人気ブログランキング |

家+庭=家庭

d0122640_1841011.jpg


この漢字に気付かせていただいたのは今年でした。
先代の日本人は何を思って決めたんでしょうね。
もうまさしくっ!って感じで感動したのを覚えています。

東西に長いこの敷地。
敷地に立った瞬間にはL字型の家が思い浮かんでいたのですが、「どうやって内と外の関係を築くか」が課題でした。
結果的には玄関までのアプローチも取り入れた設計に落ち着き、縁側を“曖昧な領域”として与えることで、うまくその関係が築けたのではないかと思っております。

春から夏にかけて葉が生い茂り、夏の陽射しを遮ってくれることでしょう。
下草にも野草を仕込んであるので2~3年掛けて「グランドカバー」としてその役目を果たしてくれると思います。

d0122640_1850255.jpg

観賞の庭としてだけでなく「使える庭」ということで、コチラも栃木県産材の「大谷石」、しかも塀として使われていたモノを再利用しています。この寂びた感じがたまりません。
その廻りには防草シートを下に敷き砂利を敷きました。
これでバーベキューの時にコンロを置く場所に困りませんよね。
しかも一息ついたら縁側で談笑なんてのも、、、夏が待ち遠しい(笑)
by lives-web | 2007-12-29 18:54 | 真岡市 M家の住処
<< 今年はご購読ありがとうございました。 まずは外観 その壱 >>