久々の進捗状況(汗)

本当にS様にはご迷惑をお掛けしました。。。

いやぁやっぱ現場は楽しい♪
いわゆる一般の「設計事務所」ではここまで現場に顔を出すわけにはいかない。
経費的に合わなくなってしまうからだ。
うちは既に設計事務所とは呼べないのかも知れない・・・。
もちろん「事務所登録」してあるので、権利はありますけどね(笑)
そんなこともあり「会社のスタンス」に迷いが生じている。。。
僕自身の問題でもあるけれど、今の住まい手さんはもちろん、将来の住まい手さん方が僕に何を望んでくるのか・・・それが一番の悩み。
当然商売をさせていただいてるわけだから、地域的な特性も加味させなくてはならない。
なんか良い案はないものだろうか・・・。

重い悩みでゴメンなさい、、、(笑)




さて、現在の進捗状況は・・・
d0122640_1714440.jpg

ユニットバスの施工が完了!
通常ユニットバスは専門の施工業者さんが施工するのですが、ハーフユニットバスは
その特性ゆえ、施工したことのない大工さんでも出来ちゃいます。
初めてでしたので、最初は試行錯誤でしたが、やってみれば・・・さすがです!
基本的な要領が備わっているのでしょうね(笑)

メールにて質問があったので追記いたしますが、ハーフの“半分”だからと言って、
本体の価格はユニットバスの費用とほとんど変わらないのです、、、。
受注生産扱いだからでしょうかね。
まぁこの建築ご時世ですから、わざわざ手間掛けるような業者も減っているのが現状。
ハーフなんて使うのは奇特な建築家のみ・・・ということでしょうか(笑)
d0122640_1712890.jpg

この南面と西面の窓が織りなす室内空間の「変化」はどんな表現になるのでしょう。
僕の作品の中でも、住まい手さんのご理解やご意見がいろいろと折り重なって、
いままでとはだいぶ異質な空間となることでしょう。
逆にそれが今後の僕のスタンダードになったりして・・・(笑)



住空間設計LIVESのHP
[PR]
by lives-web | 2009-09-10 17:26 | 結城市 S家の住み処
<< S家の旦那さんからのコメント FINAL FANTASY XIII >>