空間を写真に収める。

「おさめる」って漢字、難しいですよね。。。
写真は「収」であってるのでしょうか???


さて、やっと「N家の住み処の改装」の記録写真を撮ってきました。
d0122640_1438042.jpg

我ながら良く撮れてるのではないかなと(笑)

実はまだ完全には片付けられていないので、すべてを記録することは出来なかったのですが、主要な部位を撮影してきました。
後日、補正後に公表いたしますね。

天候は曇天で、まさに撮影日和!
建築写真の場合、ピーカンの晴れではうまく撮れないのです。
外観のみの写真でしたらもちろん青空で晴れ渡っていた方が気持ちいいのですが、室内撮影ではその「影」が悪さするのです。

このカメラでは初の撮影をさせていただいたのですが、実に良いカメラとレンズですね。
プロではないので、すべてマニュアルで補正を掛けられませんので扱いやすい印象でした。
「超超広角レンズ」も非常に具合が良い。
水平器付きの三脚も購入して望んだのですが、アオリさえ気遣ってあげればほぼ歪みナシ!

d0122640_14382470.jpg

「建築的イメージ写真」も採取してきましたのでこちらもアップいたしましょう。

撮影した写真をざっと目を通してみたのですが、「N家」の空間をきちんと表現できたと思う。
ブログとHPに公表しても恥ずかしくない写真ではないでしょうか。
公表するのが楽しみです♪
実は単に「写真展」的な発表をしたいだけなのかも知れないけれど...(笑)
[PR]
by lives-web | 2010-10-17 14:51 | 塩谷町 N家の住み処の改装 | Comments(4)
Commented by kunizo at 2010-10-19 12:36 x
ご無沙汰~!!
さっき産業道路軽やかにぶっ飛んでなかった??
ダッツンで…。
Commented by Ryo Iida at 2010-10-19 17:20 x
どうも~♪
産業道路・・・も、真岡のですかね(´-ω-`;)ゞ

確実に僕です・・・ってかあんなの僕しか...(笑)
Commented by Works HIRO at 2010-10-20 12:29 x

アオリの使えるレンズもお持ちなんですね♪
いい写真です
写真が上手とか綺麗に撮れるって重要です

Commented by Ryo Iida at 2010-10-20 20:57 x
Works HIRO様@
お恥ずかしながら「アオリ」の表現が間違っていることに気付きました。。。
レンズは先日お見せしたレンズです。

このような仕事の場合、はっきり言って第一印象の「イメージ」が決定的ですからね。
ホント、気が抜けません(笑)
<< なんだか忙しい・・・ 外観のためのモデル >>