<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

沖縄建築ツアー

建築家|伊礼さんと行く建築ツアーに参加して参りました。
合宿のような、旅行のような、同志が集って、ビーチよりもマリンスポーツよりも、何よりも建築漬け!!
一件の住宅を見るためだけに片道1時間のフェリーに揺られ島に渡ったり(コレが揺れてもはや苦行)、バスでの長時間の移動など、そのすべてがまた楽しく思える旅でした。
参加者との戯れや談義は本当に刺激的。
新たな出会いも多数あり、これからの交流にも多大に影響しそう。
まずは互いに視察する約束を取りつけ。
ライバルではなく同志、コレ重要!!

※枚数多いので2回の記事に分けたいと思います。

d0122640_17442979.jpg
まずは「識名園」
現在で言うところのおもてなしのための迎賓館
d0122640_17443796.jpg
d0122640_17451041.jpg
いくつかの中庭があるのだけれど、最初から設計意図にあったのか、屋根の形状から中庭が形成されたのか...
卵か鶏か的な?


d0122640_17444955.jpg
d0122640_17434591.jpg
お次は「中城城(なかぐすくじょう)」
中村家の予定があいにくの休み・・・で急遽変更
d0122640_17435846.jpg
廃屋のホテルだそう
リノベしたい...笑
d0122640_17440947.jpg
高台からの眺め
d0122640_17435439.jpg
真ん中の綠は伊礼さん!!笑
d0122640_17433909.jpg
井戸
d0122640_17433417.jpg
ジブリ感満載に心躍る♪
d0122640_17432831.jpg
当時の石工の技術は高い
それにしてもどこか押したらなんかなるような気がしてならない...
d0122640_17431242.jpg
1日目ラストは「聖クララ教会」
拝見したかった建築のひとつ
d0122640_17430099.jpg
竣工当時の写真だそう
GHQ配下で物資の少ない時代に求められた建築
簡素な美がまた心打たれる思い
d0122640_17423588.jpg
中庭
d0122640_17422866.jpg
当日は地元の建築家さんも合流しレクチャーを受ける
これは当時の図面そのもの
d0122640_17425221.jpg
教会や修道院の光は本当に心洗われるほどに美しいと感じる

夜はもちろん宴!!
2次会以降は沖縄らしい裏路地で酒を酌み交わす。
決してご覧に入れられる姿ではないので写真は自粛させて頂きます。。。
馬鹿話を交わしつつも、結局はすべて建築に繋がる。
人と人、建築と建築、文化と文化、交わってこそ楽しい。








住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp




[PR]
by lives-web | 2018-02-25 18:10 | 旅の記録簿 | Comments(0)

新作|グリーンマーガレット

今年は月一ペースという周期を守ってプレゼンをしていこうと目標中。
では月一着工できるのかと言えば...結果困り果てる...苦笑

さて2月はこちら「グリーンマーガレット」。
大田原市にカフェ&ギャラリー併用の住宅となります。
アダルティ漂うカフェとなるでしょう。
もちろん今作もtempoプロデュースさせていただきます。



d0122640_15081099.jpg
どことなく建築中の「tierra」と似ているけれど
プライベートとパブリックを意識すると必然的なカタチかと
d0122640_15080508.jpg
大きな十字路が北西に
ランドマークになってくれる事を願う
外壁は木に濃紺を着色
d0122640_15081845.jpg
限られたスペースの庭は共有したいところ
d0122640_15081487.jpg
明るく開放的・・・では決してないけれど、吸い込まれるような居心地
d0122640_15354203.jpg
ロゴデザイン
素材を生かした食を提供したいというオーナーの意向も加味し、ロゴもあくまでシンプルに
どことなく懐かしいフォントもポイント
d0122640_15365737.jpg
みんなの居場所を目指して





お披露目は年内。




住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
by lives-web | 2018-02-17 15:38 | グリーンマーガレット | Comments(0)

工務店決定!!

工務店決定も何も、僕のやり方としては「工務店に合わせて設計する」ものですから、いわば出来レース!!笑
設計事務所仕事ですとありがちな"相見積"ですけれど、やはりされたら嬉しくない事は相手にもしないって事で。
お互いの信頼関係によって成り立つ物とし一拓です。

それが功を奏してか?笑
だいぶ無理な予算設定にも関わらず、単純に「飯田と仕事がしてぇんだ!!」で見積もりを出してきてくれた干川氏。
持つべき者は同志なり。
実は伊礼さん率いる「住宅デザイン学校」の同胞。
隣県(群馬)という事もあり、見学会にも足を運んでくれるほど仲良し。
仕事はもちろん、人柄も良い子ですから、任せて安心でしょう。
設計事務所単品としての初仕事ですが、きっとうまくいく!!
いかないと困りますけども(笑)

d0122640_21031666.jpg
d0122640_20582028.jpg
d0122640_21172984.jpg
お披露目は9月頃かしら?





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



[PR]
by lives-web | 2018-02-15 21:20 | HutchCharger(群馬県) | Comments(0)

祝|上棟

プレゼンが決まっていくのは喜ばしいのですが、いかんせん現場にそれが結びつかず、ひたすらに模型が堪っていく...汗
しかし春先から大工さんを増員して現場に臨んでいきます!!
その前に実施設計の山を崩さねばならぬのですが...これまた難儀。。。
いずれにせよガンバリマス!!笑

さて本日、バレンタインデー・・・もとい「いまの茶の間」の上棟が無事執り行われました。
50年後に"日本の住宅”と呼ばれるスタンダードを目指して名付けた今作品。
3間×5間(延床面積は27坪)をベースに家族4人が普通に暮らせる住まい。
サイズも金額もミノタケにあった、ちょうどいいヴォリュームだと思います。

d0122640_18142450.jpg
産業道路から丸見られ
かわいらしいプロポーションにまとまったと思う
d0122640_18141385.jpg
階段室とピアノのホールと吹抜


竣工お披露目は5月を予定。
3・4・5月と見学会が続きます。
お楽しみに♪




住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



[PR]
by lives-web | 2018-02-14 18:28 | いまの茶の間 | Comments(0)

久々の大規模リフォーム

自身では実に7年ぶり!!となる大規模リフォームのご依頼。
新築よりも遙かに実力が試され、決断が物を言う仕事です。
すべての知識を既存に当てはめて、それに対して最適解を求めるわけですから、ゼロから生み出す方がよほど楽という...笑
新築には出せない、そして単純に"キレイ"にするのではない、その建物や家族の歴史を生かしたリフォームを目指しています。

耐震性、断熱性能を向上させ、生活動線の改善、既存住宅の不満解消、そして思い出を残す。
更には出来る事出来ない事の吟味、もちろん大切な予算との兼ね合い。
間取り変更に伴う既存構造体との睨めっこ。
そこには更に"老朽化"を見定める。
時にはリフォームの計画自体を「断念」することも視野に入れる事。
この先30年も持たないようであればやらない方が良いと判断する。
無茶をしてはいけない。
ご覧のように敷地は広大(笑)なのだから、「離れ」という判断も良いのだろうと思う。
けれども...というのがこのような大規模リフォームなのだと心得ます。
d0122640_20355090.jpg
COMODOのリフォームをお楽しみに♪
施工計画的にはたぶん来春ですけども...





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp


[PR]
by lives-web | 2018-02-12 20:55 | 大規模リフォーム(仮) | Comments(0)

大三元|OLYMPUS

麻雀用語ですが、カメラに例えられる事があります。
広角・標準・ズームの3本。
ハイエンドで、一般的には開放F値がF2.8通しで、防じん防滴のプロ向けのレンズ。
それらを3本合わせると、超広角から望遠まで一通りの焦点距離がそろうことからそう呼ばれているそう。
もうこうなると行くところ行くしかなくなるのです(笑)

ガチ取りの時はフルサイズを引っ張り出しますが、現場の写真やスナップ程度ではこの子で十分すぎるほど。
狙いによってはフルサイズよりもいける。

今回導入したのは超広角の「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」。
ボディは「OM-D E-M1 Mark II」になります。
宝の持ち腐れ、豚に真珠、猫に小判...そんな言葉が僕には連想されます。。。
d0122640_11242559.jpg
カメラはうまい下手関係なく、楽しければ良いのです、楽しければ。
基本の"キ"を押さえる程度で後は撮って楽しむ!!
それがカメラだと思います。

前回のレンズでも十分だったのですが、グレアというか光の具合で紫になる現象(この辺の説明具合が素人!!笑)がずっと気になっていたものですから、少しでも解消する事を願います。









住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp



[PR]
by lives-web | 2018-02-06 12:01 | フォトグラフ | Comments(0)

江戸東京たてもの園と益子さんと関本さん伊礼さん

過日所員を引き連れて江戸へ。

現在設計進行中のクライアントさんで「前川國男」さんのファンがいらっしゃり、その精神性を学びに「江戸東京たてもの園」へ足を伸ばしました。
こう言っては何ですが..."ついでに"行った程度だったのです...が、思いの外面白く、すっかり建築採取に明け暮れるほど。
次回はもっとゆとりを持って伺いたいと思います。
建築ファンにはなかなか堪らない「エンターテイメント」でしょう。

さて、お目当ての「前川國男自邸」に行く前に寄り道してみましょう。
d0122640_15153938.jpg
窓際の作業机
天板の下に収納がツボ
昔からやはり窓辺が気持ちいい事は共通事項のよう part1
d0122640_15155662.jpg
昔からやはり窓辺が気持ちいい事は共通事項のよう part2
出来るだけ桟を薄く薄く
地板に座って怒られる子供が見えるようだ
d0122640_15161642.jpg
僕もよくやる小上がりの小さい和室
奥様の趣味部屋と書いてあったが、留守の際はこっそりご主人も...?
d0122640_15160657.jpg
西洋とも和ともとれる玄関の佇まい
玄関にくりぬかれた梅の花?が何とも愛らしい
d0122640_15163289.jpg
巧妙に間取りを曲げてみせる
わざとなのか、苦肉の策なのか
d0122640_15162270.jpg
蔵の3F
梁はなんとケヤキ
当社比(あかね)でお分かり頂けるだろうか
お宝を守るためには材を厭わなかったのだろう
d0122640_15165618.jpg
沖縄の雨端(アマハジ)のよう
内のような外のような、なんとも不思議な包容感
d0122640_15165026.jpg
これらすべてを移築したというのだから、なんとも気合いの入った施設
説明を入れてくれるのはいいが、たまに間違った知識が混在しているから困る
それ指摘するとムッとされるし...
d0122640_15170274.jpg
民家の中ではロボットが囲炉裏の前で火の番を...と思えるほど適任者(笑)
d0122640_15182104.jpg
街中の長屋から移築したであろう建物
昔は通りからの間口で税金が課せられた
単独だと縦横のプロポーションが何とも間抜け(失礼!!)でかわいい
d0122640_15181456.jpg
表の通りから庭まで視線が抜ける
この奥ゆかしさは日本人独特の感性と言えるであろう
d0122640_15184425.jpg
習字屋さん
筆や墨が所狭しと
吊り収納が印象的
d0122640_15183411.jpg
水平ラインが美しいプロポーション
シンメトリーにもうっとり

さて、寄り道しすぎましたが(笑)
お目当ての「前川國男自邸」に行ってみましょう。
d0122640_11540929.jpg
正面
写真で見た印象よりもコンパクト
しかし写真よりも抜群に良い佇まい
雪化粧の自邸は珍しいでしょう
d0122640_15172365.jpg
後ろも抜かりなく
d0122640_15174602.jpg
有名なアングルから
温熱環境もへったくれもないほどに寒かったけれど(笑)、雪景色が楽しめた
d0122640_15173080.jpg
コルビュジェからレーモンドへ移り変わり
精神性が受け継がれていく
d0122640_15175463.jpg
背面
写真のおばちゃんには丁寧に説明くださり、大変お世話になった
建築関係に携わっていたのかと思いきや、「私はただの建築マニア」と豪語
なんと全国行脚で1,000件はくだらないという!!
d0122640_15180490.jpg
寝室
板一枚でこの奥行き感とは...
目覚めが気持ちよさそう


まだまだ探求しきれない欲求を抑えつつ、次の目的地を目指し新宿へ。
リビングセンターOZONEで益子さんと関本さんによる「ホテリ・アアルト」の講演会が行われました。
こちらもまた贅沢な時間を過ごさせて頂き、感銘を受けるばかり。
写真ではいくつも作品を拝ませて頂いているけれども、その精神性ばかりはその人にお目に掛からなければわかり得ない。
だから僕は会いに行く。
なんともなオーラにお礼すらお声がけする事が出来なかった...苦笑


その後伊礼さんとタニタハウジングウェアのタニタさんと所員で宴の席。
少人数故の歯に衣も着せぬ会話が心地よく、こちらもまた贅沢な時間。
会話の内容はご想像にお任せいたします(笑)
d0122640_16094141.jpg
帰りしな2ショット
日本の建築を背負って立ちたい・・・今背負っているのはランドセル!!笑
d0122640_16094714.jpg
イルミの木を下から
d0122640_16095168.jpg
お昼に食べた牡蠣シチューがとても絶品だったの載せておく(笑)
場所は覚えていない...

今月も大忙し。
大阪出張、沖縄建築視察(ゴルフ含む笑)に2件の新規プレゼン、一件上棟、現場数件...
やれるだけやってみましょ!!





住所-栃木県宇都宮市上桑島1465-41
電話 028-689-9560
mail info@iida-arc.net/info@comodo-arc.jp





[PR]
by lives-web | 2018-02-05 16:18 | 建築談義 | Comments(0)