若手工務店の化学反応

どの世界にも「これでいいのだ」という慢心は危険。
一本筋を通した指向性は必要だとは思うのですが、それに縛られるといつの間にか取り残されるのが大変に怖い。
建築ももちろんそうで、流行・廃りは当然のことながら存在します。
特にこと建築にあっては多岐に渡り、ハードもソフトもたっくさん。
正直デザインの流行・廃りはどうでもよく...というか流行・廃りでの判断ではなく、時代に必要かどうか。
世間に求められればプロとして検討せねばならず、その検討の結果導入するか如何かはこちら次第。

そんな現在の検討事項はズバリ「温熱環境」です。
いままでもまるで無視をしていたわけではないのですが、力の入れようが弱いというか、さほど興味を持てなかったのです。
頭でっかちでやたらとハード面が強いというか、理屈っぽいというか...
しかし世間では、特に僕の廻りの業界人から背中を押される始末(笑)
まさか無視するわけにも行かず、チロッと覗いてみると案外と面白いかも?と興味が湧き、そんな折出会ったのが今回秋田から来栃してくれた「もるくす建築社|佐藤氏」なのです。
彼とは過日の沖縄建築ツアーで出会い、夜の町で意気投合(笑)
そこから友達かのように一気に距離を縮め、会うのが2回目だというのに互いの建築を見せ合う事に。
一昨年受賞させて頂いた「エコハウス大賞」で彼は大賞を受賞するほどの実力者。
そんな彼から直接指南して頂く千載一遇のチャンス。
まずは温熱環境に伴う精神性を学び、更に探求する為の機会を頂きました。

後は僕がどう判断するか...まずはやってみます!!
4月は新潟にて学びの機会を頂いておりますし、きっと神様の思し召し(笑)
またしばらく書籍を読み漁りましょう。
d0122640_20230816.jpg
みんみん
d0122640_20231289.jpg
地元で一番好きな餃子とラーメン
d0122640_20231874.jpg
大谷の観音様

僕の建築ツアーも喜んで頂けたようで幸い。
彼は彼で何かしらの気付きを持って帰宅したようですから、win-winの関係でありたいですね。
こうして同世代の僕らがこれからの建築業界を台頭していくのだと、誓い合ったのでした!!







住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp

[PR]
by lives-web | 2018-03-23 20:55 | 事業活動 | Comments(0)
<< 地鎮祭、滞りなく 来場御礼 >>