続・休日の過ごし方

今日はイベントのレポートをいたしましょう。
とんでもない車のオンパレード(笑)
これから紹介する車の原型はないもんだと思ってくださいね。。。

d0122640_17355459.jpg

まずはお付き合いのあるSHOPの車から・・・
元はクライスラー社の300Cです。
全席ガルウイングになってまして、内装は総貼り替え。
外装も内装もオーディオもフルカスタム!



d0122640_1739779.jpg

さて何でしょう???
ホンダのステップワゴンです。
メーカーのコンセプトとは全くもってかけ離れた状態に・・・。
当時担当のデザイナーさんが見たらどう思うのでしょうか(笑)
というかバンパーが“着地”してるし。



d0122640_17412529.jpg

たぶんホンダのライフだったですかね??
この後どうするんでしょうか。。。
当然普段乗ってるんでしょうけど・・・



d0122640_17494495.jpg

トヨタのbBです。
パンクしているわけではありません(笑)
高級車に採用されている“エアーサスペンション”のキットで車高が調整できるんです。



d0122640_17474079.jpg

こちらは『音圧』といって外向け車両(スピーカーを外へ向けて鳴らす)が音の圧力・・・判りやすくいえば、若者の車でたまにドン♪ドン♪ドン♪と鳴っている状態の強さを測定します。
かわいいはずのニュービートル・・・ちなみにナンバーは『宇都宮』でした(笑)


まだまだいっぱいあったんですけど、厳選させていただきました。
世の中にはいろんな車達がいるんです。。。
参考になりましたでしょうか(笑)

イベントといってもその種類はたくさんありまして、それぞれの楽しみ方があるんです。
私の家には古いVWと新しいVWと古いトラックがいるのでそれだけでも分類すると6種以上のイベントに属することが出来るんです。
この文化はアメリカが発祥と言われておりまして、さすがは自動車大国なだけありますよね。
各種のイベントで出会った仲間は数知れず。
出会いはまずは出向くことから始まりますからね!


次はVWのイベントが控えているのでそちらもお楽しみに♪
こちらはうって変わって“オシャレ”で“ファニー”な車が多いです(笑)
# by lives-web | 2007-08-28 18:02 | 雑談 | Comments(0)

休日の過ごし方

先日の土・日に車のイベントのために新潟へ行ってきました。
ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが・・・私、カーオーディオのクラブを組んでおりまして。
メンバーは全国に点々としているのですが、特に新潟メンバーが豊富(笑)
人にも恵まれ、結成からすでに6年が過ぎようとしております!

さて、土曜日はまず午前中で仕事を切り上げいざ新潟!
メンバーの嫁様の実家がかの有名な『月岡温泉』でして、そこのお隣さんの旅館でお風呂をお借りしました!
しかも女将さんへ話を通しておいてくれたらしく・・・タダで!!
持つべきものはなんとやら(笑)

d0122640_19465513.jpg

素敵な露天風呂!
早めな時間だったため貸し切り状態。
肌がスベスベ、最高な温質でしたヨ!



d0122640_1947791.jpg

なんとも風情のある旅館でして、月岡には名を馳せる大きなホテルがあるのですが、私的にはこういう方がグッときます!
温かみがあるような気がするんです。
正直、イベントは無視してこのまま泊まろうかとも悩み...(笑)

夜は他のメンバーとも合流して新潟駅までお食事へ。
一人が気を利かしてくれて、海のない栃木人のために海鮮の料亭をリザーブしておいてくれました!
ここでもまた持つべきものはなんとやら(笑)

d0122640_19543246.jpg

鯛の塩釜焼きに始まり・・・



d0122640_1955819.jpg

刺身盛り合わせ・・・



d0122640_19553217.jpg

地元ならではの『ウバ貝』。
初めて食べたのですが、アワビのようにコリコリして甘みが美味!
個人的にはアワビより好きかもなくらい!!



d0122640_19565773.jpg

〆には当店名物の『鯛茶漬け』。
他にもたくさん出てきたんですけど・・・酔っぱらって撮り忘れました。。。

肉よりも海鮮好きな私には本当にすべてがおいしかったです!
新潟最高!!って感じですか(笑)
そしてなによりも段取りしてくれたメンバーに感謝です。
またよろしくお願いします!!


明日はメイン???のイベントレポートです!
# by lives-web | 2007-08-27 20:00 | 雑談 | Comments(0)

オリジナルキッチン

d0122640_19182892.jpg

天板はステンレスのヘアライン仕上げ。
扉はラワンランバー下地にOP塗装。
内部は汚れ防止のためポリ板が貼ってあります。
引き手は隙間を空けて“手掛かり”としていますので非常にスッキリした印象にしました。

既製品が嫌いと言えば嫌いなんですけど・・・似合うのがないんですもの。。。
価格もシステムキッチンの中堅モデルよりもリーズナブルなんです。

汚れれば塗り替えられるし。壊れれば治せばいい。
モノに愛着もって大切に扱うというのはこういうところから始まるのかもしれません。
“買ってくる”のでは「また買えばいいや・・・」って気持ちになってしまうじゃないですか?
作り手の気持ちはお施主様に伝わる、と信じています(笑)
# by lives-web | 2007-08-23 19:24 | オリジナル家具 | Comments(0)

カテゴリー追加

この物件は11月頃着工予定です。
おおまかな平面図が決まったところです。
栃木市でもこの地区は非常におおらかな地域ですね。
d0122640_19135820.jpg

尻上がりなだっつんがかっこいい(笑)
# by lives-web | 2007-08-23 19:14 | 栃木市 I家の住処 | Comments(0)

上棟式のご報告

先日の日曜日に上棟式を執り行いました。
一昔前は“当たり前”の行事だったのに・・・いまでは珍しくなってしまいました。。。
実際私も行うのは初めてでして。子供の頃、近所の上棟式には参加したことあったんですけどね。

日本古来から数多くある儀式。
いまでは省略×省略でなんだか味気ない世の中になってしまいました。
何のために行うのか意味をはっきりさせ、伝統は継いでいかねばならないと感じます。
子供達には家族史の家を建てる歴史として印象にも残るでしょうしネ。
これから上棟式は“標準化”にしたいと思います(笑)

さて、一連の流れをご紹介いたします。
まずは・・・

d0122640_21181674.jpg

お供え物を並べます。四方(東西南北の角)には鏡餅を供えます。
ちなみに上棟式の時の神様は“女性”、ということでお施主様でも女性の方は参加できません。
嫉妬するからと言われてます・・・(笑)


d0122640_2120318.jpg

まずは四方固め。お米→お塩→鰹節→お酒→お水を蒔き・・・
次に祝詞(のりと)を読み上げます。(神主がいないので私が・・・)


d0122640_21233814.jpg

二礼二拍手。


d0122640_21241476.jpg

その後お施主様からご挨拶を頂き、乾杯!
最後は子供達(大人も???)お待ちかねの餅蒔きです!
お金とお餅とお菓子を蒔きます。

::感想::
いろんな意味で上から蒔くのは気分良いです(笑)



さて、お施主様にとっても良い想い出になっていただけたかと思います。
これから生活をする我が家をただ建てるのではなく、ひとつひとつ噛みしめながら、いろんなことを感じながら建てる家づくり。
50年以上見守っていただくのに軽視してはいけないと思うのです。
確かに建ててしまえばそれまで。でも建てた時の歴史は変えられません。
建築家の人と打ち合わせして、基礎は誰が造って、大工さんはあの人で、内装やさんは、電気屋さんは・・・と造った人の顔が浮かべられる家づくりを心掛けたいですね。


最後に・・・
M様、ご準備ありがとうございました。非常に楽しかったです。
# by lives-web | 2007-08-22 21:36 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

久々

HP更新しました。

『 http://lives-web.com 』

よろしくお願いします。
d0122640_22422842.jpg

# by lives-web | 2007-08-21 22:45 | アトリエ | Comments(0)

建方開始

いよいよですねぇ~。

d0122640_19235774.jpg

まずは柱を番付通りに立てていき・・・


d0122640_19243314.jpg

クレーン車を使って梁(横架材)を組み上げます。
一階が終われば柱の垂直と振れをとります。


d0122640_19273046.jpg

2階の小屋組(屋根)を組んでいきます。一階と同様に垂直と振れをとります。
ここで狂えばずぅっと狂ったまんま・・・。
建方は棟梁も大忙し!ちなみにK様邸と同じ大工さんですよ。
走る×走る(笑)


d0122640_19303142.jpg

施主もはしゃぐ(笑)


なによりもお施主様の目がキラキラしていたのが印象的でした。
『家を建てている』を感じてもらえたかな?

明日は上棟式!
祝詞読むの緊張するかも...。
# by lives-web | 2007-08-18 19:33 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

いよいよ・・・

基礎もきれいに完成!
d0122640_19185725.jpg


今日は明日の上棟に向け土台敷きと柱一本。
柱は“大安”で日が良いと言うことでまずは一本。
この家業、やはり暦は気になりますしね。
d0122640_19194811.jpg


隣の足場から比べると妙に低い(笑)
その理由はまだまだ秘密にしておきます!
実際、構造材を運んでくださった材料屋さんも「柱短くねぇか?」とコメント。
ん~快感(笑)完全に建築フェチですョ。。。
一般の住宅と比べても総高が1mぐらい低いです。
それはなぜか・・・まだ秘密!
d0122640_19245829.jpg

とはいえ私には足がすくむ高さですけどね。


明日がメチャクチャ楽しみ!
LIVESの記念すべきの第一棟目ですし。
ということで今日は早く寝ます。
   ・
   ・
   ・
寝付けるかな(笑)
# by lives-web | 2007-08-17 19:27 | 真岡市 M家の住処 | Comments(0)

盆休み明け

ゆっくり休めました・・・おかげさまで。
やはり休暇をしっかり取ると周りの景色もしっかり見えますね。


今日は休み明けと言うこともあってアトリエで図面の製本や資料棚の整理をする程度。
d0122640_18201886.jpg

M様邸の基本図面を製本しました。
現場用と設計用とお客様用の三冊。
詳細図本はこれから・・・果たして間に合うのか(笑)

A3で出しっぱなしで現場に図面を渡す、コレ絶対ダメ!
情報が氾濫して何が正しいのか判らず間違いが起こります。
変更点は図面を照らし合わせながら直接書き込む。もしくは背面に貼り付け。

設計事務所の仕事はとにかく細かい・・・。
でも読みやすくなくてはいけない!
コンセプトは『お施主様でも“読める”図面』。
いくら職人とはいえ煩雑な図面では読めない。
というか私も理解に苦しみます(笑)
現場管理者が従事していなくてはいけないような現場では・・・。
そのためにも図面というのは大切なんですね。
# by lives-web | 2007-08-16 18:37 | アトリエ | Comments(0)

ちゃぶ台

ちゃぶ台と呼ぶには大きすぎるかも(笑)
d0122640_22312368.jpg

天板はうちのアトリエと同じでヒノキのJパネルという集成材。足は杉の和室用の柱を使用。
継ぎ目は3mm程度透かして、重厚感を和らげる狙いがあります。

こういった座卓も店頭には並んでませんよね。
どうしても傷や汚れが付きやすいです。
しかし、『モノを大切にする』という子供への教育上にも一役買うのではないかと考えます。

使い捨ての世の中、こういう教育が行われていないのではないか、危機感を抱かずにはいられません。。。
# by lives-web | 2007-08-10 22:37 | 第二世代への住まい | Comments(0)