45度の配置と4つの間

斜に構えてます(笑)
d0122640_16292174.jpg

20区画程度の分譲地に建つ住まいなのですが、分譲地ならではの「横並び」だけは避けたかったので...。
気持ちは分からなくはないのですが、そろそろ、北にめいっぱい寄せて南側の庭を広くとろうとする配置、やめませんか?という配置例。

確かに南側にデメリットはさほど感じられないかも知れませんが、果たして、「太陽サンサン陽当たり良好!!」が絶対にいいのか。
設計前、現調(現場調査)に伺った際はまだ造成中だったのですが、「どんな分譲地が出来るのか」という全体の完成イメージを思い浮かべていたのですが...やはり住宅街として良いイメージは浮かびません。
“なんだかなぁ”と、45°に首をかしげていたらこの案が出てきたという、嘘のような本当の話!!笑
d0122640_1637314.jpg

土地の数値にもよりますが、こうしてあげれば、4ヵ所も庭が出来る。
南面は2ヵ所、後は朝陽と夕陽と。
北に建物を配すると完全に北面は潰れますが、こうしてあげればそれぞれに木を植えられる。
もちろん駐車も可能です。
結果的に画一的な住宅街に変化を与え、緑のお裾分けも可能となり、視線が外れますから、プライバシーの確保にも繋がります。
唯一のデメリットとしては、家が√2(約1.4倍)大きく見えてしまうことでしょうか(笑)
d0122640_1701945.jpg





↓こちらは土地が三角ですから、特に迷えることなく...笑

暮らしの見学会 第2弾
日時 6/18(土)~19(日)
   10:00~17:00
場所 栃木県宇都宮市宝木本町


d0122640_1628486.jpg

d0122640_16281072.jpg



※special thanks
 荒川家具(展示家具提供)

d0122640_21574485.jpg

d0122640_21455082.jpg




住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
            citta di garage B1
お問い合わせ
電話 0285-39-6781(不在の場合は携帯へ転送されます。)
mail info@iida-arc.net



飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 
※WORKS(JDMHOUSE)更新しました!!
※「TheLives」ページ作成しました!!

by lives-web | 2016-06-15 17:02 | 斜45°の家 | Comments(0)
<< 建築家-伊礼智さんと宮脇檀建築... 御年75歳の棟梁による技術の継承 >>