ブログ移行のお知らせ

本日をもって、2007年より11年お世話になりましたブログサイトを移行する運びとなりました。
ブックマーク等して頂いている愛読者様にはお手数ですが、下記に移行をお願いいたします。

http://www.comodo-arc.jp/blog/

excite様|11年間、大変お世話になりました!!

[PR]
# by lives-web | 2018-05-16 20:06 | Comments(0)

HP刷新しました!!

約5年使用したHPを一新いたしました!!
このご時世のサイクルとしてはだいぶ長い間お世話になってしまいました。
これでマッチングが向上する事を期待しています。
ちなみにスマホにも対応させておりますので、見やすくなっていると思います。

是非一度遊びにお越しくださいませ。


なお、いずれこのブログは移行いたします。
その際はまたご連絡いたします。





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



[PR]
# by lives-web | 2018-05-11 23:11 | 事業活動 | Comments(0)

as it is ~そのまま~

GWは少々お休みを頂戴いたしまして、千葉県にあります中村好文さん設計の美術館「as it is」へ行ってきました。
渋滞覚悟でしたが...やはりそれなりの混雑。
しかしこのタイミングを逃すとそうそう行ける機会もないなと判断して強行。

当日は建築関係者が来訪されていました。
皆さん好文さんのファンなのでしょう、僕も類に漏れずですが。
内部の写真は撮っていいということなので、見学者の邪魔にならぬようひっそりと撮影。
なお、雰囲気をお伝えするため写真の露出はアンダー目で撮影しております。
d0122640_00094294.jpg
森の中でひっそりとお出迎え
d0122640_00065987.jpg
備え付けの軽い厨房
人が居ないのに気配を感じられる温もり
d0122640_00064204.jpg
ディテールがなんとも愛らしい螺旋階段

d0122640_00074600.jpg
奥の和室
壁は和紙貼り

d0122640_00084393.jpg
厨房前のくつろぎスペース
外にも出られるがこの低い窓がまた...
d0122640_00091992.jpg
室内はアンダー目
外の新緑が余計にまぶしく感じられる
d0122640_00090486.jpg
ちょっとお気に入りの一枚
"気配"って大事
d0122640_00072937.jpg
トイレにまで展示されている
d0122640_00081648.jpg
なんとなく誘われる感覚に陥る
d0122640_00075817.jpg
外壁のコーナーはR処理
d0122640_00082697.jpg
外壁材は土、そのもの。
d0122640_00055515.jpg
手摺の曲げ加工が秀逸
d0122640_00060363.jpg
あえてチリなしのツライチ
d0122640_00071523.jpg
好文さんの家具は思わず触りたくなるディテール
d0122640_00093433.jpg
管理人の奥様から当時の好文さん(開館24年目)のお話しなども聞けた

行って良かった!!(遠かったけれど)
改めて空間を作る仕事って良いですね。
人をほっこりと、幸せな気持ちにしてくれます。
美術館は僕もいつかは...と目論む建築のひとつ。
現在設計中のギャラリーにもインスピレーションを受けられまして、良い建築休暇となりましたとさ。





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp






[PR]
# by lives-web | 2018-05-09 00:27 | 建築探訪 | Comments(0)

現場進捗

大工工事が大詰めの「いまの茶の間」の現場の進捗状況を少々。
未来の民家、日本の家の原風景となり得るべく設計させて頂いた当作品。
派手さはなく、質素ではあるけれど、それがどこか懐かしく、日本人の身の丈と申しましょうか、身体感覚に馴染む趣を持っております。
今日紹介するのはそんなディテール。
仕上がってしまうと空間に馴染んでしまう(馴染ませる)ものですから、記録としてしっかり残しています。
d0122640_16482645.jpg
削り丸柱と袖壁の取り合い
テーパーを設ける事で軽く魅せる狙い
d0122640_16483784.jpg
壁窓の内階段室
光の屈折が楽しみ
d0122640_16482104.jpg
カプセルホテル式の寝床の入り口(下段)
d0122640_16483127.jpg
上段
大人は入ったら出るのが一苦労(笑)
d0122640_16485170.jpg
初の鉄骨階段
職人さんに恵まれて一発成功
d0122640_16485693.jpg
なかなかなプロポーションかと自画自賛
お披露目は6月後半かと思います。

それとお詫びをひとつ...
今年は月一ペースでプレゼンします!!
宣言したものの...4月は間に合わずごめんなさい。。。
業務に追われたのもひとつですが、どうにも納得いくカタチに追い込めず。
では5月に2棟...は無理なので今年は11棟?笑
数字を追う仕事はしたくないものであしからず。




住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
# by lives-web | 2018-05-03 17:05 | いまの茶の間 | Comments(0)

美容室まとめ(宣材写真の撮影)

美容室「tierra」のオープン準備が着々と進められております。
建築的には竣工したものの、おおよそ美容室然となってくると、そこに生命が宿るようなわくわく感があります。
クライアントが長年温めてきた想いが一気に花咲くような、そんな想いで見守らせて頂いております。

備品関係はおおよそ整え、後は納期待ちであったり製作待ちであったり。
"GOE"同様に、COMODOらしい仕込みをたくさんこさえておりますのでお楽しみに。
オープン日時は5/12となります。

「tierra」はスペイン語で大地の意。
表面的な美に捕らわれず、頭皮から美を見直して頂きたい、そんな想いが込められたtierra。
いままでに体感した事のないような、心から落ち着く美容室になれたのではないかなと自負しております。
COMODOが提案する美容室は決して煌びやかではないけれど、心落ち着けつかせ、それこそ内側から美を引き出したい。
オーナーの想いと僕らの想いがマッチした空間が構成できたと思います。


d0122640_18330752.jpg
もみの木をシンボルツリーにリクエスト
案外と?僕の建築にマッチしてちょっと驚き
d0122640_18071292.jpg
「SHIGETA」の美容品のパッケージとジャストマッチ
d0122640_18070884.jpg
セット面は2台
鏡台まですべてオリジナル
d0122640_18070095.jpg
瞑想室のようなシャンプースペース
d0122640_18083541.jpg
HP用の写真も撮影
クライアントを初めて美容師として認識した瞬間(笑)
モデルはあかね
d0122640_18073331.jpg
ガチでせっとし始め...
d0122640_18110466.jpg
仕舞いにはメイクまで...
d0122640_18114597.jpg
ついでにスタイルフォトのモデルになり
d0122640_18112308.jpg
記念撮影まで至る
d0122640_18081837.jpg
後はクライアントに委ねて頑張ってもらいましょう!!
d0122640_19351656.jpg
弊社デザインのロゴ
大地から美が芽吹く、それを美容室のアイコンである「はさみ」をモチーフにして表現



ー総括ー
屋号の「tierra」はスペイン語で大地の意。
表面的な美に捕らわれず、頭皮から美を見直して頂きたい、そんな想いが込められたtierra。
夫婦で営み、ひとりひとりのお客様と向き合える程度のヴォリュームをご所望。
シャンプー台は2台とし、スパも行うため瞑想室的なイメージのシャンプースペース。
後は僕のデザインをこの美容室に当てはめてくれれば良い。
そんな要望を整理し、3間角(2,730mm×2,730mm)をアウトラインに、身体的にちょうど良い距離感のヴォリュームへと昇華。
3間角を4分割して1.5間角(1,365mm)に、待合・セットスペース・シャンプースペース・バックヤードへ均等割。
壁で仕切るのではなく、梁や天井などの木組みで"なんとなく"仕切る。
これによって限られたヴォリュームを構成し、圧迫感を軽減させているのだ。
さらには開口や天井高、垂木、カウンター、鏡、家具など、さまざまな寸法をそれこそミリ単位で微調整を繰り返す。
そのことで生まれる心地よいヴォリュームによって、精神的な美をもたらしてくれる事を期待している。
お店のコンセプトを建築に当てはめる際、無理に背伸びするとぼろが出る。
きちんと真髄を掌握する事で、建築に用いる素材や色味が決まるもの。
結果として美容室で使うシャンプーなどの素材のパッケージも、打ち合わせせずとも自ずとマッチしてくる。
店舗も住宅も、人のある空間は何かが尖っていてはうまくない。
人も含めたすべてのバランスが肝なのだと常感じる。
なお、ロゴもデザイン。
大地から美が芽吹く、それを美容室のアイコンである「はさみ」をモチーフにして表現した。
さてさて、オープンまで間もなく、お客様の反応が楽しみである。


住居側は後日、片付けが済んでから!!笑




住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



[PR]
# by lives-web | 2018-04-26 19:36 | tierra | Comments(0)

材木屋さんの本気

過日は「tierra」の見学会へお越しくださり、誠にありがとうございました。
これから5月の美容室オープンに向けてもうひとがんばりです!!
こちらもお客様としてお待ちしております(笑)
次回は「いまの茶の間」となり、6月中旬以降の公開予定となっております。
是非またお越しくださいませ。

もの作りのストーリーは日々リアルタイムに流れています。
いままでは特段公開する事なく、と言うよりかは"忙しい×忙しい”で忙殺してしまっているのが本音。
せっかくの楽しいプロセスを共有せねば勿体ないし、何より伝えたい。
そんな思いから、これからきちんとサボらず...でも無理せず、そんなプロセスをブログやSNSでお伝えして行ければと思います。

さて、気持ち切り替え第一弾。
「材木屋さんの本気」です。
通常の設計者ではおおよそ目を通す事はないであろう「木割」と呼ばれる作業。
基本的には工務店任せ、ヘタすると工務店は材木屋さん任せ。
ではなく、きちんと隅々まで目を通す。
よりよくきちんと自慢の良材を魅せたい、そんな材木屋さんの熱意がこの木割からひしひしと静かに伝わってきます。
相手はプロでこちらもプロ。
プロ同士意見を交わし、最適解を模索する事がまたものづくりの楽しさであると思うのです。
d0122640_21313537.jpg
コストバランスも視野に入れ、正しい木割をしてくれる
指示から意図を汲み取るのがまた楽しかったりする
d0122640_21312676.jpg
「ロールキャベツの家」の外部と内部は化粧垂木
美しい架橋をご覧に入れましょう

長かった図面の仕上げは佳境。
所員とたくさんのスタディを繰り広げた図面の数々。
図面はまるで反物のよう。
その反物を職人さんや業者さんが着物へと仕立てていく。
そんな思いで作られる住まいはきっと素敵。
上棟はGW明け。
いまから建て方が楽しみです。







住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp





[PR]
# by lives-web | 2018-04-23 21:52 | ロールキャベツの家 | Comments(0)

ちょこっとお披露目

本日はご来場ありがとうございました。
明日も「tierra」の暮らしの見学会を開催しております。
お時間ございましたら是非に。

合間に試撮したのでちょこっと公開。


d0122640_18323839.jpg
d0122640_18330752.jpg
d0122640_18314590.jpg
d0122640_18313616.jpg
d0122640_18320271.jpg
d0122640_18305939.jpg


暮らしの見学会のお知らせ
d0122640_18452333.jpg


「tierra」
公開期間:2018年4月21日(土)-22日(日)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県真岡市



美容室としての存在感、かわいらしくあれ

今作は美容室の店舗併用住宅となります。
美容室の屋号でもある「tierra」はスペイン語で「大地」という意。
表面的な美ではなく、根底からきちんと見直し、美の本質を追究する意が組み込まれているそう。
3間角(店舗)の正方形と4間角(住宅)の正方形を組み合わせたプロポーションは、まるでショコラのような可愛らしい建物になりました。

【今作のポイント】
- 店舗と住宅の融合性
- 必要十分なヴォリュームの平屋感
- 美容室の新規開拓

※予約優先とさせて頂きます。
クービック予約システムから予約する






住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
# by lives-web | 2018-04-21 18:37 | tierra | Comments(0)

工務店経営カンファレンス2018

「地域工務店だから描けるビジョン」をテーマに掲げ、業界紙である新建ハウジング主催の講演会に登壇させて頂く事になりました。
果たして弊社は工務店という括りなのかさえも疑問ですが...喜んでお引き受けいたしました。
いずれこんな日もくるであろうと見越していたものの、こんなに早く、しかも400人定員って...汗
嬉し恥ずかしであります。


d0122640_21120914.jpg
今回は一般向けよりも同業者向け。
そちらに倣った内容にまとめねばなりません。
”設計事務所+工務店"というニュータイプとして、弊社ならではのトークを展開したいと思います。
とは言うものの...作品をスライドで見せてもただの事例紹介だし、あれやってますこれやってますと話してもただの報告。
何かアドバイスと言っても若輩者の戯言?一人60分くらいの尺ですから、オードブル的なトークにまとめるか。
6人居るので特色を...やり過ぎ注意!!
なーんて色々考え込んではいるものの、ただでさえ業界から異端児扱いされているのですから、異端児らしく振る舞えればと思います(笑)
ド緊張でアタマ真っ白になったらどうしましょ...




暮らしの見学会のお知らせ
d0122640_18452333.jpg


「tierra」
公開期間:2018年4月21日(土)-22日(日)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県真岡市



美容室としての存在感、かわいらしくあれ

今作は美容室の店舗併用住宅となります。
美容室の屋号でもある「tierra」はスペイン語で「大地」という意。
表面的な美ではなく、根底からきちんと見直し、美の本質を追究する意が組み込まれているそう。
3間角(店舗)の正方形と4間角(住宅)の正方形を組み合わせたプロポーションは、まるでショコラのような可愛らしい建物になりました。

【今作のポイント】
- 店舗と住宅の融合性
- 必要十分なヴォリュームの平屋感
- 美容室の新規開拓

※予約優先とさせて頂きます。
クービック予約システムから予約する






住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
# by lives-web | 2018-04-16 21:30 | 掲載誌 | Comments(0)

暮らしの見学会 -tierra-

d0122640_18452333.jpg

暮らしの見学会のお知らせ

「tierra」
公開期間:2018年4月21日(土)-22日(日)
日  時:10:00-17:00
場  所:栃木県真岡市



美容室としての存在感、かわいらしくあれ

今作は美容室の店舗併用住宅となります。
美容室の屋号でもある「tierra」はスペイン語で「大地」という意。
表面的な美ではなく、根底からきちんと見直し、美の本質を追究する意が組み込まれているそう。
3間角(店舗)の正方形と4間角(住宅)の正方形を組み合わせたプロポーションは、まるでショコラのような可愛らしい建物になりました。

【今作のポイント】
- 店舗と住宅の融合性
- 必要十分なヴォリュームの平屋感
- 美容室の新規開拓

※予約優先とさせて頂きます。
クービック予約システムから予約する






住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
# by lives-web | 2018-04-13 18:58 | イベント | Comments(0)

まちかどみどり

過日竣工した「まちかどみどり」の竣工写真をUPしておきます。
毎回ではございますが、竣工であって竣工であらず。
ひとまず住まい手さんにお引き渡しをして住んで頂き、経年変化によって竣工に向かうという感覚です。
今作もまた成長が楽しみな住まいとなった事でしょう。
新興住宅街の町角に、綠のお裾分けを。


d0122640_23153013.jpg
まずは外観から
ちょうど垂れ桜が咲き誇る
来年・再来年・そのまた翌年と・・・
d0122640_23153429.jpg
季節の楽しめる町角
d0122640_23155983.jpg
遠景ではこんな感じ
低くてコンパクトでちょうど良いヴォリューム
d0122640_23150344.jpg
リビングに接続された和室
ソファは造り付け
d0122640_23145772.jpg
梁によって空間を感覚的に4分割
d0122640_23144424.jpg
デッキをあえて途中で止める事で外部の取り込み方に変化を与えた
d0122640_23151523.jpg
ソファは最高のゴロゴロ心地
d0122640_23151993.jpg
明るくなくても窓は窓
差し込む光が美しければそれで良い
(日中は普通に明るい)
d0122640_23165093.jpg
ダイニングとキッチンの一体化
建築と家具は一心同体
キッチンのタイルが可愛くてお気に入り
d0122640_23163827.jpg
独立型のキッチンをご所望されたが、閉塞的にならぬよう配慮
光と風の抜けが気持ちいい
d0122640_23170403.jpg
影のための光
d0122640_23170047.jpg
ここからの眺めが個人的に好き
d0122640_23160412.jpg
可愛さを狙ったトイレは大成功
天然スレートのヘリンボーン貼り
d0122640_23143858.jpg
お引き渡しの記念写真!!
最高の笑顔頂きました!!
この瞬間があるから建築はやりがいを感じるのです


図面総数では最高のP170を記録を持った「まちかどみどり」ですから、現場や納まりでは結構苦労した点が多かったものの、その分仕上がりには満足。
見学会の際に来場者からお声を頂いたのが、いままでの作風とは一線を画す、と。
新興住宅街という立地にも住まい手さんにも左右されますが、意識的に変化を与えたのは確か。
新境地を目指すわけではないものの、可能性を模索した一棟でもあります。
それどころか、これから発表していく作風はそれぞれ違う趣を持たせていくかも知れません。
より住まい手さんに寄り添った建築が出来るようになった気がしますから。

次回は4月の21・22日でお披露目を行います。
ご案内はまた後ほど。
お楽しみに♪






住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp





[PR]
# by lives-web | 2018-04-10 23:46 | まちかどみどり | Comments(2)