なんとも不思議な感覚。

d0122640_20371049.jpg

現場を訪れこの場面に出くわしたとき、なんとも表現しづらい感覚に襲われた。
それはいままでいろんな建築家さんにお願いしてオープンハウスに参加させていただいてきたが、いままで味わったことのない感覚。
良いか悪いかはまだ竣工していないので何とも言えませんが、“なんとなく”手応えを感じた。
結局「自画自賛」ではあるのだけれど...(笑)

予定では「経木簾戸」を仕込む予定なのですが、経木の簾をこのように垂らすだけでも雰囲気が出るかも。
“なんとなく”ですが、「お寺」のような感覚に近いかも知れない。
そのことで、毎日「修行」のような感覚に囚われては困るのだが(笑)



既に「オープンハウス」の開催を快諾していただいています。
その際のキャッチフレーズは...「この空間は、体感してみなければわからない」です。
単純にそう感じたのですよ。

ちなみに工事中の様子をご覧になりたい方も、お申し込みいただければご案内させていただきますよ♪
本当に「普通」でない(いつも普通ではないですが・・・)この住宅、是非一度体感していただきたく思います。

お申し込みはこちら→HP
冷やかし歓迎です(笑)
[PR]
by lives-web | 2010-10-20 20:51 | くの字の平屋 | Comments(2)
Commented by 姉様 at 2010-10-21 08:04 x
楽しみにしてます(^―^)
Commented by Ryo Iida at 2010-10-21 13:57 x
姉様@
冷やかしの方ですね(笑)
<< 三脚の話 なんだか忙しい・・・ >>