思い出までリフォームしない

「まるで新築みたい!!」的なリフォームは好ましく思いません、個人的に。
せっかく経年した住まいの歴史を払拭するのは、今までの住まいを否定するような行為。
敬意を払いつつ、これからもお世話になりますよ、と言う姿勢を持ってリフォームに臨みたいもの。

今回のリフォームは間取りを変えたりといった大型のものではありませんが、なかなかのヴォリューム。
中古物件を購入して転居する際のリフォーム。
これもひとつの住宅取得方法かと思います。
ストック住宅の運用が問題視されて久しい昨今、このようなケースが益々増えるのかも知れません。
なお、中古物件の購入を検討されている方は事前相談も可能です。
お気軽にどうぞ!!
d0122640_22152603.jpg
リフォーム前
リフォームの現場は新築とは大違い。
机上では通用しないことが多く、現場での即時判断が求められます。
新築当時の職人さんの仕事との対話と言えば格好は良いですが...笑
職人さんとのスピーディーな掛け合いが癖になり、己の知識と経験が試される場面です。
僕はリフォームから建築を学んだと言っても過言ではありませんから、脳内フル活用です。
幸いにして良い仕事をしてくれていましたので、今のところ目立ったイレギュラーはなし。
このまま進んでくれることを期待しています。
d0122640_22145408.jpg
釘の打ち方ひとつでも手仕事のレベルが窺い知れます。

年が明けて2週間弱。
ようやく建築熱が再燃して参りました(笑)
今年も勢いは止まりません!!






住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
            citta di garage B1
電話 0285-39-6781(不在の場合は携帯へ転送されます。)
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp




[PR]
by lives-web | 2017-01-12 22:38 | リフォーム
<< お詫び _あけましておめでとうございます_ >>