人気ブログランキング |

そよ換気導入

今作は屋根を特徴に持たせた作品となります。
タイトルにはまさしく「ひとつ屋根の家」ですから、屋根に美しさを求めています。
さらに機能を持たせようと言うことで...

環境創機
http://www.kankyosouki.co.jp/whatssoyokaze/soyokanki.html

実は、水道の引き込み費用を見積に入れていたですが、ふたを開けてみたら実は既に引き込み済みという嬉しい誤算!!
その分をこちらに回していただきました(笑)

d0122640_1820558.jpg


d0122640_18211593.jpg

二重屋根のようになっており、この通気層に外部の空気を内部に導入。
銀色のプレートは採熱の際と、流量調整の補助プレート。
屋根材はあえての非遮熱ガルバを使用しますので、この二つの鉄板で暖められた空気を導入するイメージ。

冬の動作イメージ(昼)
d0122640_18203163.png

日中の太陽を室内に導入します。

夏の動作イメージ(昼)
d0122640_18202948.png

逆に夏はファンが逆回転を行い排気します。
強制的な換気が行われますから、通常の自然換気よりも屋根の熱は軽減されることでしょう。
夏の動作イメージ(夜)
d0122640_18202513.png

夏の夜は外気を導入することで、エアコンを稼働させずに済む夜もあるとのこと。(弊社住まい手談)



リアルタイムに表示されるタッチパネル。
棟と室内と外部の温度が表示されますが、それを元に自動運転。
d0122640_18363194.jpg

10月の半ばで暖かくなった日中。
内部の温度が上がりすぎたために逆回転をし始めてまもなく、ストンと棟の温度が下がるのがお分かりいただけると思います。
室内の空気循環という観点からも、おすすめのパッシブ装置です。






飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → info@iida-arc.net
by lives-web | 2015-11-12 18:42 | ひとつ屋根の家
<< 完成見学会のお知らせ。 next stage >>