人気ブログランキング |

土曜住宅学校 1/4

d0122640_19271942.jpg

全4回で行われる「土曜住宅学校」。
若手の建築家にとってはまたとない機会。
速攻で申し込んだら二人目だったそうな(笑)

さて、写真は中村好文先生。
ご存じですかね・・・?
今や日本を代表する住宅作家であります。
著書を読ませていただく限りではとても「お堅い」方だと想像していたら全然。。。
懇親会の席でご一緒させていただいたのですが、「安○忠雄」のモノマネを披露されたり、替え歌を歌っていたり、、、(笑)
やはりああいう住宅は人間性からにじみ出る物なのかもしれません。

講演の方はとっても良かった、当然ですが。
ここ最近吉村流派の方々とお会いする機会が頻繁にあるのですが、やはりそれぞれ何かが違うことに気付きました。
雑誌等で眺めている分に「系統」としては共通するのですが、何か違う。
その人間性だったり、重要視する観点(地域性、環境性、デザイン性・・・等)が違かったりと。



でも一番は「人間性」かな。
同じ流派でもその人間の「個性」が滲み出る。
何を重きに生きているかで変わるのでしょうから。
だから単純に見た目だけを真似してもうまくいかないのだと思う。
とはいえ「あの人の生き方を・・・」は絶対無理。
育ってきた環境が違うのですから。
私なりの結論ですが、「自分のみちを信じつつ」的な感じでしょうか。
あくまでフィードバックするような気持ちが大切なのかな、、、。

また迷走しそうです(笑)


※久しぶりな長文。。。
by lives-web | 2008-09-15 19:43 | 建築談義
<< 空へ向けて! 台所?お勝手? >>