2015年 04月 25日 ( 1 )

竣工であって、竣工であらず

どこまでが「竣工(工事完了)」と呼べるのでしょうか。

建物が終わったとき?
一般的にはそうなのでしょうけれど、“庭”も含めた設計である場合、それは無期限。
植物を植えたからと言って、その時点で完成ではなく、ある程度成長した状態をイメージしているわけです。
この芽吹きの時期は特に、一週間で様変わりしますから、その変化が楽しいのであります。

そして本日は野芝を蒔きに行ってきました。
建物の竣工時では寒くて根付かないという判断で、この時期となりました。
おおよそ三週間で芽を出すそう。
あまりにも敷地が広いため、グラウンドカバーの役割となります。

本気で竣工写真を納める際や、コンテストに参加、雑誌取材のタイミングとしては3年後がベスト。
その頃でようやく「竣工」と呼べるでしょう。

d0122640_16255982.jpg

d0122640_1626440.jpg


とはいえ、現時点でも満足な仕上がり!!
さらなる高見が臨める、楽しみな作品のひとつです。

それにしても電柱が邪魔だ!!笑

飯田亮建築設計室のHP
CoMoDo建築工房のHP 

住所-栃木県河内郡上三川町上蒲生2351-7 
                  citta di garage B1
電話-0285-39-6781

お問い合わせ → master@lives-web.com
by lives-web | 2015-04-25 16:49 | 那須烏山市 Vermeer Ray | Comments(0)