人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

カフェ

d0122640_22474336.jpg

週に何度かここでサボります(笑)
サボる時もオシャレにサボらないと...ネ!?
by lives-web | 2007-10-17 20:48 | 雑談

アトリエごもり

今日は久々に一日アトリエでの仕事。
d0122640_2061338.jpg

アトリエでも四季の変化を感じました。
こんな風に窓辺に椅子を置いてタバコふかしながら本を読む・・・風情かな(笑)
やはり家にもこのように“四季を楽しめる場所”が必要なんですね。
その一刻を楽しむというのは心にゆとりをもたらしますから。


さて、今日の仕事は例の中古屋さんの物件のまとめ作業。
d0122640_20111427.jpg

かっこいいですか???
使用しているCADは《マイホームデザイナー PRO5》。
この度追加機能によりパース作成機能が大幅にUP!
本当にびっくりするくらいきれいです。
苦戦の末ようやくディープな使い方も判ってきました(汗)

平面図も説明書きを加えて伝わりやすく。
せっかく頭の中は良いデザインでもそれがクライアントへ落とし込めなければ何にもなりませんからね。
ちなみに図面がスッキリしていなかったり判りづらかったりすると、不思議と建物にも反映されちゃうんです。



それと店舗設計特有のプレゼン。
それは“客層と商品と店舗が合致するイメージ”を明確にしているか。
富裕層のお客様が高級車という商品を上質な空間とおもてなしをする店舗を訪れる・・・。
これは合致する例ですね。
このようにターゲットへ相応しい対応が出来るかどうかがその店舗が繁盛するかが決まります。
その適度な対応は商品も空間も接客態度も同一でなければならないと言うこと。

私は空間を担いますが、場の空気感は人間の心理(お客様も店員も一緒)が左右されるわけで、結局一番大事と言えるかもしれません。
お客様は上質な空間に適度な緊張感を受け、店員はそれに恥じないよう身を引き締める。

建築家はただ単純に見栄えのするデザインをすればいいのではなく、客層と商品を念頭に置かねばならないんです。
そのためのリサーチも欠かせません!
建築家って・・・苦労してるんですよ(笑)


気に入っていただけるでしょうか・・・?
まずはそこが一番問題(爆)
by lives-web | 2007-10-15 20:41 | アトリエ

益子山中

来年計画予定のT様。
益子の一等地?の土地を農地転用しています。
もうまさしく田んぼのど真ん中(笑)
うらやましいくらいに田園風景が拡がり、山も近く。
比較的新興的な住宅はなく、家は町並みを考えなくちゃ行けないと確認していただけるスタンダードが出来ればと思います。
何度も言います、、、『あなたにはたったひとつの家でも、みんなの風景』ですから。
忘れないでください、家は風景をつくります。



益子の山中にお施主様のお兄様が建てた家があると言うことで見学に。
ちなみに今回の大工さんはお兄様が担当することに。
それにしても・・・どこまで連れて行かれるのかと思いました(笑)
d0122640_16512062.jpg

本当に山の中なんですもの。。。

なにやら陶芸家サンのお宅。
素敵なデザインに惚れました!
d0122640_16523911.jpg

機会があれば洗面鉢を作ってもらおう!

このお宅は半分セルフビルド。
大工さんに躯体だけ組み上げてもらい残りはすべて施主の手で!?
ちなみにまだ未完成らしい(笑)

なんだか住まいとはなんぞやと言う根本的問いを語りかけられた気がしました。
たぶん生半可な気持ちだったら“痛いショック”を受けたかもしれません(笑)
変ですけど、“住まいと対話”した気分。
本当の意味でそこにあるべきカタチ(空間)って感じ。

ということでお兄様との仕事は建築家のデザインを通すよりも、大工さんの意向も反映させようと勝手に決めました(笑)
新しい試みの事でワクワク♪
逆に思い切ったことが出来そうな予感。
竣工の際には感性が変わるかも・・・な影響力ありそうです。
by lives-web | 2007-10-14 17:10 | 建築談義

クルール取材

おもしろさのあまり写真撮り忘れました。。。

記者の方とライターとカメラマンが来て、お施主様と大工さんとで会談。
どのような記事になるか楽しみ。
“楽しい現場”が伝えられると良いんですけどね。

楽しい仕事をする分、出来た住まいも楽しいモノになるはず。

取材中の質問のひとつに「特長は?」と聞かれて言葉に詰まりました(笑)
当たり前の日本の家をつくるだけですからね・・・。
高気密×高断熱だからとか、自然素材を使っているから云々というのは住まいの本質を捉えた場合違います。
やはり言葉にするのは難しい、、、。
by lives-web | 2007-10-13 12:02 | 真岡市 M家の住処

店舗改装

d0122640_22493821.jpg

願ってもないBMW中古車ディーラーの改装。
とある建築家は言いました。
 「住宅が設計できる建築家はどんな建築でも出来る」
これ、本当です。
結局建築は人間に付くわけですから、その人間の心理や感性を左右する住宅を知っていると店舗でも応用できるというわけです。
店舗だからかっこよく・・・なんて見栄張るとただの使いにくい三流デザイナーに陥ります(笑)
ここは素直に住宅設計からのフィードバックとして計画すべき。

というわけでいままで見たことのないカーディーラーへと変身するでしょう・・・たぶん(笑)
by lives-web | 2007-10-11 22:56 | 建築談義

金木犀

d0122640_21351497.jpg

金木犀《キンモクセイ》は私が好きな樹木のひとつ。
なんと言ってもこの季節に香るあの香りにたまらない(笑)
いかにも「秋だなぁ~」なんて呟きたくなる。。。
車で移動中でもどこからともなく香ってくるんですよね。
かの楊貴妃も愛したと言います。

私が手掛けた住まいにシンボルツリーとして勝手に植えちゃおうかな(笑)
by lives-web | 2007-10-10 21:36 | アトリエ

Y’s-cup

d0122640_18225089.jpg

先日の日曜日はLIVESのデモカーでもあるカルミでのレース。
このブログでは初めての紹介になります?

ざっくり説明すると・・・
空冷VWでサーキットを走るレースです。
空冷と言ってもピンと来ない方もいらっしゃるとは思います。
昔の“ビートル”とか、“カブトムシ”なんて言えばご存じかと思います。

実はカルミことカルマンギアもこのシャシーとエンジンなのです。
ちなみにCMでも人気のVWバスもエンジンは一緒。

VWの歴史を語り始めると大変なので割愛(笑)


参戦し始めてからかれこれ2年。
メキメキと??腕を上げ、タイムも縮め・・・なんと2位にまで登り詰めました!
まだ上はあるモノの、やっぱり結果として表れてくるのは非常に嬉しい!!
d0122640_18194348.jpg


でもなにより“仲間が増えたこと”が一番の喜び。
何度か参戦するたびに仲良くなったり、レース中にバトルした相手とお互いを称え合ったり(笑)
いろいろな繋がりで友達が増えました。
お世話になっている専属のSHOPも、レースがキッカケと言っても過言では無いくらい良いお付き合いさせていただいております。

待っていては何も起こらない。
自分で何かアクションを起こす。
そうすれば今までと違う出会いで、その時合うべき人と出会える・・・かな。

仕事も趣味も男も女も不平不満を漏らす前にまずは自分でDo(~する)ですよ!!
by lives-web | 2007-10-07 18:11 | 趣味

ユニットバス


d0122640_20175631.jpg
今回はユニットバスにしました。
ちなみにナショナル製。
最近はデザイナーの深澤直人氏を迎えています。
氏の代表作として挙げられるのは携帯会社auの『info.bar』ですかね?

とにかくデザインは非常に良くなってきているように思います。
窓の取付位置をもっと低くしたかったり、加工に制限があるので多少難もありますが、予算といいメンテナンス性といいまとまっています。さすがですね。
私が言うのもなんですけど(笑)

開口は片面FIX(嵌め殺し)にルーバーの合わせ技。
透明にして外の植栽を眺める仕組み。
このままではお向かいのアパートから“まる見られ”ですけど(汗)
何で目隠しするか。。。



d0122640_20211367.jpg

他はなかなか目立った動きがありません(笑)
地味な作業が続いてるんですね。
ちなみにここはキッチンを正面に眺めた画。
まだまだ詳細は教えません(笑)
by lives-web | 2007-10-06 20:22 | 真岡市 M家の住処

ありがたい!

もう年内いっぱい×いっぱいです...。
どこからどう手を付けて良いのやら・・・。

重なる時には重なるモノですね。

でもそれぞれが楽しみな物件ばかりなのでワクワクします(笑)
その分ウエイトあるんですけどね。。。
by lives-web | 2007-10-05 11:45 | 雑談

打ち合わせ

昨夜は11時過ぎまで建具屋さんの工場で、大工さんも交えてM家の家具や建具の打ち合わせ。
冗談が過ぎる?うちの建具屋さん。腕もピカイチだが口も達者(笑)
帰る頃には笑いすぎてあごが痛い...。

そんな時間を過ごして、さらに竣工が待ち遠しくなりました。
もしかするとお施主様以上かも(笑)

それにしても建築家と職人さんがスクラム組んで、ひとつの住まいを築くのはとても素晴らしいこと。
“当たり前”のことなのにそれがいつしかこんなに...本当にもったいない!
当たり前でなくなってしまったことをまた当たり前に戻すことはまず難しい。
だからその当たり前を私達の“売り”にしています。
おかしな話・・・かもです。
by lives-web | 2007-10-04 19:02 | 真岡市 M家の住処