構えたものですから、少々拙い写真はご了承ください。
d0122640_11445951.jpg
ここ千葉だよね?と思うほど
ここまでの道中ですら演出じゃないかと思うほどの田舎道(笑)
d0122640_11440267.jpg
築200年の母屋「萱(KAYA)」
d0122640_11434998.jpg
離れである「蔵(KURA)」
d0122640_11411059.jpg
おくどはんの雰囲気が◎
シェフを呼んで...なんてのも贅沢
d0122640_11412403.jpg
好文さん設計の離れ
随所にちりばめられた好文さんにうっとり...
d0122640_11422177.jpg
2階寝室
なんとひとりで泊まらせて頂きまして、大変恐縮です。。。
d0122640_11431648.jpg
水廻り浴槽はありませんが、桶はなんと味噌樽
d0122640_11382077.jpg
建築仲間と実測やらなにやらと資料集め
d0122640_11343137.jpg
夕景
本当に田舎(笑)
d0122640_11342158.jpg
明かりの灯ったまるがやつ
d0122640_11345095.jpg
夜はポータブルのピザ釜を持ち込み、気付いたら僕がシェフみたくなっていた...笑
d0122640_11334315.jpg
食事の後の談笑
いろりを囲んで建築談義...はしてない
d0122640_11333047.jpg
朝食を作る元気はさすがにないのでおばあちゃんに頼る

なんのサービスもないけれど、それがまた贅沢と言える。
場所を提供するだけというサービスは、使いようによっては多岐にわたるのでしょう。
早速来年辺り弊社の合宿で活用させて頂きたいと思います。





d0122640_19292280.jpg

フレンチバルGOE

グランドオープン:2007.11.09
営業時間:15:00-00:00(lo23:30)
場所:栃木県さくら市卯の里2-24-1








住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


by lives-web | 2017-11-01 12:59 | 旅の記録簿 | Comments(0)