いよいよ・・・

基礎もきれいに完成!
d0122640_19185725.jpg


今日は明日の上棟に向け土台敷きと柱一本。
柱は“大安”で日が良いと言うことでまずは一本。
この家業、やはり暦は気になりますしね。
d0122640_19194811.jpg


隣の足場から比べると妙に低い(笑)
その理由はまだまだ秘密にしておきます!
実際、構造材を運んでくださった材料屋さんも「柱短くねぇか?」とコメント。
ん~快感(笑)完全に建築フェチですョ。。。
一般の住宅と比べても総高が1mぐらい低いです。
それはなぜか・・・まだ秘密!
d0122640_19245829.jpg

とはいえ私には足がすくむ高さですけどね。


明日がメチャクチャ楽しみ!
LIVESの記念すべきの第一棟目ですし。
ということで今日は早く寝ます。
   ・
   ・
   ・
寝付けるかな(笑)
# by lives-web | 2007-08-17 19:27 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

盆休み明け

ゆっくり休めました・・・おかげさまで。
やはり休暇をしっかり取ると周りの景色もしっかり見えますね。


今日は休み明けと言うこともあってアトリエで図面の製本や資料棚の整理をする程度。
d0122640_18201886.jpg

M様邸の基本図面を製本しました。
現場用と設計用とお客様用の三冊。
詳細図本はこれから・・・果たして間に合うのか(笑)

A3で出しっぱなしで現場に図面を渡す、コレ絶対ダメ!
情報が氾濫して何が正しいのか判らず間違いが起こります。
変更点は図面を照らし合わせながら直接書き込む。もしくは背面に貼り付け。

設計事務所の仕事はとにかく細かい・・・。
でも読みやすくなくてはいけない!
コンセプトは『お施主様でも“読める”図面』。
いくら職人とはいえ煩雑な図面では読めない。
というか私も理解に苦しみます(笑)
現場管理者が従事していなくてはいけないような現場では・・・。
そのためにも図面というのは大切なんですね。
# by lives-web | 2007-08-16 18:37 | アトリエ | Comments(0)

ちゃぶ台

ちゃぶ台と呼ぶには大きすぎるかも(笑)
d0122640_22312368.jpg

天板はうちのアトリエと同じでヒノキのJパネルという集成材。足は杉の和室用の柱を使用。
継ぎ目は3mm程度透かして、重厚感を和らげる狙いがあります。

こういった座卓も店頭には並んでませんよね。
どうしても傷や汚れが付きやすいです。
しかし、『モノを大切にする』という子供への教育上にも一役買うのではないかと考えます。

使い捨ての世の中、こういう教育が行われていないのではないか、危機感を抱かずにはいられません。。。
# by lives-web | 2007-08-10 22:37 | 第二世代への住まい | Comments(0)

TV台

新たにカテゴリーを追加しました。


私の家具に対する考え方はインテリアとしてではなく、あくまで建築側の家具です。
要は置くものではなく、“その住宅のその空間にあるべき”的な発想です。

オリジナルの空間×既成の家具=?

造作できる範囲(いす等)や予算もありますから限度はあります。
ですので一部の家具デザイナーさんとセンスが合致する方もいらっしゃいますから、そのときはその家具を当てはめます。
後はもちろんお施主様のセンスもありますからね。
しかしそこまでつっこんで設計せねば建築家にあらず!と思います。
極論を言えば“醤油差し”ひとつまでです(笑)
でもあまりやりすぎてこの空間を『着る』のではなく『着させられる』感が出てしまっては・・・ですしね。



d0122640_19162718.jpg




赤松集成材の天板にラワン合板の扉を白にペイント、中央のAV機器収納部にはリモコンが使えるようにロールスクリーンの生地を張りました。
この生地のアイデアって抜群じゃないですか!!(※残念ながらオリジナルのアイデアではなく、私が崇拝する伊礼先生のものです。)
市販品のシンプルと呼ばれる商品ってどうしてかシンプルであるようなデザインを施すんです。

“シンプル”の定義ってものすごく難しいです。
デザインしすぎないデザイン?
私なりに改めて考えると・・・・・

『デザインを尽くしたデザインの最終形』

じゃデザインの定義は・・・?って感じになりますか(笑)
# by lives-web | 2007-08-09 19:48 | オリジナル家具 | Comments(0)

イ、イタイ...

年甲斐もなく“寝違い”を起こしました(哀)
小学生の頃によくやってしまったことを思い出しました。。
車の運転もこのタイピングも何もかもが辛いのです。
体のどこか一部でも機能しなくなると本当に不自由ですよね。
いままでの五体満足に本当に感謝せねば・・・。

しかも・・・
M家の一部仕上がったプレカット(躯体(土台・柱・梁等)を機械で加工してもらう行程)が間違ってるし。。。
あれだけ言ったのに!って感じです。
余計に首が回らなくなりました(失笑)
でもやってしまったことは仕方なく・・・必要以上に攻め込んでもどうにかなるわけでもなく。
納期さえ守ってもらえれば良しとしましょう。

@M様@
ご心配なく(笑)
# by lives-web | 2007-08-08 21:15 | 雑談 | Comments(0)

キッチンの図面

いちど建てられた方は???って思うかもしれません。
なぜキッチンの図面を描くのか。
弊社は大リフォームや新築の場合は既成のキッチンを使えません。
どうしても既成では私のデザインと絶対調和しないのです。
オリジナルなので設計の自由度もかなりひろがりますしネ。
でも手間は相当掛かります・・・。
でも!素敵です(笑)

天板から扉の面材、水栓金具、食器洗い乾燥機まで選べますし、痛んだり汚れても修理が容易というのも利点に挙げられます。
コストも市販の中級グレードとあまり変わりません。

d0122640_22463569.jpg


参考にはならないと思いますが、
『建築家ってこういうこともしているんだな。』
と感じていただければ幸いです。
ちなみにオープンハウス(完成見学会)開催時には建築家の図面をすべて公開したいと思っています。
普段見られない秘蔵物ですよ。
# by lives-web | 2007-08-07 22:49 | アトリエ | Comments(0)

土間コンクリート打設

今日は本当に暑い・・・。
そんな中、職人さん方は頑張っております!

d0122640_2224888.jpg

コンクリートを流し込みながら振動を与えて奥まで浸透させます。

d0122640_2224226.jpg

ミキサー車(L)~ポンプ車(R)~圧送

盆前直前で基礎は完成予定です。
建て方はお施主様のご希望で今では珍しい『建前&上棟式』をやります!
私も初めての経験でいまからワクワクです♪
# by lives-web | 2007-08-06 22:15 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

和み~

お疲れの方は癒されてください(笑)
って、私が一番癒されてますけど...。
d0122640_2231483.jpg

保育参観でお水遊び!(←純粋な“水”の方ネ!)

d0122640_22311854.jpg

シャボン玉を喜ぶお子様達。
この純粋な瞳がいつまでも透き通ってますように(笑)
# by lives-web | 2007-08-04 22:29 | 家族 | Comments(0)

基礎工事

いつの間にか進んでます(笑)
同時期に始まったお隣さん(某ハウスメーカー)は今日上棟してました。。。
早いと言えば早いけど・・・みたいな。
まぁ弊社はあくまですべてが“手作り”ですので!
d0122640_22271012.jpg


d0122640_22272219.jpg

※スペーサーブロック
鉄筋の下に配して(1000mm以内)コンクリートの規定かぶりを確保します。
ちなみになぜ鉄筋とコンクリートなのか?
鉄筋は引っ張り強度、コンクリートは圧縮強度を確保する役目を担っています。
人間で言えば、『骨と肉』みたいな役割ってワケです。
d0122640_22273213.jpg

ビシッとそろって美しい!
職人さんにも美意識を持って頂きたい。
# by lives-web | 2007-08-03 22:32 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

昼間の顔

この作品は昼間の顔の方がいい表情をしてくれます(笑)
今回の物件で気付きました。
人間の表情でもそうであるように、住宅にもあるんですね。
『空間性』がそうさせるんでしょうか。
デザインテーマによっても変わるんでしょうかけどネ。

d0122640_22151161.jpg


d0122640_22152940.jpg


いかがです?
違うでしょ(笑)
カメラマンの腕も問題かもですね!
# by lives-web | 2007-08-03 22:25 | 第二世代への住まい | Comments(0)